NHK仙台 アナウンサー・キャスターblog

ゴジだっちゃ!

番組ホームページへ

アナウンサー

    キャスター

      仙台局に在籍していた
      アナウンサー

        このブログについて

        RSS

        メニュー TV NHK 地域 仙台 アナ キャス日記

        ゴジだっちゃ!

          

        2017年03月02日 (木)
        【ゴジだっちゃ!】平成29年3月2日(木)

        仙台弁の語りのコーナー「おばんでござりすてす」では、

        東日本大震災を経験した方の作品「もうこのまま死ぬのがや」を朗読しました。

        リスナーの皆さんからも反響がありましたが、方言で聞く東日本大震災の作品は、

        リアリティがあり、より心に響くものでした。

         

        「だっちゃ通信」は、栗原市の菊地聡さんでした。

        3月12日(日)、栗原市一迫地区にある農業倉庫で

        一迫林業研究会主催「水車づくりワークショップ」が行われます。

        杉の間伐材を使い、直径4mの水車を作ります。

        当日はカフェも開催し、お茶を飲みながら森のくらしについて話したり、

        薪やペレットを焚くストーブの展示実演もあるそうです。

        詳しくは、くりはらツーリズムネットワーク(TEL0228-24-8588)へ。

         

        「週刊 防災士」は、東北福祉大学の五十嵐涼さん(写真)でした。

        0302igarashi.JPG

        五十嵐さんは災害が起きたときに助けられる側ではなく、助ける側になりたいと、

        昨年10月に防災士の資格を取得しました。

        取得してからは、防災に対する意識が変わり、

        簡易トイレやライト付きラジオなどが入った防災ポーチを携帯しているそうです。

        市販でも2000円程度で揃えられるそうなので、

        震災から6年を迎える前に防災グッズのチェックをしてみてはいかがでしょうか。

         

        【曲】

        LOVIN’ YOU/MINNIE RIPERTON

        いのちのバトン/島津亜矢

         

        ※明日のメッセージテーマは「理想の上司」です。

          

        2017年03月01日 (水)
        【ゴジだっちゃ!】平成29年3月1日(水)

        定期的にお届けしている「遺伝子研究最前線」では、

        東北大学 東北メディカルメガバンク機構特任教授 長神風二さんに、

        「遺伝子で病気はどこまで予測できるのか?」をテーマに話していただきました。

        リスナーの皆さんからは「大病をした経験から予測ができたらよい」という肯定派。

        「もし不治の病になることが分かったら、落胆してしまうので予測できないほうが良い」

        などという否定派。

        「病気を予測できる」ことについては、さまざまな意見がありました。

        最終的に遺伝子研究はあらゆるデータの収集も必要になってくるということで、

        これから丁寧なデータを積み重ねて、つまびらかになっていく分野だということが

        分かりました。

         

        「だっちゃ通信」は、多賀城市の柴田十一夫さんでした。

        江戸時代に多賀城市一帯を治めていた「天童家」についてお話しました。

        もともとは出羽の国天童(現在の山形県天童市)の城主ですが、

        仙台藩伊達家の家臣となり、宮城郡八幡村(現在の多賀城市)一帯を

        治める領主となりました。

        江戸時代の天童家の有り様がわかる絵図などが残されていて、

        3月5日(日)まで多賀城市埋蔵文化財調査センターで展示しています。

        詳しくは、同センター(TEL022-368-0134)へ。

         

        「おらほの地名」は、七ヶ浜町の謡(うとう)を解説しました。

        「うとう」の地名は県内を含め各地に見られるそうですが、この「うとう」は

        和語で、峠のような山間部の鞍部になっている地を言うそうです。

         

        0301sugio.JPG

        私事で恐縮ですが、きのうで定年を迎えました。

        今日の放送終了後、職場の同僚や上司が、セレモニーを

        開いてくれました。

        「ゴジだっちゃ!」は永遠です!定年になっても続けます。

        リスナーの皆さん、あすもよろしくお願いいたします。

         

        ※明日のメッセージテーマは「ミニと言えば?」。

          

        2017年02月28日 (火)
        【ゴジだっちゃ!】平成29年2月28日(火)

        今日の「ゴジだっちゃ!」の時間は、

        直前に発生した地震の情報をお伝えしました。

        今日お伝えする予定だった「川柳」の入選作品は

        3月28日(火)に発表しますので、ご了承ください。

         

        ※あすのメッセージのテーマは

        「病気が予測できたら、どうします!?」です。

          

        2017年02月27日 (月)
        【ゴジだっちゃ!】平成29年2月27日(月)

        今日は、世界的ピアニスト・川上ミネさん(写真)をお迎えしました。

        0227kawakami.JPG

        「ゴジだっちゃ!」の出演はおととしに続いて2回目。

        川上さんは「ラジオ深夜便」で火曜~金曜日の午前1時台に放送している

        「ピアノが奏でる七十二候」を作曲しました。

        季節のうつろいを、見事にピアノで表現しています。

        3月25日の「桜始めて開く」という曲は、

        桜が今にもほころびそうなピアノの旋律がなんとも言えず、

        日本人で良かったと川上さんのピアノの音色を聞きながら

        しみじみ感じました。

         

        「だっちゃ通信」は、丸森町の鈴木学さんでした。

        3月5日(日)、移住をテーマにしたイベント

        丸森未来創造シンポジウム「ここに住みたい!をつくる魔法」が開かれます。

        第1部は、人や環境にやさしいライフスタイルを提案する雑誌の編集長による講演、

        新旧の移住者、地元住民とのパネルディスカッションがあり、

        第2部では、空き家活用についてのトークとライブがあります。

        会場は、齋理屋敷と旧丸森郵便局。

        詳しくは、丸森こらいんツーリスト(TEL0224-72-6663)へ。

         

        「やっぺぇ取材部」は宮城学院女子大学の黒崎モモさんに

        宮城教育大学交響楽団の定期演奏会について紹介していただきました。

        宮城教育大学の学生を中心とした学生70名で構成されている楽団で、

        幼稚園や小中学校での出張演奏会なども行っているそうです。

        「宮城教育大学交響楽団第12回定期演奏会」は、

        3月2日(木)18時開場、18時半開演。

        会場は、東北大学百周年記念会館川内萩ホールです。

        チケットは、 TEL022-214-3439 まで。

         

        【曲】

        超good time/ハシグチカナデリヤ

        清水寺/川上ミネ

         

        ※明日のメッセージテーマは「バカヤロー」です。

          

        2017年02月24日 (金)
        【ゴジだっちゃ!】平成29年2月24日(金)

        今日のゲストは、たった一人で地域雑誌を立ち上げた、

        相沢由介さん(36)でした。

        0224aizawa.JPG

        立派な紙質の、写真もふんだんに掲載された本格的な雑誌です。

        インターネットやSNSの時代に「なぜ雑誌?」と疑問でしたが、

        ブログやHPより「現物」の信頼感が、

        取材先のネットワークも広げているということでした。

        継続は力なり、次も期待してますよ!!!

          

        「だっちゃ通信」は、登米H@FMのさちこさんでした。

        3月18日(土)~20日(月・祝)、長沼フートピア公園をメイン会場に

        「東北風土マラソン&フェスティバル2017」が開催されます。

        ランナーの募集は終わっていますが、リレーマラソンのみ、まだ大丈夫とのこと。

        今、募集しているのは、大会を支えてくれるボランティアです。

        今年はボランティア用に、登米産牛を使った弁当も準備しているそうですよ。

        また「東北風土ツーリズム」として、南三陸町や平泉をまわるツアーもあります。

        詳しくは、登米市観光物産協会(TEL0220-52-4648)へ。

         

        0224konbu.JPG

        今日は出演者の相沢さん(右上)をはじめ、

        パーソナリティーやスタッフも、なぜか紺色の服を・・・

        で、今日だけのチーム「紺部(こんぶ)」を結成!

        プレミアムフライデーのプレミアムな「おそろ」ごらんください。

         

         【曲】

        Wonderful World!!/関ジャニ∞

        故郷は遠い空/春日八郎

         

        ※27日(月)のメッセージテーマは「頑固な冬にさようなら」です。

          

        2017年02月23日 (木)
        【ゴジだっちゃ!】平成29年2月23日(木)

        今月の土方さんのおススメ本は、次の3冊でした。

        0223book.JPG

        写真右から

        ①  深町秋生『探偵は女手ひとつ』/光文社

           山形の女性探偵がくり広げるローカルハードボイルド!

        ②  佐藤紅緑『毒盃』/論創社

           作家の佐藤愛子さん、詩人のサトウハチローさんの父親が

           大正時代に書いた小説。

        ③  高野ムツオ『句集 片翅』/邑書林

           震災詠が評判になった、高野ムツオさんの震災からの日々は?

         

        「だっちゃ通信」は、首都圏から田辺希さんでした。

        神奈川県川崎市にある「ミューザ川崎シンフォニーホール」は

        2014年から3月11日には「復興支援チャリティコンサート」を

        開催しているそうです。

        ホール自体も、震災では天井の7割が崩落するなど、被害を受けました。

        2年間の工事を経て再オープンした後、被災地に思いを寄せるコンサートを企画。

        今年もすでに満席で、寄付は川崎市を通じて被災地に送られるそうです。

         

        0223orihime.JPG

        みちのく仙台ORI☆姫隊。右からSEIKAさん、MIHOさんです。

        3月1日から7日までの「春の火災予防運動」の

        キャンペーンを担当するそうです。

        3月1日(水)午後1時半から仙台市のアエル2階で

        キックオフイベントをやります。

        お二人がスタジオに入ってきた瞬間!スタジオに春が・・・

         

         

        【曲】

        FUNK FUJIYAMA/米米CLUB

        愛のミライノメロディ/みちのく仙台ORI☆姫隊

         

        ※明日のメッセージテーマは「プレミアムフライデー」です。

          

        2017年02月22日 (水)
        【ゴジだっちゃ!】平成29年2月22日(水)

        今日の「洋楽喫茶店」は、デビッド・ゲイツ特集第2弾をお届けしました。

        0222bread.JPG

        ①  Baby I’m-A Want You/BREAD

        ② Everything I Own/BREAD

        ②  The Guitar Man/BREAD

        ④ Aubrey/BREAD

        「アメリカン トップ40」世代の杉尾にとっては

        まさに感涙ものの、美メロ、サウンドの世界でした。

        70年代の電化されているのにアナログなテイスト、

        貴重ですよね!

        次回もデビッド・ゲイツ!お楽しみに!

         

         

        「だっちゃ通信」は、村田町の村上博さんでした。

        3月4日(土)と5日(日)、道の駅「村田」で「土鈴・土人形展」が開催されます。

        土の素朴な味わいで親しまれる土鈴と土人形を各地から集め、展示即売します。

        宮城の堤人形、山形の相良人形、宮崎の佐土原人形など、その数約500点。

        また3月25日(土)と26日(日)は、町内の蔵の町並み通りなどで

        「むらた町家のひなめぐり」が開催されますよ。

        詳しくは、道の駅「村田」(TEL0224-83-5505)へ。

         

        「おらほの地名」は、角田市の「風呂」を解説しました。

        フロは地形から来ていて、出口と入口が一つのフクロのような形から

        付けられたようです。沢と違って、水の流れは見られないということでした。

         

        【曲】

        受けついだもの/bird

          

        ※明日のメッセージテーマは「私の“富士山”」です。

          

        2017年02月21日 (火)
        【ゴジだっちゃ!】平成29年2月21日(火)

        今日は「短歌の時間」をお送りしました。みなさんの力作はコチラ

         

        「だっちゃ通信」は、大河原町の水戸雅彦さんでした。

        3月4日(土)と5日(日)、「えずこせいじん祝賀祭」が開催されます。

        えずこホール開館20周年の記念行事を、昨年7月から行ってきましたが、

        この2日間はその締めくくりとなるイベントです。

        ゆかりのアーティスト20人以上、住民創造グループ200人以上が参加。

        コラボレーションあり、住民総参加の演奏パフォーマンスあり、

        フランスの田舎料理などを提供するバーカウンターありと

        盛りだくさんのプログラムです。

        詳しくは、えずこホール(TEL0224-52-3004)へ。

         

        0221yappe.JPG

        今日は寒かったですねえ。

        雪が降って湿度が高く、NHKの窓ガラスは完全に曇ってしまいました。

        どんより気分を晴らそうと、「やっぺぇ」を描いてみました。

         

        【曲】

        誰かが君を呼ぶ声が/BEGIN

        世界中で/KUDANZ

         

        ※明日のメッセージテーマは「ヘッドホン(イヤホン)あれこれ」です。

          

        2017年02月20日 (月)
        【ゴジだっちゃ!】平成29年2月20日(月)

        今日の「んめぇがすと宮城」は、第2回東北みやげコンテストで

        最優秀賞を受賞した、県産野菜を使ったかまぼこを紹介しました。

        写真の佐々木靖子さんが手にしているのがそうです。

        0220sasaki.JPG

         上の段は左から「かぼちゃ」「ゆず」「仙台雪菜」

        下の段は「ごぼう」「赤ピーマン」「ずんだ」

        仙台雪菜をいただきましたが、雪菜の食感まで感じられたことに

        ビックリしました。

        聞けば、工場も会社も閖上で被災して、

        マイナスから再起を図っている途上とのこと。

        県産野菜入りのかまぼこには、

        復興への思いも練りこまれていることに心を打たれました!

        「笹かま」は宮城のソウルフード。

        みんなで「かまぼこ」食べましょう。

         

         

         「だっちゃ通信」は、加美町の遠藤眞幸さんでした。

        3月12日(日)、中新田バッハホールで、開館35周年記念事業

        「バッハ『ヨハネ受難曲』全曲演奏会」が開催されます。

        公募で集まった地域の合唱愛好家約100人が、

        オーケストラと7人のソリストと共に歌いあげます。

        詳しくは、中新田バッハホール(TEL0229-63-7367)へ。

        音楽と言えば、加美町にはこの春、国立音楽院宮城キャンパスが開校します。

        「音楽と福祉のまちづくり」が一層、進みそうですね。

         

        【曲】

        魔法のように/SHISHAMO

         

        ※明日のメッセージテーマは「新聞配達」です。

          

        2017年02月17日 (金)
        【ゴジだっちゃ!】平成29年2月17日(金)

        今日はゲストに、ジャズベーシストの井上陽介さん(写真)をお迎えしました。

        0217inoue.JPG

        井上さんは大学在学中からプロとして活動し、

        これまで数々の大物ミュージシャンと共演。

        近年は日本のポップスのセッションや

        海外でも精力的に活動を続け、国内外で活躍しています。

        音楽に対する熱い思いを杉尾さんと一緒に語っていただきましたが、

        自然体でユーモアがあり、とても素敵な方でした。

        宮城には年に何度も演奏に訪れる機会があるということで、

        仙台の街にもかなりなじんでいるようでしたよ。

        今年は3月と6月に仙台でライブを行います。

        興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね。

         

        「だっちゃ通信」は、fmいずみの伊藤智瑛子さんでした。

        去年「七北田宿歴史会」が発足し、毎月第4土曜日に月例会を開いています。

        七北田宿は、江戸時代には参勤交代によく使われた宿場町です。

        しかし街の整備が進み、宿場町としての歴史が薄れていっています。

        そこで後世に伝えていくため、会を設立。かつての寺子屋だった寺を会場に、

        郷土研究家などを講師に迎えた勉強会を行っています。

        次回は、2月25日(土)。仙台軽便鉄道について学ぶそうです。

        詳しくは、浄満寺(TEL022-773-2492)へ。

         

        【曲】

        Zenzenzense(English ver.)/RADWIMPS

        What A Wonderful World/井上陽介

        Watch Out/井上陽介

        みどりの雨/藤山一郎

         

         ※20日(月)のメッセージテーマは「かまぼこ」です。

        最新記事

        検索

        カレンダー

        <<  2020年03月

        Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3 4 5 6 7
        8 9 10 11 12 13 14
        15 16 17 18 19 20 21
        22 23 24 25 26 27 28
        29 30 31        

        バックナンバー

        ▲ ページの先頭へ