オーストリア編

旅のルート

オーストリア 地図 (1)ブレゲンツ (2)ザンクト・アントン (3)インスブルック (4)イエンバッハ~ツェル・アム・ツィラー区間 (5)ツェル・アム・ツィラー (6)キッツビュール (7)ザルツブルク (8)バード・アウスゼー (9)ハルシュタット (10)メルク (11)ウィーン (12)ウィーン中央駅 (13)カルテリンネ橋 (14)グラーツ (15)フェーリンク (16)キットゼー駅 オーストリア 地図
  • ※2015年8月下旬~9月上旬に撮影したときの情報です。
  • ※黄色の線は、鉄道のルートを簡略化したものです。
  • ※番号の位置は、鉄道ルートにおける駅の位置をおおまかに表示したものです。

1ブレゲンツ

町の高台からはボーデン湖を眺めることができます。

(1)ブレゲンツ

2ザンクト・アントン

アルプスの山々に囲まれており、夏は避暑地、冬はアルペンスキーの本場として人気を集めます。

(2)ザンクト・アントン

3インスブルック

険しい山の麓(ふもと)にあるチロル州の州都です。

(3)インスブルック

4イエンバッハ~ツェル・アム・ツィラー区間

この区間は電化されておらず、しかも単線のため、戻るときは、ディーゼル車が後ろから客車を押して進んでいきます。

(4)イエンバッハ~ツェル・アム・ツィラー区間

5ツェル・アム・ツィラー

チロルの山あいにある村です。近郊には国立公園があります。

(5)ツェル・アム・ツィラー

6キッツビュール

アルペンスキーの本場として、スキーヤーに人気の町。カラフルな建物が並びます。

(6)キッツビュール

7ザルツブルク

世界遺産の町。ザルツとは「塩」のこと。モーツァルトの生まれ育った町としても知られています。

(7)ザルツブルク

8バード・アウスゼー

19世紀にこの地を治めたのはハプスブルク家のヨハン大公。伝統が今も守られています。

(8)バード・アウスゼー

9ハルシュタット

およそ2億5千万年前までは海の底で、地殻変動によって海底が隆起して、長い年月を経て今のような風景になりました。岩塩の採掘場があり、およそ7千年の歴史があるといわれています。

(9)ハルシュタット

10メルク

ドナウ川のそばにある町。川の渡し舟が今も住民の足となっており、両岸にはブドウ畑が広がります。

(10)メルク

11ウィーン

ヨーロッパの長い歴史が刻まれた町です。町の中心には、シュテファン寺院や王宮など歴史的な建物が並びます。

(11)ウィーン

12ウィーン中央駅

2014年に建て替えられたばかりの、ガラス張りの新しい駅です。

(12)ウィーン中央駅

13カルテリンネ橋

ゼンメリング鉄道名物の石造りの高架橋。高さ46メートル 全長187メートル。

(13)カルテリンネ橋

14グラーツ

中世の頃、オスマン帝国の侵攻を防ぐ砦(とりで)となった町です。

(14)グラーツ

15フェーリンク

オーストリア有数の農村地帯で、カボチャの種から作るオイルがこの地域の特産品です。

(15)フェーリンク

16キットゼー駅

旅のゴールは、スロバキアとの国境に接するキットゼー駅です。

(16)キットゼー駅
Page Top