NHK仙台 アナウンサー・キャスターblog

2019年02月04日 (月)
【髙木 優吾】趣味発見!

みなさん、何か趣味はありますか?

私はいつもプロフィール欄に何を書こうか悩んでいます。

NHK仙台局のHPには「草野球・漫才作り」と書いてありますが、

ここ1年はボールも握っていませんし、作る漫才はどれもスベる内容のものばかり。

とても趣味といえるものではありません。

 

そんな中、最近、新しい趣味ができました。それが「ゴールボール」です!

「ゴールボール」東京パラリンピックの正式競技となっているパラスポーツ

img01.jpg

バレーボールコートと同じ広さのコートを使い、3対3で対戦します。

目隠しをした選手たちはバスケットボールとほぼ同じ大きさのボールを転がし、

ゴールを狙います。

img02.jpg

ボールの中に鈴が入っているため、選手は鈴の音を頼りにボールの位置を把握

視覚障害のある人たちが主にプレーしています

女子の日本代表はロンドンパラリンピックで金メダルを獲得しています!

 

前任地の滋賀県で取材を通して「ゴールボール」に出会った私。

いま、“審判”として競技に携わっています。

img03.jpg

私もはじめはプレーヤーでしたが、選手たちのスピードや迫力、技術を間近で見られる審判に魅力を感じ、一気にのめりこんでしましました!

細かなプレーを見きわめあらゆるシーンを想定して臨まなければいけないため、大会などで練習の真っ最中です

img04.jpg

誰でも体験できる競技なので、まずはみなさんもプレーしてみてください!

最新記事

検索

カレンダー

<<  2019年06月

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

バックナンバー

▲ ページの先頭へ