NHK仙台 アナウンサー・キャスターblog

小野 卓哉

小野 卓哉

プロフィールを見る

アナウンサー

    キャスター

      NHK仙台に在籍していたアナウンサー

        このブログについて

        RSS

        メニュー TV NHK 地域 仙台 アナ キャス日記

        小野 卓哉

        2017年08月08日 (火)
        【小野 卓哉】お世話になりました

        アナウンサーの小野卓哉です。

        遅くなりましたが転勤のご挨拶です。
        このたび、山形放送局に転勤することになりました。
        4年間、宮城の皆様、大変お世話になりました。

         

        これまで、プロ野球楽天の中継を始めとしたスポーツ中継を担当してきました。

        170808ono-01.jpg
        ▲ 2軍の試合が行われる利府球場。ここも結構通いました。

         

        4年前に仙台にやってきて、いきなり楽天が日本一に。
        仙台で初めてプロ野球中継の仕事を担当することになりましたので
        わけもわからないまま、リーグ優勝のビールかけクライマックスシリーズ日本シリーズ2回目のビールかけ・・・と慌ただしくすごした日々がとても懐かしく感じられます。

        【続きを読む】

                

        2015年04月17日 (金)
        【小野 卓哉】利府への旅

        150417cas1.JPG

        先日、取材で利府町に行ってきました。まず降り立った利府駅こじんまりした駅でした。

        取材の目的はと言うと・・・、

        150417cas2.JPG

        駅に隣接してあるリふレ横丁という、飲食店が並ぶ屋台村。すごくいい雰囲気で、中ものぞいてみたいと思いましたが、時間の関係で先を急ぎました。

         

        道を歩いていると、通りにあるオブジェに目が行きました。

        150417cas3.JPG

        サッカーボールの形をしたオブジェ。これは、2002年のサッカー日韓ワールドカップの時、試合会場となった宮城スタジアムが利府町にあることから記念にと作られました。駅からの通りの両側にたくさん並んでいて、サッカーの町をアピールしているようでした。

         

        さらに道を進むと見つけたのが、この看板

        150417cas4.JPG

        先ほど紹介した宮城スタジアム現・ひとめぼれスタジアムが、2020年の東京オリンピックのサッカーの競技会場の予定地になっています。利府町、やっぱりサッカーの町という感じですね。そう、今回はサッカーの話題を・・・・

        と思わせて、ようやくここからが本題です。

         

        さらに町を進むと今度はこんな旗が。

        【続きを読む】

             

        2015年01月05日 (月)
        【小野 卓哉】冬もスポーツ!

        今年の冬は寒いですね。朝の総合テレビのニュース「おはよう宮城」を担当していますが、毎日の天気予報で平年より低い気温が続いていて、数字でもいつもより寒いんだということを実感しています。風邪など引かないようにしたいものです。

         

        さて、私は暖かい時期は楽天イーグルスの中継を担当していますが、冬もスポーツの仕事。先日は氷上の格闘技ともいわれるあのスポーツの中継の実況を担当しました。

        150105cas1.JPG

        アイスホッケーです。高校生の東北ナンバーワンを決めるNHK杯の決勝の試合の放送でした。カードは宮城県選抜青森県選抜

        【続きを読む】

          

        2014年11月13日 (木)
        【小野 卓哉】スポーツの秋

        スポーツ担当小野卓哉です。10月、11月も、いろいろとスポーツの仕事をさせて頂いています。これまではプロ野球楽天の中継を中心に仕事をしていましたが、いわゆる野球ではオフシーズンに切り替わっていく秋の時期も、まだ野球の仕事が続きました。

        10月は高校野球。宮城県大会、東北大会のラジオ中継に携わりました。会場は主に石巻市民球場。ここに何度も仙台から通う生活で、だいぶ石巻に親近感がわいたくらいでした。

        東北大会の中継の際は、風が強いのに悩まされました。バックネット裏のスタンドの一番上に放送席が設けられましたが、ひどいときは目も開けられないくらいの風。机の上のものが飛ばされないようにずっと手で押さえ続けましたし、上を見上げるとスコアボードの上の旗もほぼ常に四角の四隅が強風で、ピンと引っ張られる状態

        141113cas1.JPG

        旗がかかっている金属の棒が風で揺れてでる「カコン、カキン」という大きな音が、100m以上離れたバックネット裏にもはっきり聞こえるくらい、とにかく風が強かったということが強烈に印象に残りました。本当に寒い思いをしました。

        141113cas2.JPG

        そして、月が変わって11月。今度はプロ野球楽天岡山県倉敷市での秋季キャンプの取材に行ってきました。

        【続きを読む】

          

        2014年09月02日 (火)
        【小野 卓哉】野球のスコア

        スポーツ担当の小野卓哉です。プロ野球の楽天戦の中継を主に担当しています。

        今年は苦しい戦いが続く楽天ですが、何とか来季に向けてもいい材料を見出していきたい所。最近は若手選手、これまでにあまり出場の機会の少なかった選手の起用も増えています。あまり見る機会の少なかった選手について、しっかり見ていこうという毎日です。

         

        さて、プロ野球の取材の際に欠かせないのがこちら。スコアブックです。

        140902cas3.JPG

        試合の記録をつけていき、取材の際に生かしたりするものです。バッターの打撃成績ランナーの動きなどを中心につけていきます。

        記入前はこんな感じです。規則正しく小さなマス目が続きます。

        140902cas4.JPG

        この様式で印刷されたものがあって、これを使えばきれいに、楽にスコアを付けることができます。

         

        一方で、選手の話を聞いたりする時に使うのが取材ノート

        スコアブックと別物ですが、取材ノートの中に、スコアも付けられたら楽だし、選手の情報も試合の記録も両方書けて便利。

        こう思いついた私は、ノートにスコアをうまく付けられる方法を考え始めました。

        私の使うノートは横の線のみが入っているタイプ。四角のマス目を作るには、縦の線をたくさん書かなければなりません。延長戦も見据えるとかなりの量で、全部最初から書いては時間がかかってしまう・・・。効率よくできる方法はないか・・・。

         

        試行錯誤の末、効率のよさそうな方法を考えました。

        【続きを読む】

          

        2014年03月10日 (月)
        【小野 卓哉】センバツに向けて

        3月21日に、センバツ高校野球大会が開幕します。宮城からは東陵高校が出場することになりました。私はスポーツの仕事を主に担当している関係で、東陵高校について去年の秋から見てきました。去年の秋の東北大会、準々決勝の東陵高校―秋田・角館高校の試合をラジオで実況しました。東陵はこの大会で準優勝して、センバツを引き寄せることになるのですが、この私が放送した準々決勝が大変な試合でした。中盤までは東陵がコールド勝ちをにおわせる展開でリードを広げていました。しかし、後半一気に角館が反撃に出て、延長戦にもつれ込み、辛くも勝利をもぎ取るという内容でした。
         

        【続きを読む】

        最新記事

        検索

        カレンダー

        <<  2017年11月

        Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
              1 2 3 4
        5 6 7 8 9 10 11
        12 13 14 15 16 17 18
        19 20 21 22 23 24 25
        26 27 28 29 30    

        バックナンバー

        ▲ ページの先頭へ