オーストリア編

番組紹介

番組紹介

初回放送:2016年2月6日(土)
午後7時30分~午後8時59分 放送

中国鉄道大紀行から8年、俳優・関口知宏さんが今回めざすのはヨーロッパ。その中央に位置するオーストリアを、西のチロル地方から東にある首都ウィーンまで10日間、全行程1500キロ、鉄道に乗って旅をします。多民族国家であるオーストリアの華やかな民族文化の数々、アルプスの麓の村々の美しい自然、目を見張る絶景などをたっぷりと堪能しながら進む旅。さぁ、どんな出会いと発見が待っているのでしょうか?

オーストリア編に寄せて  
旅人 関口 知宏

オーストリアは多民族国家と言われますが、今回ぐるっと旅をしてみて、民族の違いは、自然条件や地理的条件の違いによるものが大きいと感じました。だから「オーストリア人」ではなく「チロル人」と自らを言う。国境という人間が自分で決めているようなものがあるけれど、結局は全て、自然がなすどおりなのでは?特にウィーンでは「いろいろな国の人がいるのが普通」というオーストリア人の、そして、ヨーロッパ人の自覚を、より強く感じました。
番組の中で流れた「Mein Freund」(私の友達)という曲は、現地で作曲したものです。電車で出会った少女の歌の内容を聞いて、「あっ! オーストリア人の気質を表している!」と直感で思いました。まるで天からのメッセージのような、不思議な体験でした。思えば、旅をする中で、そんな体験がたくさんありました。

Page Top