損しないニュース

2019年08月23日 (金)赤ちゃんは泣いてもいいんだよ


※2019年5月20日にNHK News Up に掲載されました。

ある夏の夜。1歳半の息子が保育園帰りで疲れていたのか、暑かったのか、バスの中で火がついたように泣き出しました。
「どうしよう。降りようか…」
そう観念したときに、そばにいたおばあちゃんが「これあげる」とあめ玉を1つ、私の手に握らせてくれたのです。
「赤ちゃんは泣いてもいいんだよ」
そういう意味だったのかもしれません。あめ玉ではないけれど、公共の場で子どもが泣きやまず途方に暮れる親たちに応援のメッセージを伝えるグッズが静かに広がっています。

ネットワーク報道部記者  木下隆児・吉永なつみ・飯田耕太

akachan190520.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:木下隆児 | 投稿時間:14時37分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2019年08月23日 (金)航空券代6万円貸してくれた恩人見つかり再会へ


※2019年5月16日にNHK News Up に掲載されました。

親戚の葬儀に参列するため、ふるさとの島に向かう途中、航空券代の入った財布をなくし途方に暮れていた沖縄の高校生。そこに見ず知らずの男性が名前も告げず貸してくれた6万円もの大金。この恩を忘れることなく「名乗り出てほしい」と呼びかけた結果「恩人」と連絡がつき2人は再会することになりました。

沖縄放送局記者  西銘むつみ
ネットワーク報道部記者  和田麻子・ 大石理恵

koukuu190516.1.jpg

 

【続きを読む】

投稿者:和田麻子 | 投稿時間:11時32分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2019年08月22日 (木)女性だとAEDが使われない? 救命処置の男女差


※2019年5月8日にNHK News Up に掲載されました。

心停止となった人の心臓の動きを正常に戻す医療機器AED。しかし、倒れた人が女性だと、男性よりAEDが使われにくい。そんな調査結果がまとまりました。ネットの声を探ると女性の服を脱がせてAEDを使うことに抵抗やおそれがあるようです。

名古屋放送局記者 松岡康子
ネットワーク報道部記者 玉木香代子・飯田耕太

jyosei190508.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:松岡康子 | 投稿時間:10時14分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2019年08月21日 (水)母の日の花 なぜ喜ばれないの?


※2019年5月7日にNHK News Up に掲載されました。

「母の日にはたくさんの花が贈られてきます。でも、できれば花を贈るのは控えて欲しいんです」母の日の定番とも言える贈り物をめぐって今、1件のツイートが話題になっています。

ネットワーク報道部  飯田暁子・高橋大地

hahanohi190507.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:飯田 暁子 | 投稿時間:17時46分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2019年08月08日 (木)息ができない 赤ちゃんの危機を救った2つの方法


※2019年4月22日にNHK News Up に掲載されました。

「息子が人参を喉に詰めた」
「ケッケッって言いながら泣いてる」

ちょっとした隙に、にんじんがのどにつまり苦しみ始めた赤ちゃん。必死で命を守った母親のツイートが話題になっています。念のためにと覚えていた2つの方法が危機から救いました。覚えておけば、大人も救うことができる方法です。

ネットワーク報道部記者 牧本真由美・ 大石理恵

iki190422.1.jpg



【続きを読む】

投稿者:牧本 真由美 | 投稿時間:17時09分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2019年08月06日 (火)#スニ活って知ってますか?


※2019年4月4日にNHK News Up に掲載されました。

「#スニ活」って知っていますか。

大学生の就職活動が本格化している今、ネット上で大きな反響を呼んでいます。
固定観念や理由がはっきりしないマナーを変えて、自分にあうものを使おうという呼びかけです。

ネットワーク報道部記者 管野彰彦・ 玉木香代子

suni190404.1.jpg

 

【続きを読む】

投稿者:管野彰彦 | 投稿時間:15時06分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2019年08月05日 (月)星野監督についたうそ


※2019年3月29日にNHK News Up に掲載されました。

「勝ちたいんや!」の言葉で知られる闘将と呼ばれた監督は、ただそこにいるだけでぴりぴりしたムードがベンチに漂っていた。そんな監督にうそをついた選手がいた。そのうそは周りの目を気にせず、がむしゃらに目標を勝ち取ろうとすることがかっこ悪くないことを教えてくれる。春から社会に出る人たち、新しい目標に向かう人たちにも、その世界で生きるための一助になるうそだと思う。

ネットワーク報道部記者 松井晋太郎

hoshino190329.1.jpg



 

【続きを読む】

投稿者:松井晋太郎 | 投稿時間:13時53分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2019年08月02日 (金)わたしのマルキュー


※2019年3月26日にNHK News Up に掲載されました。

渋谷 スクランブル交差点の先にそびえる「SHIBUYA109」、通称“マルキュー”。その外壁を彩る赤いネオンの「109」のロゴ(看板)が40年の歴史に幕を下ろしました。昭和から平成にわたり、若者のファッションや流行・文化の中心ともなった“マルキュー”をめぐる、さまざまな人たちの思いを取材しました。

ネットワーク報道部記者 木下隆児・ 飯田耕太・ 田隈佑紀

watashino190326.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:木下隆児 | 投稿時間:14時08分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2019年08月02日 (金)「エントリーシート」ってなくならないの?


※2019年3月18日にNHK News Up に掲載されました。

就職活動で、学生が必ず直面する「エントリーシート(ES)」。このES「書くのがつらい…」と学生からは手間が大変と不満の声が。一方で、大量のESを受け取って選別する企業の担当者からも「大変!」の声が。これって意味あるの?どうなるの?なくならないの?疑問を取材しました。

ネットワーク報道部記者 高橋大地・ 岡田真理紗・ 國仲真一郎

entory190318.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:高橋大地 | 投稿時間:11時30分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2019年07月29日 (月)ツラ~い花見やめませんか


※2019年3月8日にNHK News Up に掲載されました。

まもなく到来する一年一度のお楽しみ、花見のシーズン。でもこんな悩みありませんか? 花見はしたいが寒いし人が多い。花粉がつらい。さらに場所取りで疲弊する。そこで幹事さんならずとも必見! 新たな花見スタイルの提案です。

ネットワーク報道部記者  和田麻子・ 吉永なつみ・ 郡義之

hanami190308.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:和田麻子 | 投稿時間:11時10分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

ページの一番上へ▲