2018年05月09日 (水)のぞみで品川から名古屋へ 感染拡大に注意を


※2018年4月13日にNHK News Up に掲載されました。

沖縄を旅行したあと「はしか」を発症した10代の少年は、新幹線「のぞみ」を利用して、東京・品川から名古屋に帰省後、感染が確認されました。沖縄から名古屋へ。「はしか」の感染拡大が止まりません。拡大するはしか感染の現状と対策に迫ります。

ネットワーク報道部記者 大窪奈緒子・玉木香代子

noz180413.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:大窪奈緒子 | 投稿時間:16時05分 | カテゴリ:災害・防災・安全 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

  

2018年05月08日 (火)優しさの連鎖


※2018年4月12日にNHK News Up に掲載されました。

生活の中のふつうの音に苦しむ人たちがいます。聴覚過敏と呼ばれる症状で悩みは2つ。音が大きく聞こえるような苦しさと、音をやわらげようとつけている“ヘッドホン”への誤解です。音が聞こえにくいようにとつけているのに、音楽を聴いていると誤解されます。「マナーが悪い」と注意されてしまうのです。でもネットを通じた、優しさの連鎖が苦しさをやわらげようとしています。

ネットワーク報道部記者 佐藤滋・高橋大地・大窪奈緒子

yas180412.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:佐藤滋 | 投稿時間:15時30分 | カテゴリ:医療 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

  

2018年05月07日 (月) 覚えてほしい「はひふへほ」


※2018年4月12日にNHK News Up に掲載されました。

今週、ある女性が投稿したツイッターが大きな反響を呼んでいます。内容は、乗っていた電車の中で突然倒れた面識のない人と、その人に自分がとった対応について。このツイッターをきっかけに覚えてほしい、ある病気に関する「はひふへほ」です。

ネットワーク報道部記者 佐藤滋 玉木香代子

obo180412.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:佐藤滋 | 投稿時間:16時55分 | カテゴリ:健康 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

  

2018年05月02日 (水)特集2020へ 切実な願い


※2018年4月11日にNHK Web特集 に掲載されました。

2020年、世界中の人たちが東京に集まるオリンピック・パラリンピックを機会に、あることを切実に願っている人たちがいます。「ヘルプマークを知ってほしい」そして「エスカレーターに立ち止まって乗りたい」。

ネットワーク報道部記者 栗原岳史・玉木香代子


tok180411.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:栗原岳史 | 投稿時間:16時58分 | カテゴリ:オリンピック | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

  

2018年05月01日 (火)「身元保証人」がいないと...入院・手術もできない?


※2018年4月12日にNHK Web特集 に掲載されました。

あなたには、「身元保証人」になってくれる人がいますか?保証人といえば、就職や、賃貸住宅を借りる際、家族や親戚にお願いしたという人も多いと思いますが、病気になって治療を受けるときも「身元保証人」が欠かせないという事態が起きているんです。そして今や、命に関わる重大な場面で、身元保証サービスを行う団体が、家族に代わって大事な役割を担うようになっているのです。

ネットワーク報道部記者 飯田耕太
社会番組部(ニュースウオッチ9)ディレクター 三隅吾朗

mim180412.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:飯田耕太 | 投稿時間:14時52分 | カテゴリ:生き方 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

  

2018年04月27日 (金)ゴキブリ100万匹!? 見て考えた


※2018年4月11日にNHK News Up に掲載されました。
(この後、虫の写真がでてきます。)

暖かくなってくると目にする機会が増える「ゴキブリ」や「ハエ」。「100万匹のゴキブリ」を飼育する世界最大級の研究所があると聞き、どんな研究が行われているのか訪ねました。そこで見たもの、考えたことは。

ネットワーク報道部記者 後藤岳彦

gok180411.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:後藤岳彦 | 投稿時間:16時38分 | カテゴリ:住 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

  

2018年04月26日 (木)1人の観光客が感染広げたか ワクチン接種を


※2018年4月9日にNHK News Up に掲載されました。

その外国人観光客は発熱して3日後、多くの人でごった返す繁華街を歩いていました。この観光客と接触したとみられる、少なくとも7人が、その後「はしか」を発症。沖縄県内では8日時点で、「はしか」の感染者が34人、感染拡大が止まりません。沖縄では平成10年から13年まで流行した際に、9人の子どもが犠牲になっていて、関係者が「はしかゼロ」に向けた取り組みを続ける中で起きた、今回の感染拡大。感染はどのように広がり、私たちは何に気をつければいいのでしょうか。

沖縄放送局記者 小島萌衣
福岡放送局記者 米山奈々美
ネットワーク報道部記者 後藤岳彦 玉木香代子

hit180409.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:後藤岳彦 | 投稿時間:16時08分 | カテゴリ:医療 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

  

2018年04月25日 (水)まだ見ぬ我が子


※2018年4月6日にNHK News Up に掲載されました。

それはほんの一瞬でした。看護師が注射器を持ち、シャツをまくり上げた左腕に針を刺しました。それから数十秒で、私の検査はあっけなく終わりました。この検査を受けたことがよかったのかどうか、今も悩んでいます。命に向き合うという覚悟のないまま、私と夫にまだ見ぬ我が子の運命が委ねられたのです。

ネットワーク報道部記者 野田綾

mad180406.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:野田 綾 | 投稿時間:17時07分 | カテゴリ:子ども・子育て | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

  

2018年04月24日 (火)日本初児童書専門店 メルヘンハウスが残したもの


※2018年3月18日におはよう日本で放送されました。

真剣な表情で本を読みふける男の子。
「おもしろい。」
nih180318.1.jpg思わず笑みがこぼれる女の子。
小さな子どもたちを夢中にさせる、こちらの本屋さん。

nih180318.2.jpg45年前、名古屋市で創業した、日本初の児童書専門店「メルヘンハウス」です。
今月(3月)末、惜しまれながら、その歴史に幕を下ろすことになりました。

nih180318.3.jpg「こんな絵本と児童書の専門店は、なかなかない。家族みんなで残念がっています。」

「そういう場所があってくれただけで、本当にありがたい。」

二宮
「今、街の中から、本屋が減っているんです。

nih180318.4.jpg全国の書店の数、2万店以上あった2000年に比べて、40%以上も減っています。」

和久田
「その背景の1つが、ネット書店の普及です。長年、根強く人気を集めてきたメルヘンハウスも、ついに閉店を決めました。日本初の児童書専門店は、私たちに何を残してくれたんでしょうか。」



【続きを読む】

投稿者:松岡康子 | 投稿時間:15時48分 | カテゴリ:教育 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

  

2018年04月20日 (金)おしりには優しいけれど...


※2018年4月4日にNHK News Up に掲載されました。

皆さんはトイレットペーパーをどのくらい使いますか?おしりを拭くときに使うトイレットペーパーは、一回当たり平均で「80センチ」だそうです。毎日の生活に欠かせないものだけに「なるべく安いものを」という人もいるでしょうし「心地よい柔らかいもの」を求める人もいるでしょう。ところが、そんなトイレットペーパーの原料が近い将来足りなくなるかもしれないというのです。気になる情報を聞き現場に向かいました。

ネットワーク報道部記者 郡義之

osi180404.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:郡義之 | 投稿時間:15時55分 | カテゴリ:その他 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

ページの一番上へ▲