2019年03月08日 (金)

貴重な資料

「せかいま」とは直接、関係はありませんが…。

前の勤務地・広島の時に、取材でお世話になった被爆者の女性がいます。

先日、この方の娘さんから連絡をもらいました。「来月(4月)、改修工事を終えてリニューアルオープンする原爆資料館に、母の資料が常設展示されることになりました」との事。

その資料が、こちらです。

20190308_yoshi_001.jpg

日記です。書いたのは、木村一男さんという18歳の青年。爆心地から約2キロで被爆し、それから3年後、放射線の影響とみられる症状に苦しみながら亡くなりました。

20190308_yoshi_002.jpg

日記には、「体の調子全く悪し。理性も感情も倦怠感に襲われている」など体の不調を訴える言葉や、「教授になりたい。うんと勉強して」など、将来の夢もつづられています。

私が取材でお世話になったのは、木村さんの妹さん。原爆の悲惨さを後世に伝えたいと、日記を原爆資料館に寄贈しました。「兄は理系で、よく難しい話をしてくれました」とか「見舞いに行った兄の病室の窓から、一緒に星空を見ました」など、たくさんの思い出を私に教えてくれました。

これまで、期間限定で展示されるなどしていた木村さんの日記や写真などが、来月から常設展示されることになったのです。

 

20190308_yoshi_003.JPG

妹さんは、「ああ良かった。ずっと繋げていってほしい。娘たちにもしっかり見ておいてほしい」と展示をとても喜んでいると、娘さんが教えてくれました。来月から、原爆資料館に行けばいつでも見られるようになって、私もとても良かったと思っています。

 

まもなくリニューアルオープンする広島市の原爆資料館、ぜひ訪れてみたいです。

 

 

 

これでわかった!世界のいま

NHK総合 日曜午後6:05~ 生放送

出演:芳川隆一 坂下千里子 Mr.シップ

2019年3月10日のゲストは、前田航基さんです。

投稿者:Mr.シップ | 投稿時間:19:12


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2019年10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

バックナンバー


RSS

page top