NHK東北温泉地応援プロジェクト『湯ったりいこうぜ、とうほく。』始まりました!

純烈のみなさんとNHK東北の6局がタッグを組み、長引くコロナ禍に加え、今年3月の福島県沖の地震や8月の大雨といった災害で厳しい環境にある東北の温泉地を応援するプロジェクトが始まりました。

純烈のみなさんが歌う『とうほくであったまろう』をテーマソングに今後、様々な展開を予定しています。

 

ちなみにこの楽曲、東北のみなさんから寄せられた情報をもとに純烈のリーダー・酒井一圭さんが作詞、そして、シンガーソングライターのイルカさんが作曲、さらにはダンスの振り付けはパパイヤ鈴木さんと、聞いて見てなんとも楽しい一曲となっています。

その一部をすこーしだけお見せします。

 

どうですか?楽しい雰囲気がすこーし伝わりましたでしょうか?

プロジェクトの詳しい情報や今後の展開、そして、楽曲フルバージョンなどは放送や
公式ホームページで公開していきます。ぜひご覧ください。

湯ったり気分でお楽しみください。