2019年10月23日 (水)「いちばん偏見を持っていたのは、私かもしれない」


※2019年7月20日にNHK News Up に掲載されました。

外国にもルーツがある子どもたちを取材していると、「ガイジン」ということばを毎日のように言われていると話す人がたくさんいます。このことばを聞くと体がこわばったり、嫌な気持ちになるという人もいます。たかだか「ガイジン」ってことばなんて気にしない、そう言える人もいます。でも、傷つきたくないので、自分自身を「ガイジン」と思うことで身を守ってきた女性の話を聞いて、改めて「ガイジン」と言われ続けることの意味を考えました。

ネットワーク報道部記者 木下隆児

ichibann.190720.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:木下隆児 | 投稿時間:14時33分 | カテゴリ:生き方 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

  

2019年10月23日 (水)仕事が不安定なのは"自己責任"ですか


※2019年7月19日にNHK News Up に掲載されました。

全国の自治体で急増する非正規公務員。取材を進める中で、NHKにも多くのご意見が寄せられています。ただ、中には「待遇が悪いと知っていて働き始めたのでは?」「ほかの仕事を探せばいい。自治体が悪いといっても何も変わらない」など、改善を求める声に否定的な意見もあります。口々に出てくる“自己責任”という言葉。この重い言葉の意味。たくさんの方に考えてほしい、知ってほしいと思いました。

「非正規公務員」取材班ネットワーク報道部記者 岡田真理紗

shigoto.190719.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:岡田真理紗 | 投稿時間:10時54分 | カテゴリ:働き方 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

  

2019年10月18日 (金)霊きゅう車は時代を映す鏡


※2019年7月18日にNHK News Up に掲載されました。

亡くなった人を最後に送る霊きゅう車。この世界に大きな変化が起きています。1日に3600人余りが亡くなる多死社会・日本。霊きゅう車は時代を映す鏡でした。

ネットワーク報道部記者 大窪奈緒子・ 松井晋太郎・ 國仲真一郎

rei.190718.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:大窪奈緒子 | 投稿時間:15時32分 | カテゴリ:その他 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

  

2019年10月18日 (金)ママが笑えば子どもも笑う


※2019年7月18日にNHK News Up に掲載されました。

「子どもを預けたい」
「1人になりたい」
子どもの世話や家事に追われる日々。ネット上では、ほんの少しの時間だけでも1人になりたいという母親のつぶやきが絶えません。でも急に子どもを預かってくれるところは簡単には見つかりません。子どもを預けることに対して、何か後ろめたいような気持ちもつきまといます。
そんな孤独や苦しみを経験したある女性は、みずから託児所の運営を始めました。そこから見えてきたのは、ほんの少しの休息が、母親も子どもも笑顔にするということでした。

ネットワーク報道部記者 野田綾

mama.190718.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:野田 綾 | 投稿時間:10時56分 | カテゴリ:子ども・子育て | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

  

2019年10月17日 (木)子どもの病気じゃないの?~戦慄!大人の手足口病~


※2019年7月16日にNHK News Up に掲載されました。

「触るものすべてが痛い」
「シャワーがまるで拷問」
「殺してくれと思うほどの痛み」
経験者たちが語るのはこの10年で最大の流行となっている手足口病の症状です。
幼い子どもがかかる単なる発疹の病気だと思っていませんか?
侮っていると“地獄の苦しみ”を味わうことになるかもしれません。その怖さとは…

ネットワーク報道部記者 鮎合真介・ 藤目琴実

kodomo.190716.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:鮎合真介 | 投稿時間:15時35分 | カテゴリ:健康 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

  

2019年10月16日 (水)産後うつ "須坂モデル"で1人も取り残されない支援を


※2019年7月12日にNHK News Up に掲載されました。

昼も夜も続く赤ちゃんの世話。睡眠不足や体の痛み。出産を終えた女性の多くは、疲労でいっぱいです。やがて産後うつになり、自分自身や子どもを傷つけることになってしまわないか。そんな危機感を背景に、長野県の人口5万人の自治体が病院と連携して、すべての母親を対象に、ある取り組みを始めました。“須坂モデル”とも呼ばれる全国初の取り組みが注目を集めています。

長野放送局記者 田中顕一
ネットワーク報道部記者 岡田真理紗

sanngo.190712.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:岡田真理紗 | 投稿時間:11時46分 | カテゴリ:子ども・子育て | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

  

2019年10月15日 (火)おいしいものにも毒がある ~ジャガイモのキケン~


※2019年7月11日にNHK News Up に掲載されました。

いま、「ジャガイモ」が世間をにぎわしています。小学生13人がジャガイモが原因とみられる食中毒で救急搬送されたのです。有毒な植物を食べて亡くなった人は、10年間で12人。身近な食べ物にも危険は潜んでいます。

ネットワーク報道部記者 飯田暁子・ 和田麻子・ 目見田健

jaga.190711.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:飯田 暁子 | 投稿時間:11時30分 | カテゴリ:食 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

  

2019年10月11日 (金)ジャニーさんから学んだ"ショー・マスト・ゴー・オン"


※2019年7月10日にNHK News Up に掲載されました。

ジャニー喜多川さんが亡くなりました。ファンは、SNS上であることばを引用し、それぞれの思いを込めてつぶやいています。

「引きこもりになりかけたけど、
ジャニーさんから学んだのはショーマストゴーオン
だから部活行ってくるし 髪も切ってくるし全部やるよ!」
“ショー・マスト・ゴー・オン”に込められた思いとは。

高知放送局記者 野町かずみ
ネットワーク報道部記者 伊賀亮人・ 國仲真一郎

jani.190710.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:伊賀亮人 | 投稿時間:16時12分 | カテゴリ:損しないニュース | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

  

2019年10月11日 (金)漫画村 容疑者との一問一答


※2019年7月9日にNHK News Up に掲載されました。

人気漫画をインターネット上に無断で掲載していたとして大きな社会問題となった海賊版サイトの「漫画村」。その運営者だったとされる星野路実容疑者がフィリピンで身柄を拘束され、日本の警察が著作権法違反の疑いで逮捕状を取った。私たちは、漫画村が大きく世間を騒がせていた去年4月、本人に電話で取材を行っていた。

ネットワーク報道部記者 田辺幹夫

mannga.0709.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:田辺幹夫 | 投稿時間:10時41分 | カテゴリ:その他 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

  

2019年10月10日 (木)"ごめんなさい"で悲しくなる...悪気はないと分かっていても


※2019年7月8日にNHK News Up に掲載されました。

「車椅子を押してもらってる時、押してくれてる方が周囲に『ごめんなさい、すいません』と頭を下げ続けていると落ち込みます。わたし自身が荷物や邪魔な存在かのように感じてくるからです…」
ネット上に投稿されたこのツイート。
「いいね」と賛同する反応が1万を超えるなど反響を呼んでいます。

ネットワーク報道部記者 大窪奈緒子・ 玉木香代子 ・田辺幹夫

gomenn.190709.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:大窪奈緒子 | 投稿時間:15時59分 | カテゴリ:その他 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

ページの一番上へ▲