2016年12月 1日

2016年12月01日 (木)

トランプ氏の壁とは

20161201_art_001.JPG

11月27日の出演者のみなさんです。

左から、井上裕貴キャスター、坂下千里子さん、国際部小宮智可デスク、Mr.シップ、ゲストの高橋真麻さんです。

 

千里子さんから「今日はなんのポーズ?」と聞かれて、考えていなかった私は慌ててしまい、思わず、

「た、たのしそうにっ!お願いします!!」と(;’∀’)

 

そして、期待以上にみなさん楽しそうなポーズをとってくれました。

ありがとうございます(*‘ω‘ *)

 

時間割は、

20161201_art_002.JPG

1.   TPPなき世界経済は?

2.   過酷ヨットレースに日本人が挑む

 

アメリカ次期大統領トランプ氏が「就任したら、すぐTPPやめる!」と宣言しましたが、TPPをやめちゃうと、世界の貿易ルールはどうなっていくの?

国際部小宮デスクが解説しました。

20161201_art_003.JPG

トランプ氏は“アメリカファースト”を掲げて、アップル社にも国内へ工場を移して欲しいと言っています。

TPPは関税の壁を低くして、モノの行き来をもっとスムーズにしようという貿易のルールなんですが、トランプ氏は、国内で生産して雇用をつくり消費して、外国の安いものは輸入しないぞ!と言っています。その代わり、金融取引ではアメリカにお金が流れやすくなるよう金融緩和も行うとのこと。

20161201_art_004.JPG

グローバル化が進んでいると思われていた世界の貿易ですが、トランプ氏は内向きの経済「保護主義」を目指すようです。

でも過去には、国内労働者を守ろうとし過ぎてこんなこともあったと、シップが教えてくれました。

20161201_art_005.png

[保護主義で突っ走っていくと「ろくなことにならない」って歴史が物語ってるんだヨーソロー。]

 

TPPがなくなって、アメリカの保護主義が進むと…危ない(+o+)

と思ったら、実は、世界にはTPP以外にも、貿易ルールを決めよう!という、グループがあるんです。

20161201_art_006.JPG 

(★写真はすべてリハーサル時のものを使用しています。国名の位置等が正しくありませんがご了承ください。)

 

アジアを中心とした「RCEP」。日本もここに入っています!よかった(*’▽’)

と安心したのも束の間、このRCEP、中心にいるのが中国なんです(*_*)

 

中国は、いまや世界第2位の経済大国です。そんな中国がルール作りの中心になるのは必然なんですが、

知的財産権や、薬の開発・生産などのルールを「きっちり決めない」んじゃないかという懸念があります。

発展途上国が多いRCEPでは、それらの国に有利なルールがつくられ、先進国の日本には不利なルールになってしまう可能性があるんです。

 

ずっと、“TPP!TPP!”とここ数年、みんなが翻弄されてきたのに、アメリカ大統領が変わることで、いとも簡単に頓挫してしまうなんて…。それだけ、アメリカ大統領とは世界にとっても日本にとっても大きな存在ということでしょうか。

 

20161201_art_007.JPG

ぐぬぬ。

 

 

2時間目では、世界屈指のヨットレースに参加する日本人を紹介しましたが、シップが「オレも出たい」と闘志を燃やしていました(*_*)

シップはヨットじゃなくて舟だけど、出場資格あるのかな(^-^;?

 

 

20161201_art_008.JPG

渋谷にも雪が降りました(*’ω’*)

 

 

 

これでわかった!世界のいま

NHK総合 日曜午後6:10~ 生放送

出演:井上裕貴 坂下千里子 Mr.シップ

12月4日のゲストは、平泉成さんです。

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:19:30 | カテゴリ:せかいま美術館 | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2016年12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

バックナンバー


RSS

page top