野生の鈴虫はいる?いない?

今回の投稿はこちら!
「野生の鈴虫を見たことはありません。
 野生の鈴虫はいるのでしょうか?」

子供の頃に捕まえた記憶のある方も多いと思いますが、秋の名物の代表である鈴虫はいまどうなっているのか!?

ニュースサイト編集長安藤歩美さんがあずき色の“ジャス”(ジャージ)に身を包んで調べてきました!
(仙台弁"ジャス"のルーツを調査した回はこちらからご覧になれます!)

 

まずは仙台市内の草むらで調査!

仙台市内の河川敷にて鳴き声をたどって草むらを調査!
虫の鳴き声もたくさん聞こえるので楽勝かと思われましたが、探した結果は・・・

20210910-04.png

野生の鈴虫を見つけることはできませんでした・・・
しかし、それであきらめる安藤さんではありません!

鈴虫トラップを仕掛けてみた!

20210910-05.png


20210910-06.png

餌でおびき寄せる作戦です。
その結果は?!

20210910-07.png
雨が降ったため失敗してしまいました…。残念。


鈴虫が絶滅危惧種に指定されている県も!

鈴虫についてさらに調べをすすめてみると、岩手県や群馬県などの都道府県では絶滅危惧種に指定されていて、野生のものは年々減ってきているそうです。

鈴虫に詳しい方に聞いてみた!

果たして、野生の鈴虫はいるのか、いないのか?
仙台市で鈴虫の音色を復活させようと、鈴虫を飼育繁殖し、配布などを行っている団体の方に話を聞きに行きました。
20210910-08.png

委員会では野生の鈴虫探しも行っていて、貴重な映像を見せていただきました!

野生の鈴虫はいた!

20210910205.png

ようやく野生の鈴虫にたどりつきました!
実行委員会の皆さまありがとうございました。

京都には「鈴虫寺」が存在する!

また、鈴虫について調べると、とある場所にたどりつきました。

20210910-11.png

実は、京都には鈴虫寺と呼ばれるお寺があるのです。住職さんにお話を伺いました。
20210910-12.png
鈴虫の音色は、心を穏やかにする周波数とのことで、
鈴虫寺では戦後まもない頃、人々の心が荒れていたので、皆さんの心を穏やかにしたいということで研究を始めたそうです。


ぜひ、皆さんも鈴虫の音を聞いて、秋を感じていただけたらと思います。

ニュースサイト編集長 安藤歩美さんとお伝えする「てれまさむね」木曜日「みやぎUP-DATE」。安藤さんとNHKに調べてほしいことを募集しています!

こちらの投稿フォームからお寄せください。
また、ツイッターは #みやぎUPDATE をつけてツイートしてください。