2019年09月05日 (木)

長老が大集合 中国ナゾの秘密会議?

20190905_art_001.JPG

2019年9月1日の出演者のみなさんです。

左から、永井伸一キャスター、坂下千里子さん、Mr.シップ、ゲストのフローラン・ダバディさん、国際部の為井貴規デスクです。

 

香港で激化する抗議活動。

そして終わりの見えない中国とアメリカとの貿易戦争。

そんな中、中国のある場所で、長老たちの秘密会議が開かれました。

20190905_art_002.png

秘密会議とはどういったものなのか。

20190905_art_003.png

国際部・中国担当の為井貴規デスクが、中国を象徴する龍の模型を使って解説しました。

20190905_art_004.png

秘密会議は非公式の会議ですが、毎年夏に開かれていて、場所だけは分かっています。

それが北京に近い「北戴河」という海辺の町です。

20190905_art_005.png

高級な別荘も立ち並ぶ避暑地で、中国共産党の指導者たちや、かつてそうした立場だった党の長老たちが集まり、毎年会議を開いています。

ことしは8月上旬から中旬に開かれたとみられています。

かつてはこの秘密会議で、最高指導部の人事や政府の重要方針が決まるとも言われていました。

ただ、いまの中国では、習近平国家主席に権力を一極集中させているので、習主席の決めた方針が覆されるとは考えづらいんですが、それでも長老たちと方針を共有する重要な場になっているとみられます。

20190905_art_006.png

ただ、いまの中国は難題を抱えているため、議論が粉砕する可能性も指摘されていました。

 

その難題というのが、香港とアメリカ。

主にこの2つについて話し合われたとみられています。

20190905_art_007.png

 

 

香港支局の若槻真知支局長に香港の様子を聞きました。

きょうは、SNS上で日本時間の午後2時から国際空港に向かう道を塞ごうという呼びかけがされていて、1000人以上の若者たちが空港の外に集まり、周辺の道路を一部占拠するなどしました。

空港内に入るには厳しいチェックが行われていて、建物の中にデモ隊が入らないよう警察が警戒にあたっています。

また、きのうは、もともと予定されていたデモ行進を警察が認めず主催者が中止にしましたが、多くの人が街に出て抗議の声を上げました。

路上に火をつけたり、地下鉄の駅を壊したり、と一部が過激化して各地で警察と衝突し、混乱はきょう未明まで続きました。

香港政府は市民の要求を受け入れる気配はなく、混乱収束に向けた道筋はまだ見えません。

 

 

香港について秘密会議でどう話し合われたのか、もちろん内容は発表されていませんし、正確なところはわかりません。

ただ香港の抗議活動は、中国の体制にも影響を与えかねないという強い危機感が共有されたという見方があります。

これに合わせるように、実は中国政府の出方が会議の前後で強硬さを増しているんです。

軍の指揮下にある武装警察が香港の近くに派遣されました。

香港から10キロほどしか離れていない競技場に大量の装甲車などが駐車し、武装警察の部隊が集結し、デモ隊を制圧する大規模な訓練だという映像も公開されました。

これは抗議活動に対するいわば「脅し」です。

 

香港のデモ隊は当初、容疑者の身柄を中国本土にも引き渡せるようにする条例の改正案の撤回を要求していました。

いまは、デモ隊への警察の対応を調べる独立調査委員会の設置や香港政府トップの辞任、更に誰でも立候補できる選挙の実施なども要求しています。

20190905_art_008.png

これは、中国政府にとっては、受け入れがたい要求です。

しかし、武力による介入を選択するかといえば、30年前に中国で学生たちが民主化を求めた天安門事件では、軍が戦車などを使って鎮圧し世界から強い批判をあびました。

20190905_art_009.png

そのため、できるかぎり武力介入を避けたいのは間違いありません。

 

この週末を前に、香港警察は抗議活動の主要な関係者を相次いで逮捕したり、抗議集会を禁止したりしました。

今後、さらに締め付けをさらに強めていく可能性があります。

デモ隊と香港政府や警察との対立は、より激しさを増しています。

 

 

今後、デモがどうなるのか、再び香港の若槻支局長に聞きました。

混乱は長期化しそうです。

一連の抗議活動が始まってもうすぐ3か月になりますが、市民の反発は一向におさまる気配がありません。

経済や市民生活にも影響は出ていますが、それ以上に抗議活動を行う人たちへの支持が大きいからです。

あすからは新学期が始まりますが、中高生や大学生の間では授業のボイコットが呼びかけられるなど、市民の支持を背景に抗議活動が続いています。

ただ、さきほど為井さんからもあったように香港政府もここに来て、より強硬になってきているんです。

8月30日には、民主派の活動家や議員らが警察に相次いで逮捕されました。

また、最近になって、香港ではある条例の適用が取りざたされています。

この条例は香港政府のトップが「緊急事態」だと判断すれば、SNSでのやりとりや集会などを幅広く制限できるというものです。

これは事実上の「戒厳令」だと指摘されていて適用すれば強い批判が予想されますが行政長官は

「暴力的な混乱を止めるために、あらゆる法律を検討する」とも発言しています。

 

この先、混乱がさらに広がれば締めつけは強まる、という構図で、何としても要求をのませようという市民と香港政府との「がまん比べ」が続きそうです。

 

 

この先どうなるのか、それを見ていくための鍵があります。

それが、龍の持っているこの箱の中にあります。

20190905_art_010.png

10月1日に、中国では建国記念日を控えているんです。

 

20190905_art_011.png

中国の建国記念日についてオレが説明しヨーソロー

 

共産党は権威と団結を重んじるので、これを大々的にアピールする10月1日のハレの日に、泥を塗られるようなことは許せません。

あと1か月どんな手を打ってくるのか。

武力を使った介入はあるのか。目が離せない状況が続くことになります。

 

20190905_art_012.png

秘密会議ではアメリカもテーマになったと見られます。

実はアメリカと中国はきょう(9月1日)日本時間の午後1時1分に互いの輸入品に対し、関税の上乗せを実施したんです。

その関税の上乗せをアメリカが発表したのが先月1日でした。

ちょうど秘密会議が始まるかという、タイミングだったんです。     

会議の内容はわかっていないんですが、先月23日、中国は、対抗措置として関税の上乗せを発表したんです。

20190905_art_013.png

習主席は、これまでも貿易摩擦において、アメリカの一方的な要求には屈しないという強い姿勢をとり続けてきました。

会議の後も、強い対応が続いているのをみると、今回、党内で団結しアメリカに対抗していくことが改めて確認されたのだと思います。

 

ただ、中国では貿易戦争の深刻な影響も出始めています。

中国東部、浙江省にある雑貨市場です。

「雑貨の都」とも呼ばれるこちらの市場でも、長引く貿易摩擦の影響が出ています。

実に7万軒を超える卸売業者が180万種類の商品を扱っていて世界中からバイヤーが訪れますが、アメリカからのバイヤーの姿はめっきり減ったといいます。

LEDを使った多くの看板を扱っているお店では、輸出の4割を占めていたアメリカ向けの売り上げが半分になってしまいました。

クリスマスに関連する商品を扱っているお店では、アメリカとは別の国に目をつけています。

経済発展が進み、クリスマス商戦が拡大しているというインドです。

アメリカからの注文が少ないなか、商売のチャンスを逃さないよう、スマホの翻訳アプリをフル活用しています。

「うちはインドからの注文が多いから、まだマシですがみんな影響があるでしょう」。

貿易戦争で、大きな変化を迫られている企業もあります。

従業員1000人の靴メーカーの社長は、ベトナムとミャンマーに作った工場にアメリカ向けの生産を移していくことにしています。

20190905_art_014.png

およそ10億円の売り上げのうち2割をアメリカが占めていることから、中国国外で生産することで関税の影響を避けようと考えたのです。

また、これを機に新たな市場の開拓も検討しています。

アジアやアフリカなどへの市場拡大について、業界団体の代表のアドバイスを受けました。

「アメリカ向けには国内では、生産ができない状況です。中小企業にとって影響は非常に大きいです」。

 

 

20190905_art_015.png

キーワードは「未来を決める1か月」。

10月1日の建国70年まで、きょうでちょうど1か月。

米中の貿易摩擦と香港の抗議活動の2つの難題に対して、中国は強気の一方、効果的に「打てる手」がないのが実情です。

今後、事態が鎮静化に向かうのか、それともエスカレートしてしまうのか。

特に、香港で対立がさらに激化した場合に、中国政府が武力による介入まで選択するのか。

まさに、中国の「未来を決める1か月」となるかもしれません。

 

 

 

【この日の時間割】

1.避暑地に長老が大集合 中国ナゾの秘密会議?

2.拡大の責任は大統領? アマゾン森林火災

 

 

 

これでわかった!世界のいま

NHK総合 日曜午後6:05~ 生放送

出演:永井伸一 坂下千里子 Mr.シップ

2019年9月8日のゲストは初登場!鈴木ちなみさんです。

投稿者:永井伸一 | 投稿時間:15:13


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2019年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

バックナンバー


RSS

page top