NHK仙台 アナウンサー・キャスターblog

ゴジだっちゃ!

番組ホームページへ

アナウンサー

    キャスター

      仙台局に在籍していた
      アナウンサー

        このブログについて

        RSS

        メニュー TV NHK 地域 仙台 アナ キャス日記

        2017年03月08日 (水)
        【ゴジだっちゃ!】平成29年3月8日(水)

        今日の「届け☆復興の風」は、「震災語り部の会ワッタリ」の活動を

        柳生聡子さんがリポートしました。

        0308watari-1.JPG

        バスで町内を回りながらのツアー。

        移動中の車内でDVDを見せながら震災当日のことを説明している場面では、

        学校に避難したときの人々の声や様子がリアルに伝わってきて、緊迫感がありました。

        さまざまな思いを抱えながら、語り部の活動をされている

        佐藤信三さん(左)と岡崎由紀子さん(中央)。

        0308watari-3.JPG

        震災から6年。語り部という活動を通して、

        震災を語り継いでいる人たちの現状を知ることができました。

         

        「だっちゃ通信」は、仙台市宮城野区の菅原康雄さんでした。

        3月12日(日)、仙台国際センターで開催される

        「仙台防災未来フォーラム2017」で、菅原さんが町内会長を務める

        宮城野区福住町の活動を発表するそうです。

        また同日、東日本大震災中野学区合同慰霊祭7回忌を

        なかの伝承の丘慰霊碑前(旧中野小学校跡地)で行い、

        献花とメッセージ付きの風船を飛ばします。

        慰霊とともに防災への気持ちをあらたにしたいですね。

         

        「おらほの地名」は、登米市豊里の「白鳥(しらとり)」を解説しました。

        この地域には白鳥山(しらとりやま)もあり、白鳥神社が祀られていたことから、

        神様の名前が山やエリアの地名になったということです。

          

        【曲】

        この闇を照らす光のむこうに/Anly+スキマスイッチ

          

        ※明日のメッセージテーマも「語り継ぐ」です。

        最新記事

        検索

        カレンダー

        <<  2019年12月

        Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3 4 5 6 7
        8 9 10 11 12 13 14
        15 16 17 18 19 20 21
        22 23 24 25 26 27 28
        29 30 31        

        バックナンバー

        ▲ ページの先頭へ