アナウンサー・キャスター

中山 準之助(なかやま じゅんのすけ)

ブログを見る

中山 準之助アナウンサー
出身地
千葉県 松戸市
入局
2004年(平成16年)
担当番組・業務
何でもします!ヘリコプターにも乗りますし、海に潜ってリポートもしますよ(NHK潜水班所属)
趣味・特技
趣味:「ドライブ」東北どこにでも行きます!!あと今年ついに「すずめ踊り」にも挑戦しようかと。
特技:「陸上競技」100m走10秒台で走ったこともありました。あとは道をすぐ覚えられる。
座右の銘
プロは常に新しい(恩師の言葉です)

一番印象に残っている放送中の出来事

岩手に勤務しているときに東日本大震災に遭いました。
その後、千葉から、茨城、福島、宮城にかけての被災地の今に迫るリポートも担当、改めて、被害の甚大さとともに、被災地域があまりに広範囲に及んでいること、どの場所も、それぞれ、ならではの問題を抱えていることなどを痛感しました。
これからも1つ1つの現場に丁寧に向き合い続けます。

自己PR・ひとこと

宮城は親族も暮らす土地、震災前から度々訪れていたので、この地で働けること、本当に光栄に思っております。
2年間キャスターを務めた「てれまさむね」では、3日に1度ペースで現場にも行かせて頂き、沿岸各地はもちろん、宮城の全市町村でリポートすることができました。今後は、宮城にとどまらず東北のニュースを、スピーディーかつ深く取材し、皆様に一層分かりやすくお伝えできればと思っております。
今年度も全力で頑張ります!よろしくお願いいたします。

▲ ページの先頭へ