2016年07月09日 (土)

あと何人?

  

 

また、銃による犠牲者です。

 

アメリカ南部のテキサス州で、複数の警察官が何者かに銃で撃たれて死亡しました。

先月には、フロリダ州のナイトクラブで49人が亡くなったばかり。

この国では、銃にまつわるニュースが尽きません。

 

実は昨冬、休暇中にそのうちの一つの現場を訪ねていました。

20160709_yuki_01.JPG

【施設の前に手向けられた花】

 

ロサンゼルス東郊のサンバーナディーノで起きた、銃乱射事件の現場です。

障害者の施設で武装した男女が銃を乱射して、自治体などの職員14人が殺害されました。

 

そのとき使われた凶器が「A‐15」というライフル銃でした。

もともと軍用の自動小銃を民間向けに改良したもので、

日本円で5万円から6万円程度から購入することができるそうです。

 

驚くのは、これが今テロリストだけでなく、

アメリカの一般家庭で広く出回っているという事実です。

ライフルを持った侵入者などに対しては、自分もライフルを手に戦う。

目には目を、銃には銃を。家族を守りたいからとはいえ、やや極端で、危うさを感じずにはいられない発想です。

 

あと何回、同じことを繰り返すのか。

あと何回、大統領の涙を見ないといけないのか。

そして、あと何人倒れたら、アメリカの銃規制は前進するのか。

 

今週の番組では、アメリカが抱える複雑な銃事情を深掘りします。どうぞご覧ください!

 

 

これでわかった!世界のいま

NHK総合 日曜午後6:10~ 生放送!

出演:井上裕貴 坂下千里子 Mr.シップ

7月10日のゲストは、高橋真麻さんです。

 

 

 

投稿者:井上裕貴 | 投稿時間:09:00


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2019年03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

バックナンバー


RSS

page top