アナウンサー・キャスター

髙木 優吾(たかぎ ゆうご)

ブログを見る

髙木 優吾アナウンサー
出身地
東京都
入局
2010年(平成22年)
担当番組・業務
スポーツ中継、「おはよう宮城
趣味・特技
草野球、漫才のネタ作り
座右の銘
感じるままにひたすらに

一番印象に残っている放送中の出来事

パラリンピックの正式競技「ゴールボール」の生中継を企画・制作し、実況しました。ゴールボールの生中継はこれまでに例がなく、ルールもまだ浸透していません。カメラ位置や番組構成など、ディレクターや技術担当者、現場の選手やコーチとも意見を重ね、1時間以上の生中継を作り上げました。それ以来、競技の魅力にのめりこみ、今はゴールボールの審判の資格をとるために勉強しています。

自己PR・ひとこと

東北での生活は初めてで、ワクワクしています。専門にしている大相撲以外でも、東北のスポーツの力を全国に発信していきます。

▲ ページの先頭へ