NHK仙台 アナウンサー・キャスターblog

ゴジだっちゃ!

番組ホームページへ

アナウンサー

    キャスター

      仙台局に在籍していた
      アナウンサー

        このブログについて

        RSS

        メニュー TV NHK 地域 仙台 アナ キャス日記

        ゴジだっちゃ!

          

        2017年02月02日 (木)
        【ゴジだっちゃ!】平成29年2月2日(木)

        今日は仙台弁の語りのコーナー「おばんでござりすてす」をお届けしました。

        今日もたくさんの仙台弁を紹介しましたよ!

        「おしょすがる」「めごい」「そこっと」など最近はあまり聞く機会も少なくなりましたが、

        仙台弁にはよい言葉がたくさんあります。

        使う機会を増やして、残していきたいですね。

         

        「だっちゃ通信」は、仙台市太白区の野田紀子さんでした。

        山田・鈎取地域の住民有志が、地元の歴史や文化、自然についてまとめた

        「山田・鈎取まち物語」という冊子を制作しました。

        山田上ノ台遺跡など多くの遺跡があったり、かつて秋保電鉄が走っていたりと

        かつてのまちの姿を調査・確認してまとめたものです。

        詳しくは、山田市民センター(TEL022-244-0213)へ。

         

        「週刊 防災士」は、東北福祉大学の黒田涼太さん(写真)でした。

        これまでの防災士の活動で、みずから動くことを学んだ黒田さんは、

        今年大学を卒業する前に東北を5日間「ヒッチハイク」したそうです。

        はじめは家族に反対されていたそうですが、終わってみると多くの人たちとの

        出会いがあり、人の温かさに感動したそうです。

        大学を卒業しても地域の防災訓練などに積極的に参加し

        災害時に冷静に行動できるよう

        「百聞は一見に如かず」の精神で備えていきたいと話してくれました。

         0202kurota.JPG

         

        【曲】

        かわいいひと/ウルフルズ

        今、思い出してみて/森山良子

        ※明日のメッセージテーマは「あなたがまくのは、落花生?それとも大豆?」。

          

        2017年02月01日 (水)
        【ゴジだっちゃ!】平成29年2月1日(水)

        今日は「んめぇがすと宮城」で「仙大豆」を紹介しました。

        ゲストはJA仙台農産物直売所たなばたけ高砂店

        副店長の小賀坂行也さん(写真)。

        0201kogasaka.JPG

        ミヤギシロメを使用した新しい大豆食品のブランド「仙大豆」。

        津波で被災した農地で大豆を作りはじめ、大豆の魅力を発信しようと

        「仙大豆」プロジェクトが立ち上がりました。

        これまで8種類の商品を開発して、販売しています。

        スタジオに商品を持ってきていただき、試食しました。

        食感がよくて何個でも食べられるおいしさでした!

        2月3日(金)午前10時から、たなばたけ高砂店で詰め放題のイベントも

        行うそうです。気になった方は行ってみてはいかがですか?

        0201bean.JPG 

         

        「だっちゃ通信」は、松島町の眞壁ゆかりさんでした。

        2月5日(日)、「第39回松島かき祭り」が松島公園第五駐車場で開催されます。

        かき雑炊コーナー、むき身かき・殻かきの販売コーナーがあり、

        松島のおいしいかきを食べることができます。

        同時開催で「宮城まるごとほろ酔い新酒まつり」も開催します。

        2月4日(土)、5日(日)の2日間、松島海岸地区にある約30店舗で、

        20種類の酒を用意しています。専用のおちょこで利き酒を楽しめますよ。

        詳しくは、松島観光協会(TEL022-354-2618)へ。

         

        「おらほの地名」は、山元町の「頭無(かしらなし)」を解説しました。

        「頭」とは、堰や用水路などが、川などから分流するときの始まりの地点。

        「頭」の次に「無い」という言葉が続くので、水源がどこから始まっているのか

        分からないことを伝えているそうです。

         

        【曲】

        You can stay right here/YUKI

        豆桜/城之内早苗

         

        ※明日のメッセージテーマは「おんぶの思い出」。

          

        2017年01月31日 (火)
        【ゴジだっちゃ!】平成29年1月31日(火)

        今日は「川柳の時間」をお送りしました。みなさんの力作はコチラ

        0131studio.JPG

        メッセージに目を通す2人。

        今日のメッセージテーマは「未完成なもの」。

        新国立競技場や風景のパズル、被災地の復興の状況など、

        さまざま寄せていただきました。

        私、竹内もアナウンスが未完成にならないよう、明日もまた頑張ります!

         

        「だっちゃ通信」は、加美町の星佳宏さんでした。

        2月11日(土)、「うめぇがすと鍋まつり in 加美」が

        中新田地区にある花楽小路で開催されます。

        地場産品を使った鍋を堪能できるイベントで、23団体が出店。

        1杯200~300円で、おいしい鍋がたくさん味わえますよ。

        また酒蔵訪問会もあります。受け付けは9時~11時。

        詳しくは、加美商工会(TEL0229-63-2734)へ。

         

        【曲】

        未完成ロカンボ/ブラック・キャッツ

        中途半端な恋/花*花

         

        ※明日のメッセージテーマは「まめにしています」。

          

        2017年01月30日 (月)
        【ゴジだっちゃ!】平成29年1月30日(月)

        今週から休暇の杉尾アナウンサーに代わり、

        島田政男アナウンサーが竹内キャスターとコンビを組みます。

        よろしくお願いします! きょうの一句「冬晴れに 思わずにやり 寒椿」

         0130shimada.JPG

         

        さて今日は、岩沼市在住のフラワーデザイナー阿部喜恵さん(写真)をお迎えしました。

        0130abe.JPG

         

        阿部さんは、去年長崎で開かれた花の世界大会

        インターナショナルフラワーコンテストで金賞を受賞しました。

        作品は「未来へ」というテーマで、被災地の未来への思いを表現したそうです。

        阿部さんは「これからも花を通して震災を伝える活動を行っていきたい」と

        話してくださいました。

         

        「だっちゃ通信」は、蔵王町の佐々木文彦さんでした。

        えぼしスキー場が、ここ数日の雪でベストコンディション!

        積雪は90cm~140cmで、全面滑走できるようになっています。

        今年からトランポリンも設置されたキッズパーク、ナイター営業など

        楽しみ方もいろいろあります。

        レストランでは、地元のジャパンX豚丼が好評だとか。

        詳しくは、みやぎ蔵王えぼしリゾート(TEL0224-34-4001)へ。

         

         

        「やっぺぇ取材部」は、東北学院大学の鈴木優さんに来ていただきました。

        今日が「3分間電話の日」ということにちなみ、公衆電話について話してくれました。

        公衆電話は災害に強いという特徴を持つので、

        これを機会に公衆電話の場所がどこにあるのか

        確かめてみるのも良いのではないでしょうか。

         

        【曲】

        ダンデライオン~遅咲きのたんぽぽ/原田知世

         

        ※明日のメッセージテーマは「未完成なもの」です。

          

        2017年01月27日 (金)
        【ゴジだっちゃ!】平成29年1月27日(金)

        今日は、小牛田を舞台にした物語「小牛田伽耶(こごたがや)」を執筆した、

        三浦正惠さん(写真)に来ていただきました。

        0127miura.JPG

        三浦さんは、美里町にある曹洞宗鶴翁山玄松院の副住職ですが、

        田畑を耕したり、ラジオ番組の構成をしたり、

        以前は音楽情報誌の編集長を務めたりと、多彩な活動を行っている方です。

        本を執筆しようと思ったきっかけは、三浦さんが60代になり、次の世代に

        どのようにバトンを渡していくか考えるようになったこと。

        それを小説で伝えようと思い立ち、書き上げたそうです。

        小牛田の土地の魅力や時代背景、生き方など、

        なるほど・・・と思わずうなずいてしまうような、とても読み応えのある本ですよ。

        お問い合わせは、玄松院副住職 三浦正惠さん(TEL090-8925-7848)へ。

         

        「だっちゃ通信」は、ラジオ3の青木朋子さんでした。

        2月18日(土)、「センダイ・フットボール映画祭2017」が開催されます。

        震災後のベガルタ仙台とサポーターの絆を描いた作品「勇者たちの戦い」や

        FCバルセロナの歴史を追ったドキュメンタリーなど4作品を上映します。

        またゲストに、元ベガルタ仙台監督・現在代表コーチを務める手倉森誠さん、

        元ベガルタ仙台の千葉直樹さん、日本代表専属シェフの西芳照さんが来場。

        代表カレーを食べながら、手倉森監督の話が聞けるそうです。

        詳しくは、センダイ・フットボール映画祭のホームページで確認を。

          

        【曲】

        ヒカリノアトリエ/Mr.Children

        みちのくブルース/吉 幾三

         

        ※30日(月)のメッセージテーマは「好きな花」です。

          

        2017年01月26日 (木)
        【ゴジだっちゃ!】平成29年1月26日(木)

        今日の「注目!宮城本」で土方正志さんが紹介したのは、次の3冊。

        0126book.JPG

        ①  山浦玄嗣『ホルケウ英雄伝 この国のいと小さき者(上下)』/角川書店

        ②  柳美里『人生にはやらなくていいことがある』/ベスト新書

        ③  R・バーミンガム&D・マクニール

          『雨ニモマケズ 外国人記者が伝えた東日本大震災』/えにし書房

         

        ①  は、古代日本の西部劇とも言える歴史小説。

          この本を読んで東北の歴史を知るのもよいかも?

        ②  は、現在福島県南相馬市に住む柳美里さんの人生論。

        ③  は、2012年にアメリカで出版され話題になった本。

          日本在住の外国人記者によるルポルタージュ。

         

        「だっちゃ通信」は、大崎市の山田好恵さんでした。

        1月28日(土)・29日(日)、吉野作造記念館や大崎市食の蔵「醸室」で、

        「吉野作造生誕139年&開館22年記念 生誕記念イベント」が開かれます。

        吉野は、明治から大正時代にかけて活躍した偉人。「民本主義」を主張し、

        大正デモクラシーの中心となった人物です。

        記念館にはその生涯や功績、人物像がわかりやすく展示されています。

        29日には、合唱団などによるコンサートが開かれます。

        詳しくは、吉野作造記念館(TEL0229-23-7100)へ。

         

        「週刊 防災士」は、東北福祉大学の三嶋幸輔さんでした。

        東北福祉大学 防災士協議会Team Bousaisiが手がけてきた

        防災絵本が完成し、三嶋さんが絵本をスタジオに持ってきてくれました!

        0126bosai.JPG

        すでに南三陸町の小中学校にも絵本を贈り、2月11日(土)には

        東北福祉大学仙台駅東口キャンパスで開かれるイベントで

        絵本を披露することが決まっているそうです。

        絵本を通して防災がもっと身近になればいいですね。

         

        【曲】

        古い日記/和田アキ子

        大きな古時計/平井堅

         

        ※明日のメッセージテーマは「おしえて、住職!」です。

          

        2017年01月25日 (水)
        【ゴジだっちゃ!】平成29年1月25日(水)

        今日の「洋楽喫茶店」は、デビッド・ゲイツ特集をお送りしました。

        0125david.JPG

        ①   Lost In Wonderland /CONNIE STEVENS  

        ②   You’ll Be Needing Me Baby/NINO & APRIL 

        ③   Make It With You/BREAD

        ④   If/BREAD 

        ドナルド・平原さんの選曲はいかがでしたか?

        竹内はお気に入りの曲が見つかり、気分が盛り上がってしまいました!!

        よい音楽に出会うと心が豊かになりますね!

         

        「だっちゃ通信」は、首都圏から田辺希さんでした。

        神奈川県鎌倉市で活動する団体「シェアハート鎌倉」を紹介しました。

        2011年12月から先月まで5年間、鎌倉のほかの5団体と共に、

        東日本大震災の支援活動として、物産展を開いていましたが、

        今年から新しくコミュニティースペースを作って、単独で活動を継続。

        JR鎌倉駅から徒歩10分ほどの所で、東北6県のほか、土砂災害があった広島、

        昨年4月の地震で被災した熊本の商品を取り扱っています。

        代表の梅津加代子さんは「つながりを大切に、継続して応援したい」と

        話しています。

         

        「おらほの地名」は、東松島市の「潜ケ浦(かつぎがうら)」を解説しました。

        「うら」は水辺のこと。「かつぎ」というのは漁法の1つで、

        海に潜って漁をすることを言うそうです。

        1回潜ることを「ひとかつぎ」、2回潜ることを「ふたかつぎ」と呼び、

        この辺りでは、潜って魚を捕る漁法が古くから行われていたことを

        伝える地名だと分かりました。

         

        【曲】

        もしものうた/矢井田瞳

         

        ※明日のメッセージテーマは「古いのがいい!」です。

          

        2017年01月24日 (火)
        【ゴジだっちゃ!】平成29年1月24日(火)

        今日は「短歌の時間」をお送りしました。みなさんの力作はコチラ

        今日はこの冬一番の寒さ、最高気温が氷点下でした!

        0124winter.JPG

        道路の凍結など要注意です!!!

         

        メッセージテーマは「昇進」。

        今日もメッセージを送っていただきありがとうございました!

        宮城県観光PRキャラクター「むすび丸」の昇進についてのメッセージから

        「会社の同期の昇進が悔しくて会社を辞めてしまったけれども、その後、

        悔しさをばねに独立できた」など、勇気をもらえるメッセージも届きました。

        皆さん!頑張りましょうね!

         

        「だっちゃ通信」は、山元町の渡邉修次さんでした。

        2月12日(日)、山元町中央公民館大ホールで、

        「語り継ぐ平和と希望の音楽界 in 山元」が開催されます。

        合唱を通して平和と命の尊さを伝え、復興と未来への希望を育みたいと

        初めて行われるものです。

        幼稚園児から大人まで多くの町民が参加します。

        詳しくは、宮城のうたごえ協議会(TEL070-6616-8277岡村さん)へ。

         

         

        【曲】

        KING OF THE WILD/湘南乃風

        証-soul mate-/風男塾

         

        ※明日のメッセージテーマは「もしも○○だったら」です。

          

        2017年01月23日 (月)
        【ゴジだっちゃ!】平成29年1月23日(月)

        今日の「届け☆復興の風」は、「南三陸町戸倉地区のかき」について

        柳生聡子さんにリポートしてもらいました。まさに今が旬の「かき」。

        戸倉地区のかきは、手の平サイズの大きなもの!

        0123kaki.JPG

        震災後、養殖棚の台数を3分の1に減らし、

        これまで過密だった漁場をゆとりのある環境に変えたことで、

        栄養が十分に行き渡るようになり、大きく育つことが出来たそうです。

        環境に負担をかけない漁法が環境団体にも認められ、

        日本で初めて「ASC国際認証」も取得しました。

        良いかきを作りたいという戸倉地区カキ部会の皆さんの思いと

        町の思いが一つになって作られた「戸倉のかき」、

        ぜひ食べてみたいですね!

         0123goto.JPG

        写真)戸倉地区カキ部会・部会長 後藤清広さん

         

         「だっちゃ通信」は、南三陸町の阿部憲子さんでした。

        1月29日(日)に「東北被災地語り部フォーラム2017~10年・100年・

        1000年先に届け、私たちの伝えたい思い~」が開催されます。

        語り部バスでの被災地視察、「これからの語り部」と題したパネルディスカッション、

        震災遺構などを考える分科会などが行われるそうです。

        詳しくは、会場となっている南三陸ホテル観洋(TEL0226-46-2442)へ。

         

        「やっぺぇ取材部」は東北学院大学歴史学科3年の岡歩実さんに、

        東北歴史博物館で現在、開催されている特別展

        「工芸継承―現在から捉え直す国立工芸指導所―」について

        伝えてもらいました。

        この特別展では、かつて仙台にあった施設で、東北地方の工芸の発展を

        目的に作られた「国立工芸指導所」ゆかりの試作品を紹介しています。

        特徴は、高校生や大学生も参加していること。

        展示のレイアウトを考えたり、県内で活躍する若手の職人さんと一緒に

        現代生活で使えるオリジナル工芸品を実際に作ったりしたそうです。

        来月の26日まで開催されているので、足を運んでみてはいかがでしょうか。

         

        【曲】

        冬恋/加藤和樹

         

        ※明日のメッセージテーマは「昇進」です。

          

        2017年01月06日 (金)
        【ゴジだっちゃ!】平成29年1月6日(金)

        今日は、仙台大学教授の高成田享さん(写真)に、

        世界と宮城の2017年はどうなるのかを話していただきました。

         0106takanarita.JPG

         高成田さんが今年の一文字として選んでくれたのが「柔」の字です。

        震災から6年を迎えようとする今、充実しなければならないのはソフト面です。

        立派な防潮堤や災害公営住宅を作るのはハード面で、復興にはもちろん必要ですが、

        これから求められるのは、新たな場所でコミュニケーションをどう維持したり、

        開拓するのかなど、ソフトの充実です。

        トランプ大統領の登場で、世界のあちこちで激震が走るかもしれませんが、

        日本はあくまで、「柔らかさ」を信条とすべきだというお話でした。

        「柔よく剛を制す」の言葉通りでいいんではないでしょうか。

         

         

        「だっちゃ通信」は、エフエムいわぬまの野田真和さんでした。

        岩沼市の初詣と言えば、竹駒神社。今年は天気にも恵まれ、

        大みそかから元日にまたぐ時間の参拝者も多かったそうです。

        1月14日(土)には、松焚祭いわゆる「どんと祭」も行われますよ。

        そして「雪かきボランティア募集」についてもお伝えしました。

        1月28日に、岩沼市と姉妹都市提携をしている山形県尾花沢市で

        高齢者宅の雪かきをするツアーを実施するそうです。

        参加できるのは、岩沼市内に在住・勤務している方ということですが、

        「ぜひお手伝いしたい」という熱い気持ちがある方、ご参加ください。

        詳しくは、岩沼市社会福祉協議会(TEL0223-29-3711)へ。

         

         

        【曲】

        道/GReeeeN

        ラストダンスは私と(山形弁バージョン)/岸洋子

         

        ※大相撲中継のため、番組はしばらくお休みです。

         次の放送は、1月23日(月)です。

         

        最新記事

        検索

        カレンダー

        <<  2020年03月

        Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3 4 5 6 7
        8 9 10 11 12 13 14
        15 16 17 18 19 20 21
        22 23 24 25 26 27 28
        29 30 31        

        バックナンバー

        ▲ ページの先頭へ