2016年06月10日 (金)

メダルは問いかける

 

「真実の母、オリンピアが、勝利者に永遠の栄誉を与え、それを証明できる」。

 

12年前のアテネオリンピック。

当初2位だった陸上ハンマー投げの室伏広治選手が、1位の選手のドーピング疑惑によって繰り上げ金メダルとなり、記者会見で、メダルの裏に刻まれているこの古代ギリシャの詩を読みあげました。

 

あれから、北京、ロンドンを経て、いよいよこの夏はリオですが、

今、真実の母も思わず雲の上で“びっくりぽん”であろう事態に発展しています。

 

選手の告発で次々と明るみになった、ロシアの組織的なドーピング。

ロシアの陸上選手は国際大会に出場できなくなり、リオの出場も危ぶまれています。

刑事事件として捜査も始まっていて、ロシアに止まらず、さまざまな国・競技へと影響は広がっています。ロシアの陸上に関しては、来週、国際陸上競技連盟は資格停止処分を解除するか決定する見通しです。

 

ダメだと分かっていても、なぜアスリートたちは薬物に手を出し、

なぜ根絶できないのでしょうか?今週は、ドーピングのいまについて考えます。

 

20160610_yuki_01.JPG

 

ちなみに室伏さんは、冒頭と同じ会見で「メダルより本当に重要なのは、そこに向かって努力していることだと思います」と、真摯に競技に打ち込むことの大切さを訴えました。何事も真摯に。これは、スポーツの世界だけに通じることではありませんよね?

 

 

これでわかった!世界のいま

NHK総合 日曜午後6:10~ 生放送!

出演:井上裕貴 坂下千里子 Mr.シップ

きょう6月12日のゲストは、二度目の登場!グローバーさんです。

 

投稿者:井上裕貴 | 投稿時間:21:30


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2019年03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

バックナンバー


RSS

page top