NHK仙台 アナウンサー・キャスターblog

堀 伸浩

堀 伸浩

プロフィールを見る

アナウンサー

    キャスター

      このブログについて

      RSS

      メニュー TV NHK 地域 仙台 アナ キャス日記

      2018年12月05日 (水)
      【堀伸浩】先日、NHK仙台放送局で将棋イベントを開催しました!

      先月25日(日)、NHK仙台放送局で「将棋フェスティバル」を開催しました。

      超豪華!8人のプロ棋士が参加してくださいました。

      十八世名人資格保持者の森内俊之九段、日本将棋連盟常務理事の鈴木大介九段

      山形県出身の阿部健治郎七段遠山雄亮六段、地元仙台市出身の熊坂学五段

      本田小百合女流三段塚田恵梨花女流1級

      そして仙台市出身で、現在女流の最年少棋士・加藤結李愛女流2級です。

       image1_re.jpg

       

      イベント当日、司会を担当しましたが、実は私、日本将棋連盟公認の将棋指導員の資格を持っていて、今回は広報・事業部の職員と一緒に、イベントの企画段階から携わってきました。

       

      当日は、プロ棋士による指導対局初心者教室など、プロ棋士のみなさんと直接ふれあえるコーナーがあり、プロ棋士のみなさんと対局できる指導対局は、抽選になるほどの盛況ぶりでした!

       image2_re.jpg

      初心者教室は、地元の熊坂五段加藤女流2級が、

      ユーモアを交えながらわかりやすく教えてくださいました。

       image3_re.jpg

       

      また、女流棋士小学生がチームを組んで対局する「チーム対抗リレー将棋」が行われ、大熱戦に大きな拍手が送られていました。

       image4_re.jpg

       

      メインイベントは、鈴木九段阿部七段による席上対局

      途中、「次の一手」を当てる問題が出され、最後まで正解を当て続けた6人の方々に記念品が贈られました。

       image5_re.jpg

       image6_re.jpg

      対局の様子を280インチの大画面モニターに映し出し、

      森内九段遠山六段に解説、加藤女流2級には聞き手をつとめていただき、大いに盛り上がりました!

       

      このほかにも、自由に将棋が指せる「自由対局コーナー」を設けたり、

      熊坂五段に考えていただいた詰め将棋にチャレンジしていただく企画があったりと、朝から夕方まで、大勢のみなさんに将棋にふれて楽しんでいただきました。

      今回のイベントでは、宮城県の「日本将棋連盟 杜の都支部」のみなさんにご協力いただきました。この場をかりて、お礼申し上げます。

       

      なお、後日女流棋士と小学生によるチーム対抗リレー将棋と、鈴木九段阿部七段席上対局棋譜を掲載します!

      リレー将棋は、現在、プロ棋界でも注目の角換わりの将棋。最後の最後までどちらが勝つかがわからなかったほどの接戦でした。

      席上対局は、鈴木九段の四間飛車に阿部七段の趣向をこらした駒組みがおもしろい一局となりました。

      興味のある方は、ぜひ、次回掲載の棋譜もご覧になってください。

      最新記事

      検索

      カレンダー

      <<  2018年12月

      Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
                  1
      2 3 4 5 6 7 8
      9 10 11 12 13 14 15
      16 17 18 19 20 21 22
      23 24 25 26 27 28 29
      30 31          

      バックナンバー

      ▲ ページの先頭へ