【森下 絵理香】陸は雪景色。じゃあ海の中は?

人生初、1月真冬の海に潜りました。

初めて見た景色は…まるで宇宙!

190122_01.jpg

星空を見上げているみたい!

190122_02.jpg

この前髪がフサフサな「ギンポ」という種類の魚。

毛の量や生え具合がキマッている子を探し、

間抜けな表情になった瞬間を写真に収めるのが好きなのですが、

今回は、海の透明度が高く水が透き通っているためかどの写真も、幻想的になりました。

 

ただし、極寒。。。

いつもは1時間以上潜っていられるのに、30分もたつと体が震えてきます。

水温は12度。平年だと、新しい年を迎える1月は10度を切るんだそうです。

陸上よりは暖かいですね。

 190122_03.jpg

世界でも珍しい、三陸の海でしか産卵が確認されていないというクチバシカジカも。

1mmほどの細かい卵の横でじっと動かず子守をしていました。

今月は、女川の海をテーマにした取材も進めています。

ことしも、どうぞよろしくお願いいたします!