芳川隆一のよしよし!やったるぜ!

2018年09月21日 (金)

ハイレベルウィーク

前回の放送で、9月21日の「国際平和デー」についてご紹介しました。

このブログを書いている今日は、まさにその9月21日。国連総会が開かれているニューヨークの国連本部では、日本から贈られた「平和の鐘」を鳴らす式典が開かれ、来週からはいよいよ、各国の代表による演説が始まります。国連の加盟国は今、193ありますが、このうち128の国の大統領や首相が、ニューヨークに集まります。これほどの世界中のリーダーが集まるこの1週間を、国連では「ハイレベルウィーク」と呼ぶそうです。気になるのは、そこで北朝鮮問題についてどんな議論が交わされるか、です。今週の南北首脳会談を受けて、韓国のムン・ジェイン大統領はアメリカのトランプ大統領にどんな説明をするのか。それを受けて、トランプ大統領はどんな発言をするのでしょうか?23日(日)のせかいまでは、南北首脳会談から国連総会へと“舞台”を移すことになる、北朝鮮問題を見つめます。

 

「平和の鐘」の音で幕を開ける、国連のハイレベルウィーク。

前回放送した、「国際平和デー」創設者のジェレミー・ギリーさんは、長崎訪問の夜に行われた講演会で、「子供たちに平和デーについて知ってもらい、平和は可能だと信じさせることが、対立を解決するための方策となる」と話していました。

 

20180921_yoshi_001.png

 

未来のリーダーたちに期待を寄せながら、今のリーダーたちにも、平和に向けた議論をお願いしたいですね。

 

 

 

これでわかった!世界のいま

NHK総合 日曜午後6:05~ 生放送

出演:芳川隆一 坂下千里子 Mr.シップ

2018年9月23日のゲストは、高橋真麻さんです。

 

投稿者:芳川隆一 | 投稿時間:18:37 | 固定リンク


2018年09月14日 (金)

長崎

長崎市を一望できる場所から撮影した写真です。

20180914_yoshi_001.jpg

先日、番組ロケで行ったときに撮影しました。先週、先々週と、このブログで「国際平和デー」について紹介しています。提唱者のイギリス人、ジェレミー・ギリーさんが長崎を訪れるのに合わせて私も行ってきました。ギリーさんの祖父は、戦時中、イギリス軍の兵士としてシンガポールに出征中、日本軍の捕虜になりました。その後、日本国内の収容所に送られ、戦後、イギリスに復員するための船に乗り込んだのが、長崎だったそうです。

1945年、

長崎に原爆が投下された後のことでした。

その長崎を、孫のギリーさんが初めて訪れました。73年前、祖父がいた長崎で、ギリーさんは何を感じたのか?16日(日)の「せかいま」で放送しますので、ぜひご覧ください!

 

そして、同じく16日にお送りするのは、シリアの内戦です。2011年から続く内戦が、もうすぐ終わりそうだというのです!争いが終わること自体は良いことのように聞こえますが、実は、その後も混乱は続きそうだといいます。その原因は、シリア内戦の構図の複雑さ。“内戦”とは言いますが、アメリカ、ロシア、イラン、トルコなど、様々な国々が関わっていて、各国の思惑が絡み合っています。日本から遠い国の、難しい話ではありますが、わかりやすくお伝えできるよう、頑張ります!

 

 

 

これでわかった!世界のいま

NHK総合 日曜午後6:05~ 生放送

出演:芳川隆一 坂下千里子 Mr.シップ

2018年9月16日のゲストは、平泉成さんです。

 

投稿者:芳川隆一 | 投稿時間:13:00 | 固定リンク


2018年09月07日 (金)

「国際平和デー」提唱者に聞く

 

先週のブログでご紹介した「国際平和デー」。提唱者のイギリス人、ジェレミー・ギリーさんに、先日、インタビューしました。

20180907_yoshi_001.jpg

「国際平和デー」とは、毎年9月21日、国連機関やNGOが世界中で一斉に緊急支援活動を集中させる日です。今から約20年前、ギリーさんの尽力により採択されました。実はもともと国連は、国連総会が始まる9月の第3火曜日を「平和デー」としていましたが、毎年日付が変わることもあって定着していませんでした。そこでギリーさんは、9月21日という決められた日を「国際平和デー」にすることで定着をはかりました。そして、実際に支援活動を行うことで“機能する日”であることを打ち出そうと考えたそうです。

 

それにしても、なぜギリーさんは「9月21日」を選んだのでしょうか?9月というのは、もともとの「平和デー」が9月にあったことや、国連総会があることで世界の注目を集めやすいという理由もあるかと思います。でも、なんで「21日」…?実はそこには、はっきりした理由がありました。ギリーさんはそれについてもインタビューで答えてくれました。ギリーさんのインタビューの様子は、今月16日(日)の「せかいま」でお伝えする予定です。その中で、「21日」にまつわるギリーさんの思いもお伝えできればと思っています。

 

インタビュー収録後、ギリーさんは次の目的地、広島に移動するために足早に部屋を出ていきました。来日中の過密スケジュールの中でインタビューにこたえて頂き、ありがとうございました!

20180907_yoshi_002.jpg

 

 

 

これでわかった!世界のいま

NHK総合 日曜午後6:05~ 生放送

出演:芳川隆一 坂下千里子 Mr.シップ

2018年9月16日のゲストは、平泉成さんです。

 

 

投稿者:芳川隆一 | 投稿時間:13:18 | 固定リンク


2018年08月31日 (金)

国際平和デーって、知っていますか?

東京都内で開かれた、ある記者会見に行ってきました。

20180831_yoshi_001.jpg

演壇、向かって右側でマイクを握っているのは、イギリス人のジェレミー・ギリーさん、48歳。少し見づらいですが、背景のスクリーンには、PEACE DAY  と書いてあります。9月21日の「国際平和デー」を前に、その提唱者のギリーさんが来日して開かれた記者会見です。

 

「国際平和デー」って、皆さん、聞いたことありますか?毎年9月21日、国連機関やNGOが世界中で一斉に緊急支援活動を集中させる日です。過去には、アフリカのコンゴで伝染病を媒介する蚊から住民を守るために蚊帳を配ったり、アフガニスタンで子供たちにポリオの予防接種を行ったり。紛争の当事者らを説得して、1年のうち、せめてこの日だけは戦闘行為を停止し、様々な人道支援を行おうという日です。国連で「国際平和デー」が採択されたのは2001年。以来、ギリーさんは、世界123か国を周って、その意義を広め続けています。

 

ギリーさんが「国際平和デー」を作ろうと思った背景には、実は日本が深く関係しています。写真には写っていませんが、会見で、初めて来日したことについての感想を聞かれた時、感極まって涙ぐむ場面がありました。それだけ、日本にはある特別な思いを持っているんです。

来週、私はギリーさんにインタビューします。さらに、ギリーさんがどうしても訪ねたい場所があるということで、そこにも同行します。ギリーさんが「国際平和デー」を創りたいと思ったことと、日本とは、いったいどんな関係があるんでしょうか?取材の様子は後日「せかいま」で放送しますので、ぜひお楽しみに。放送が近くなったら、またこのブログでもお知らせしますね。

 

 

 

これでわかった!世界のいま

NHK総合 日曜午後6:05~ 生放送

出演:芳川隆一 坂下千里子 Mr.シップ

2018年9月2日のゲストは、前田航基さんです。

 

投稿者:芳川隆一 | 投稿時間:20:52 | 固定リンク


2018年08月24日 (金)

きれいな夕日を見ながら考えるのは

20180824_yoshi_001.jpeg

先週、「せかいま」は夏休みをもらいました。写真は、岐阜市内を流れる長良川です。

休みを利用して行ってきました!夕日がきれいですよね~。皆さんは、どんなお盆休みを過ごしましたか?

 

夕日といえば太陽、太陽といえば宇宙…ということで!26日(日)の「せかいま」で取り上げるのは、世界の宇宙開発を巡る競争です!(かなり強引!)。今、火星を目指そうという争いが激しくなっていて、アメリカやヨーロッパ宇宙機関、インドなどが次々と探査機を打ち上げています。火星といえば、最近、イタリアの研究グループが“水”があるようだと発表しました。火星を詳しく調べれば、地球の成り立ちの解明にも繋がると考えられていますし、もしかしたら、いつか地球からの移住先になる日が来るのかもしれません。そんな、わくわくするロマンたっぷりの火星探査を巡って、今、各国はどんな競争を繰り広げているのか?

そして、火星を目指すためには、実は、私たちにも身近な“ある星”が重要なんだとか?!

 

26日のせかいま、ぜひご覧ください!!

 

 

 

これでわかった!世界のいま

NHK総合 日曜午後6:05~ 生放送

出演:芳川隆一 坂下千里子 Mr.シップ

2018年8月26日のゲストは、初登場!今野浩喜さんです。

 

投稿者:芳川隆一 | 投稿時間:14:17 | 固定リンク


2018年08月11日 (土)

長崎にて

 

7月27日のブログでもご紹介した、ノーベル平和賞のメダルと賞状のレプリカの展示。

広島の原爆資料館に続いて、今月8日からは、長崎の資料館での展示が始まったということで、先日、行ってきました。そこで出会ったのが、こちらの女性です。

20180811_yoshi_001.jpg

三田村静子(みたむら・しずこ)さん、76歳です。

3歳のとき、爆心地からおよそ5キロの自宅で被爆しました。

当時、幼かった三田村さんですが、あの日の閃光と爆風の感覚は、今でもはっきりと記憶に残っているそうです。戦後、被爆体験を語ることはほとんどありませんでしたが、今から10年前、海外の人たちに原爆の恐ろしさを証言する活動に初めて参加し、今は、手作りの紙芝居などで核廃絶への願いを訴えています。

三田村さんにとっても、核兵器を国際法で禁止する条約の採択に貢献したICAN=核兵器廃絶国際キャンペーンがノーベル平和賞を受賞したことは大きな喜びです。私は、三田村さんが、原爆資料館に展示されたメダルと賞状を初めて見に行く様子に同行しました。12日(日)の「せかいま」で、その時の様子を詳しくお伝えします。

今回の取材で、三田村さんのお話の中で特に印象に残ったことがあります。原爆が投下されたあの日、早めの昼食に出てきたのは久しぶりの“白米”だったそうです。その輝くような白米に、原爆の爆風で飛ばされた灰がかかった様子を、今でも記憶しているそうです。「その時、どんな気持ちでしたか?」と伺うと、「今思うと、悲しいとか悔しいよりも、久しぶりの白米で、とにかく嬉しかったことしか覚えていないんです」と三田村さん。「人間、悲しかったことよりも、嬉しかったことを覚えているものですよ」と笑顔で話していました。食糧難の折、久しぶりに白米を口にした3歳の三田村さんの喜びが感じられたと共に、そんなささやかな喜びまで奪った原爆の悲惨さを実感しました。原爆について伝える際、私たちはよく「被爆の実相」という言葉を使いますが、こうした1つ1つの具体的なエピソードを積み上げることで、初めてその「実相」が見えてくるのだと思います。

 

三田村さん、辛い記憶にも関わらず話していただき、ありがとうございました。

 

 

 

これでわかった!世界のいま

NHK総合 日曜午後6:05~ 生放送

出演:芳川隆一 坂下千里子 Mr.シップ

2018年8月12日のゲストは、武井壮さんです。

 

投稿者:芳川隆一 | 投稿時間:16:15 | 固定リンク


2018年08月03日 (金)

eスポーツって、スポーツ?ゲーム?どっち?

 

みなさん、e(イー)スポーツって知ってますか?

eは「エレクトロニック」のe、つまり、コンピューターゲームを使った競技のことです。

コンピューターゲームといえば、私は完全に「ファミコン」世代。幼稚園のとき、遊びに行った友達の家にあったときは感動しました。その後、我が家でも買ってもらい、色々なゲームに明け暮れる毎日…幼少期の“かなり”の時間を費やしましたよ。小学生時代にはゲームセンターでの格闘ゲームもはやって、たまたま向かいのゲーム機に座った人と対戦、なんていうことも。そのゲームが、競技?しかも海外では、それで生計を立てているプロもいるそうです。企業がスポンサーとしてお金を出して大会も開催され、その様子はインターネットなどで配信されることで多くの人が見るそうです。まさに、野球やサッカーなどのプロスポーツと同じ感覚ですね。このeスポーツ、私が小さいころにやっていたようなゲームとはちょっと違うのでしょうか?8月5日の「せかいま」は、eスポーツって何?そして、海外のeスポーツ事情って今、どうなっているの?という授業をお送りします。

 

さて、ここで「せかいま」とは別に、ラジオ番組のご案内を1つ!

20180803_yoshi_001.jpg

月~金の夜10時からNHKラジオ第一で放送しているニュース番組「NHKジャーナル」。この中で、先週のブログにも書きました、広島市の原爆資料館で行われているノーベル平和賞のメダルと賞状の展示について、私、リポートします。写真はNHKジャーナルの山田康弘キャスター、菅野真美恵キャスターとの1枚。ラジオリポートですから、当然、音声だけで伝えます。原爆資料館でとってきた来場者の感想や、展示を考案した方のインタビューなどを織り交ぜながら、どんな思いで展示が行われることになったのかをお伝えできたら嬉しいです。放送は8月6日(月)です。広島に原爆が投下されて73年となる日の夜に、ぜひともお聞きください。

 

そしてNHKジャーナル放送後は、平和賞のメダルと賞状の展示についてさらに取材するために、長崎に行ってきます。その様子は12日(日)の「せかいま」でお伝えする予定です。

 

 

 

これでわかった!世界のいま

NHK総合 日曜午後6:05~ 生放送

出演:芳川隆一 坂下千里子 Mr.シップ

2018年8月5日のゲストは、矢沢心さんです。

投稿者:芳川隆一 | 投稿時間:14:08 | 固定リンク


2018年07月27日 (金)

ノーベル平和賞のメダル

 

こちらをご覧ください!

20180727_yoshi_001.jpg

少し影になっていて分かりづらいですが、これはノーベル平和賞のメダルです。

去年、核兵器を法的に禁止するための条約が国連で採択されました。採択に向けて尽力したのが、ICAN=核兵器廃絶国際キャンペーンという国際NGOです。核兵器の非人道性を訴える国際会議を開くなどしたICANの功績に対して、ノーベル平和賞が与えられたのです。このメダル、実は今、広島市の原爆資料館で展示されています。

20180727_yoshi_002.jpg

メダルと一緒に展示されているのは、ノーベル平和賞の賞状です。これらは、ノーベル賞を主催する団体が制作した公式レプリカで、ICANで中心的な役割を果たしている世界の10の団体に1セットずつが与えられました。そのうちの1つが日本の団体だったことから、原爆資料館での展示が実現したのです。私が見に行った日、展示の周りにはたくさんの人だかりが出来ていて、「これを見るために今日は来ました」「平和への願いがつまったメダルですね」などと話していました。メダルと賞状は8月6日まで広島の原爆資料館で展示されたあと、8日からは長崎の原爆資料館でも約2週間展示されます。「せかいま」では、この長崎での展示の様子を通して、展示する側の思いと、地元の被爆者や若者の受け止めをお伝えする予定です。来月の放送日が近づいたら、またお伝えしますね。

 

そして、7月29日の「せかいま」が取り上げるのは、カンボジアです。

1970年代、極端な共産主義を掲げたポル・ポト政権による虐殺が行われ、国民の5人に1人が犠牲になったとも言われています。1993年に、国連の統治下で初めて選挙が行われ、放送日となる今月29日には、それから数えて5回目の総選挙が行われます。すっかり平和で民主的な国に生まれ変わったのかと思いきや、実は今も、人々の間にかつてのポル・ポト政権による虐殺の記憶は残っていて、そのことが今回の選挙の行方にも影響しているそうなんです・・・。さらに、カンボジアの選挙の歴史を語る上で、実は日本は欠かせない存在なんですよ。まさに総選挙が行われるその日、カンボジアの「今」を一緒に見つめましょう。

 

 

 

これでわかった!世界のいま

NHK総合 日曜午後6:05~ 生放送

出演:芳川隆一 坂下千里子 Mr.シップ

2018年7月29日のゲストは、初登場!濱田龍臣さんです。

 

投稿者:芳川隆一 | 投稿時間:14:52 | 固定リンク


2018年07月20日 (金)

被災地で困っている外国人のために

 

先週の放送で、西日本を中心とした豪雨災害を受けた支援の動きをお伝えしました。日本語が分からない外国人のために、東京の通訳サービス会社が、無料の通訳サービスを始めたというものです。

20180719_yoshi_001.png

こちらのコールセンター、普段は、日本に暮らす外国人からの119番通報や、病院の窓口でのやり取り、銀行での手続きなど、日常の様々な場面での通訳業務を行っています。培ってきた遠隔通訳のノウハウを生かして、おととしの熊本地震や、先月の大阪北部の地震でも同じような通訳サービスを行ってきました。今回の豪雨災害での無料通訳サービスで対応できる言語と、対応時間は次の通りです。

20180719_yoshi_002.png

災害時、日本語が分からない外国人は災害弱者になりがちです。広島で外国人の子どもに日本語を教えている知り合いの方からも、「被災した地域は外国人在住者も多いので、多言語での情報がぜひ必要です」と連絡をもらいました。困っている外国人や、外国人への対応が必要な自治体の職員、避難所の運営者など、必要なときにはぜひ活用していただきたいと思います。この無料通訳サービスの電話番号は03-6436-3677です。

 

さて、7月22日の「せかいま」で取り上げるのは、ロシア。

サッカーのワールドカップ、盛り上がりましたよね!成功裏に終わったこの大会の“恩恵”に預かっているともいえるのが、プーチン大統領。思えば、ワールドカップ前には、イギリスでロシアの元スパイの暗殺未遂事件が起き、これに抗議したヨーロッパの一部の首脳がワールドカップに行かない!と表明するなど、ロシアは国際社会で孤立していたイメージがありました。しかし、ふたを開けてみれば、優勝したフランスのマクロン大統領やサウジアラビアのムハンマド皇太子など、世界の要人が集結しましたね。さらに、決勝戦の直後には、プーチン大統領とアメリカのトランプ大統領との首脳会談も開催、アメリカとの関係改善アピールに成功しました。何だか最近、プーチン大統領の周りには“追い風”が吹いているような…。それがどんな“風”で、それに乗ってプーチン大統領はどこに向かおうとしているのか、詳しく見つめますよ!

 

 

これでわかった!世界のいま

NHK総合 日曜午後6:05~ 生放送

出演:芳川隆一 坂下千里子 Mr.シップ

2018年7月22日のゲストは、初登場!吉沢悠さんです。

 

投稿者:芳川隆一 | 投稿時間:16:11 | 固定リンク


2018年07月13日 (金)

タピオカミルクティー、どうやって飲もうかな...

タピオカミルクティーって御存知ですか?台湾の名物で、太いストローで、大きなタピオカの粒をすっと吸い上げながら飲むのが特徴です。私も大好きで、台湾に行った時に飲んだのはもちろん、最近では日本でも楽しめる店があります。タピオカが口の中に入ってくる感触が、何とも楽しいんですよ!…ところが、この感触が近い将来、楽しめなくなるかもしれないんです!その理由は、先日、台湾当局が、プラスチック製のストローの使用を規制する案を出したこと。全世界で、年間800万トン出るというプラスチックゴミを何とかしなくてはならないということで、最近、アメリカの大手コーヒーチェーンやファストフード店でも、プラスチック製のストローの提供を禁止するところが出ています。世界中で進みつつある、プラスチックストロー禁止への動き。プラスチックゴミが環境に与える影響は、どこまで深刻なんでしょうか?それにしても、環境に悪いのは分かるけど、どうして今、世界各地で“同時に”規制の動きが広がっているの?7月15日の「せかいま」でお伝えします。

 

さて、こちらの写真をご覧ください。

20180713_yoshi_001.JPG

「黄ニラの里 岡山」とありますね。黄ニラとは、黄色い色としゃきしゃきとした歯ごたえが特徴の、岡山特産のニラです。西日本を中心とした豪雨で、岡山市北区にあるこちらの黄ニラ畑は水に漬かってしまいました。写真を送ってくださったのは、こちらの方。

20180713_yoshi_002.JPG

20180713_yoshi_003.JPG

黄ニラ農家の植田輝義さん(44)です。写真は今から10年前、私が岡山放送局に勤務していた時に、植田さんを取材したときのものです。植田さんは、黄色い“つなぎ”がトレードマークの“黄ニラ大使”として、岡山特産の黄ニラを売り出していこう!と当時から意気込んでいました。その後、植田さんは、マイルドな苦みや香りが特徴の「岡山パクチー」の出荷にも力を入れ、黄ニラと岡山パクチーを、いまや地元はもちろん、東京や大阪、北海道など全国に向けて出荷しています。その畑が、今回の豪雨で大きな被害を受けたのです。

20180713_yoshi_004.JPG

黄ニラは水が引くときに根元から折れてしまったり…

20180713_yoshi_005.JPG

パクチーは泥水に漬かり、一部は腐ってしまったそうです。

 

植田さんの妻と2人のお子さんは幸いにも無事で、自宅にも被害は無かったそうです。岡山県に大雨特別警報が発表されたあの日、植田さんは地元の消防団員として、土嚢を積んだりして河川氾濫の警戒に当たっていて、とても自分の畑の様子を見る余裕はありませんでした。被害を受けた畑は全部で約2.5ヘクタール。まずはゴミを片付け、土を乾かし、それからもう一度、耕すつもりだそうです。

 

見た目にも鮮やかで、しゃきしゃきとした歯ごたえも心地よい黄ニラ。私も大ファンです。岡山名物の“バラ寿司”(ちらし寿司)に入れても美味しいし、10年前の取材の時に食べた、黄ニラ入りのピザの味は今も忘れられません!昨日、電話を差し上げると、「黄ニラとパクチーを待ってくれている方々のために、がんばります」とおっしゃっていた植田さん。その声が少しだけ明るく聞こえたことが、せめてもの救いです。まだまだ混乱の中ではあると思いますが、また1日も早く、岡山の黄ニラとパクチーが全国に届くことを願っています。

 

 

 

これでわかった!世界のいま

NHK総合 日曜午後6:10~ 生放送

出演:芳川隆一 坂下千里子 Mr.シップ

2018年7月15日のゲストは、古坂大魔王さんです。

 

投稿者:芳川隆一 | 投稿時間:14:00 | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2018年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

バックナンバー


RSS

page top