NHK仙台 アナウンサー・キャスターblog

アナウンサー

    キャスター

      仙台局に在籍していた
      アナウンサー

        このブログについて

        RSS

        メニュー TV NHK 地域 仙台 アナ キャス日記

        2020年03月30日 (月)
        【森本 万里奈】またどこかで...

        こんにちは!キャスター森本万里奈です。

        ここ最近たくさんの方から「痩せたね」と声をかけられるんです。

         

        仙台放送局に来てから、なんと5kgほど体重が減りました

        morimoto0330a.jpg

        1年前の写真と比べてみると…

        うーん、あまり分かりませんね。

         

        2年前、来たばかりの頃は…?

        morimoto0330b.jpg

        おお、ふくよかな顔つき。

         

        仙台での早寝早起きの規則正しい生活

        痩せた一因ではないかと思います。

        (今まで決して不摂生だったわけでないのですが…)

         

        しかし、ここまで2年間 体調を崩すこともなく健康に過ごし

        明るく元気に放送に携わることができてよかったです!

         

         

        そんな私ですが、この3月で仙台局を離れることになりました。

        【続きを読む】

          

        2020年03月30日 (月)
        【吉田 晴香】みなさまへ

        このたび、NHK仙台卒業することになりました。

        8年間、お世話になりました。

        yoshida200330a.jpg

         

        2012年からは、「てれまさむね」のリポーターとして6年

        さまざまなロケ、中継で、全市区町村へ伺いました。

         

         

        マタギと一緒に栗駒山を歩き回ったり、冷たい泥水の中でレンコンを掘ったり、

        チアリーダーとしてダンスを踊ったり、牧羊犬の代わりに羊たちを追いかけたり、ザリガニを食べたり幼稚園児と一緒にうーめん体操を踊ったり、

        新春はしご乗りに挑戦したり、ラップを披露したり、

        暗算対決であっさり小学生に負けたり、

        伝統の追い込み漁で竹の棒で海面をたたいたり・・・

        など、ここには書ききれないほどたくさんのことを経験させてもらいました。

         

         

        また、復興へと歩みを進める方々のさまざまな取り組み

        取材させていただきました。

        お話を聞く中で感じる、みなさまの熱い思い。ふるさとへの誇り。

        何度も心が震えました。不慣れな取材も多々あったのに、

        やさしく受け止めてくださったみなさま、ありがとうございました。

        【続きを読む】

          

        2020年03月30日 (月)
        【松井 佐祐里】3年間ありがとうございました!

        こんにちは!

        てれまさむねキャスター松井佐祐里です。

        今年度をもちまして、

        3年間務めた仙台放送局のキャスターを卒業することになりました。

         

        matsui0330a.jpg

        番組終わりに、眞下アナ吉田気象予報士と3人で♪

        温かく、優しい二人と一緒に毎日番組ができてよかったなぁと、

        幸せを感じる写真です。

        【続きを読む】

          

        2020年03月27日 (金)
        【真下 貴】2年間ありがとうございました

        2年間「てれまさむね」お世話になりました。

         

        平成から令和へ、歴史的な瞬間

        「てれまさむね」キャスターとして迎えられのは本当に幸せなことでした

         

        また、25年前阪神淡路大震災を経験した一人として、

        東日本大震災の被災地とのつながりについてリポートすることができたのも

        感慨深いものがありました

         

        去年の台風19号、このところの新型コロナウイルスの感染拡大と、

        明るくお伝えできる話題が少なくなってしまったことは残念ですが、

        引き続き仙台放送局におります

        一層、皆さんに身近な情報をお伝えできるようがんばります!

         

        そして新生「てれまさむね」ご愛顧いただきますよう、

        よろしくお願いいたします

         

         

        打越アナやっぺぇ引き継ぎ!

        mashimo0327_1.jpg

         

         新年度はどうなる? やっぺぇ新旧キャスター極秘会議!?

        mashimo0327_2.jpg

          

        2020年03月24日 (火)
        【相馬 宏男】咲いた咲いた「錦町公園」の桜が咲いた

        仙台市の中心部ともいえる定禅寺通りケヤキイチョウの並木が立ち並ぶ。

        その一角に錦町公園がある。今、公園では桜の木がほころび始めている。

         

        souma0324_1.jpg

         

         

        NHKの仙台放送会館この公園の隣に建ち周辺の景色が大きく変わった

        植えられた桜の木若い木勢いがあり、中心部の自動車の往来が多いとところだが、しっかりと木は育っている

         

        souma0324_2.jpg

        周辺の本町商店街の方々が2003年12月に30本の桜の木を植え

        その後も補充している。植えられた当時から数えて17年の歳月が経つ。

        今では榴岡公園西公園とともに仙台市中心部の桜の名所ともなっている。

        昨年も三々五々、お弁当を広げるグループの姿が多くみられた。

         

        新型コロナの影響で人が集まることが懸念されるが、

        青空の空間に淡い桜の色が映える錦町公園

        この後も周辺商店街の皆さんとともに守っていきたい。

         

        なお、仙台管区気象台23日(月)たんぽぽの開花を発表した。

        今年は季節が進むのが早いのか去年より10日も早いという。

        雪をあまり見ずタンポポも早いスピードだ。

          

        2020年03月24日 (火)
        【森本 万里奈】海と山を満喫!

        こんにちは!キャスターの森本です。

        先日、てれまさむねの取材で南三陸町を訪れました。

        morimoto0324_1.jpg

        泊浜漁港から船に乗り、ワカメの収穫の様子を見せていただきました!

         

        放送ではお伝えできませんでしたが、

        私も収穫を体験させていただいたんですよ~!

        morimoto0324_2.jpg

        2メートル以上もの長さがある大きなワカメ!

        風は強かったですが、快晴で気持ちの良い船上でした^^

         

         

        そして、獲れたてのワカメを使った料理絶品でした!

        morimoto0324_3.jpg

        切られていない状態のめかぶ見たのは初めてだったので

        感激でした。

         

         

        morimoto0324_4.jpg

        取材にご協力くださった高橋さん親子です。

        ありがとうございました♪

        【続きを読む】

          

        2020年03月23日 (月)
        【中條 奈菜花】 出会いと別れの季節

        てれまさむねリポーターの中條奈菜花です。

         

        新型コロナウイルスの影響で、3月から県内の小中学校は臨時休校になりました。

        そんな子どもたちに向けて、「てれまさむね」では、

        先生が子どもたちに伝えたいメッセージを

        「先生のビデオだより」として伝える取り組みをしています。

        chuujyo0323_1.jpg

         期間限定で、ホームページでも見ることもできますよ!こちらから

         

         

         

        実はこの企画、猪股リポーターそれぞれ小学校に伺い

        小型のカメラで撮影していました。

        chuujyo0323_2.jpg

         

        先生からは、「子供のためにできることは何でもしたい」といった声や

        「情報を伝える手段が限られている中で、テレビで笑顔を届けられるのはありがたい」といった声がありました。

        先生たちも先が見えない中で、不安を抱えながら子どもたちのことを第一に思っているのだと感じました。

         

        撮影は、学校ごとに個性豊かな演出を考えてくださって、いつもこちらが楽しませていただいていました。

        お忙しい中、ご協力いただいた小学校の教職員の皆さん、ありがとうございました。

        先生たちの思いが、子どもたちや保護者の皆さんに届いていれば幸いです。

         

        先週木曜日は宮城県内各地の学校で卒業式が開かれたところも多かったと思います。

        仲間との充実した思い出新しい道への期待と不安様々な感情が交差する時期ですね。

         

         

         

        そんな中、私も、NHK仙台放送局を卒業します。

        2年間、「てれまさむね」のリポーターとして大変お世話になりました。

        てれまさでは、主に日々のニュースやリポート取材、中継などを担当しました。

        【続きを読む】

          

        2020年03月23日 (月)
        【森下 絵理香】#森下アナのほぼ毎週おさかな図鑑 最終回

        「ほぼ毎週おさかな図鑑」見てくださったみなさん、ありがとうございました!

        最終回となる今回は、執筆途中だった東北の美しい生き物一挙紹介します!

         

        キラキラ!海の宝石!

        morishita0323_1.jpg

        岩手県大船渡市で見つけた、クジメの卵です。

        morishita0323_2.jpg

        この魚がクジメ体長13センチくらいでしょうか。

         

        ホヤの横に産み付けられていたこちらは、アイナメの卵

        morishita0323_3.jpg

        morishita0323_4.jpg

        もう、生まれそう!

         

        morishita0323_5.jpg

        卵を守る、婚姻色アイナメです。

         

         

        続いて、宮城県南三陸町から。

        morisihita0323_6.jpg

        海の中のクワガタ、ウミクワガタ0.5ミリにも満たない極小サイズ

        立派なアゴは、オスの証し。メスにはありません。

        昆虫のクワガタと同じですね。

        甲殻類に属していて、ダイオウグソクムシとも近い生き物なんですって。

        morishita0323_7.jpg

        【続きを読む】

          

        2020年03月16日 (月)
        【森下 絵理香】てれまさむね~地元アイめぐり旅~ 潜水シーンの舞台裏!

        こんにちは、仙台局のアナウンサーの森下絵理香です。

        潜水士の資格を持っていて、今回、はじめて、

        海の中を訪ねる旅に行ってきました!

        morishita0316_1.jpg

         

        まず撮影を行ったのは、南三陸町。2月10日からロケが始まりました。

        気温は5度ほど海の水温は8度

         

        morishita0316_2.jpg

        冷たい海に潜るためには、ドライスーツを身につけます。

        服を中に着込んで、背中のチャックを閉めれば、水は全く入らず、暖かい状態が保たれます

         

        morishita0316_3.jpg

        潜水アナウンサーとして、これまでに自然番組も手がけた

        岐阜局の望月豊アナウンサーが、サポートしてくれました。

         

         

        morishita0316_4.jpg 

        さらに、水中でリポートするためには、「フルフェイスマスク」を使用します。

        通常のマスクは目と鼻だけを覆うのですが、

        このマスクは顔全体を覆い、口の近くにマイクがついていて声が収録できます

        かぶっている赤い帽子は、ダンゴウオという魚がモチーフ

        morishita0316_5.jpg

        女川志津川でよく見られる、体長1センチほどの、人気の魚です。

         

        【続きを読む】

          

        2020年03月13日 (金)
        【松井 佐祐里】2020年 3月 11日

        宮城で迎えた、3回目3月11日

        南三陸町旧防災対策庁舎の前から中継でお伝えしました。

         

        matsui0313.jpg

         

        間近で庁舎を見て、とてもショックでした。

        津波は外階段の手すりをこんなにも曲げてしまうのかと、

        あまりの衝撃に呼吸が浅くなりました。

         

        午後2時46分。

        さんさん商店街震災復興祈念公園から、庁舎に向かい、祈りをささげる方の表情深く心に刻まれています

         

        2年前のあの日は、「おいでよ宮城」さんと一緒に閖上に行き、

        地元を離れても、故郷を思い続ける「おい宮」さんの気持ちを聴きました。

        あの日見た、閖上の海を見つめる方々の姿も印象的でした。

        【続きを読む】

        最新記事

        検索

        カレンダー

        <<  2020年03月

        Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3 4 5 6 7
        8 9 10 11 12 13 14
        15 16 17 18 19 20 21
        22 23 24 25 26 27 28
        29 30 31        

        バックナンバー

        ▲ ページの先頭へ