NHK仙台 アナウンサー・キャスターblog

相馬 宏男

相馬 宏男

プロフィールを見る

アナウンサー

    キャスター

      仙台局に在籍していた
      アナウンサー

        このブログについて

        RSS

        メニュー TV NHK 地域 仙台 アナ キャス日記

        2018年02月05日 (月)
        【相馬 宏男】お待たせしました。ヒロオ登場です

        「ひるはぴ~ヒロオさん☆歩~」福島、会津若松編は木曜日、8日に放送予定です。

         

        年明け、どっと降った会津の雪の中の取材だった。
        今回は定禅寺通りの新会館から「ヒロオ」が生出演、登場してのプレゼンテーションの予定です。番組作りの裏側も,ナマでご覧いただけます。

        180205soma2-01.jpg

        180205soma2-02.jpg

         

         

        戊辰戦争で知られる会津若松城、通称「鶴ヶ城」もあの白い外壁が雪の白さと同化して公園の中にその存在を現していた。ここでオープニングの撮影をした。
        公園で営業する写真屋さんも雪かきで大忙しだった。

        180205soma2-03.jpg

         

         

        さて、会津手仕事や郷土玩具などの製作が盛んなところ。
        有名なのは首が動く「赤ベこ」。
        模様付けを体験させてもらったが、大人は既成概念にとらわれ、自由かっ達に筆を運べないということを感じた。
        子どもたちは、自分の思う「べコ」の姿を常識にとらわれず、思い思いに筆を運ぶという。
        ご主人の褒め言葉に、それでも何とか完成させた。

        180205soma2-04.jpg

        180205soma2-05.jpg

         

         

        絵ろうそくも、この雪の中では、色合いがさえる。
        白一色のこの時期、室内に炎をともす会津ろうそくは、見た目以上の工程を経て、あの美しいろうそくに変わる。
        最近は長いろうそくよりも、短くどっしりとしたものに人気があるという。
        値段の点も買う側には気になるところだという。

        180205soma2-06.jpg

        長い、冬の生活の中で生み出された郷土玩具やお土産品、それぞれの歴史の中で、どっしりと会津の地に根付いている。
        雪の中、ヒロオはそれらを訪ね歩く。

        ヒロオさん☆歩 8日(木)11:30~総合テレビで放送予定です。

        最新記事

        検索

        カレンダー

        <<  2019年09月

        Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3 4 5 6 7
        8 9 10 11 12 13 14
        15 16 17 18 19 20 21
        22 23 24 25 26 27 28
        29 30          

        バックナンバー

        ▲ ページの先頭へ