その他

  

2021年06月15日 (火)子どもの性被害 防ぐには~男性シッター 一時停止からの議論~


※2020年7月10日にNHK News Up に掲載されました。

「男性シッターによるサポート一時停止のお知らせ」。
子どもの性被害を防ぐためとして、ベビーシッターの大手マッチング会社が発表した対策が議論となりました。きっかけはマッチング会社を通じてベビーシッターをしていた男2人が子どもにわいせつ行為をしたとして相次いで逮捕されたことです。男性のベビーシッターが一時的に働けなくなることに対して「男性に対する偏見だ」という声があがる一方、会社側は性犯罪者から子どもを守る仕組みができるまでの一時的な措置だとして、録画装置の導入など対策を相次いで打ち出しています。
被害を防ぐ対策はどうあるべきなのか、考えてみました。

ネットワーク報道部記者 有吉桃子

kodomono20200710.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:有吉桃子 | 投稿時間:13時46分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2021年06月02日 (水)オンライン選挙は"新しい様式"になったのか?


※2020年7月9日にNHK News Up に掲載されました。

コロナ禍という過去にない状況で行われた東京都知事選挙。「握手の数が結果を決める」選挙運動から「SNSなどがメイン」のこれまでにない形になると期待された。果たしてネット選挙は「新しい様式」として根づいたのか?各陣営のネット選挙を総点検した。

ネットワーク報道部記者 田隈佑紀・國仲真一郎

onnrainn.200709.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:田隈佑紀 | 投稿時間:17時59分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2021年05月31日 (月)"チョリソーは10時"から広まる理解


※2020年7月1日にNHK News Up に掲載されました。

とあるファミリーレストランで店員が言いました。

「チョリソーは10時に、ピザは12時に置きますね」

目の不自由な人に、時計に例えて方向や位置を理解してもらうクロックポジションという伝え方です。ぜひ、覚えてほしいのですが、ほかにも知ってもらいたいことがあります。

ネットワーク報道部記者 有吉桃子・鮎合真介

choriso200701.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:有吉桃子 | 投稿時間:11時39分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2021年05月28日 (金)「子どもを忘れるなんて...でも...」車内に放置され女児死亡


※2020年6月29日にNHK News Up に掲載されました。

今月17日、茨城県つくば市で車内に長時間放置された2歳の女の子が死亡しました。

父親は警察に「子どもを保育所に送るのを忘れていた」と話したといいます。

「子どもを忘れるなんて、そんなことある?」という声の中に「私も…」という声がありました。

水戸放送局記者 大野敬太
ネットワーク報道部記者 鮎合真介・有吉桃子・高橋大地

kodomowo.0629.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:鮎合真介 | 投稿時間:12時27分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2021年05月24日 (月)在宅なのに?"テレワークハラスメント"って...


※2020年6月25日にNHK News Up に掲載されました。

このところ、すっかり定着した感もあるテレワーク。自宅と職場などをつなぐ、パソコン画面越しの打ち合わせに慣れてきたという人も多いと思います。ただ、離れた場所にいても、注意すべきハラスメントはあるようで…。

ネットワーク報道部記者 郡義之・成田大輔

zaitakunanoni200625.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:郡義之 | 投稿時間:16時24分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2021年03月30日 (火)ウチにも来たマスクの束 コロナ便乗の"送りつけ"


※2020年5月1日にNHK News Up に掲載されました。

外出自粛が長引く中、頼りになるのがネット通販。

その荷物に紛れて今、各地の家庭に届けられているのが頼んでもいないマスクの束です。代金を払い込ませようという「送りつけ商法」と見られます。

「そんなの大丈夫」と思っていても、留守番の子どもが受け取ったら? 返品のために電話してもいいの? 対処方法をもう一度確認しましょう。

ネットワーク報道部記者 宮脇麻樹・井手上洋子

uchi.200501.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:宮脇 麻樹 | 投稿時間:17時14分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2020年11月17日 (火)"あなたの家 消毒します"


※2020年3月23日にNHK News Up に掲載されました。

新型コロナウイルスの影響で自宅でこもっていたところに突然、電話が。「行政の委託で自宅の消毒作業をしています」。今、こうした不審な電話やメールなどが相次いでいます。その手口はさまざま。「マスクを無料で送る」「新型コロナウイルスを予防できる」。不安な気持ちにつけ込んだ悪質な犯罪。専門家は、“誰もが詐欺の対象になる”と指摘しています。

広島放送局 後藤祐輔
ネットワーク報道部 鮎合真介・井手上洋子

anata.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:鮎合真介 | 投稿時間:15時14分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2020年11月06日 (金)カメラマンがネガを守りて


※2020年3月10日にNHK News Up に掲載されました。

彼が気に入っていたのは夏の日の写真です。白い空の下を歩く女性と子どもたち。ありふれた日常を切り取ったその写真がお気に入りでした。それまでは仕事でたくさんの写真を撮り、それを守りました。もう2度とその仕事をしないために。

ネットワーク報道部記者 成田大輔

kamera.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:成田大輔 | 投稿時間:13時49分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2020年09月24日 (木)新型コロナウイルス "受験生が感染!" その時 大学は


※2020年2月19日にNHK News Up に掲載されました。

来週に迫る国公立大学の入学試験。そうした中で新型コロナウイルスの感染が広がり続けています。“この日のために努力してきた受験生が感染!”。その時、大学はどうする?いまネット上でも議論になっています。

ネットワーク報道部 記者 松井晋太郎・國仲真一郎

shinn.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:松井晋太郎 | 投稿時間:15時17分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2020年08月27日 (木)横断注意!そこは "無法地帯"


※2020年2月5日にNHK News Up に掲載されました。

信号のない横断歩道で車両が一時停止しました。「さあ渡ろう」でも、その後ろからバイクや車がやってきてひかれるかもしれません。だって、法律を守っているのは、17%だけだから…。

ネットワーク報道部 記者 田隈佑紀・鮎合真介
岡山放送局 記者 遠藤友香

oodann.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:田隈佑紀 | 投稿時間:18時06分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

ページの一番上へ▲