健康

  

2015年04月30日 (木)ロックせず ウォーターサーバーのやけど注意


手軽においしい水とお湯が飲めるとして家庭への普及が急速に進むウォーターサーバーについて、経済産業省が安全性を検証したところ、お湯による子どものやけど事故を防ぐはずの「チャイルドロック」が機能しない機種があることなどが分かり、業界団体に対して安全対策の強化を求める提言をまとめました。

0017.jpg

【続きを読む】

投稿者:三瓶佑樹 | 投稿時間:08時00分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2015年04月28日 (火)保育実習前に風疹の予防接種を


妊婦が風疹に感染することで赤ちゃんに障害が出る「先天性風疹症候群」を防ぐため、厚生労働省は、保育士を目指す学生についても、保育所などで実習する際、妊娠中の女性と接する可能性が高いことから、事前にワクチンの接種を受けるよう求める通知を出しました。

hoikushi20150427-1.jpg

 

【続きを読む】

投稿者:山本未果 | 投稿時間:10時32分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2015年03月26日 (木)AED教育が命を救う


平成24年度までの5年間に、学校の中でAEDや心肺蘇生が実施された数は、821件ありました。
児童や生徒が倒れた場合、子どもが第一発見者になる可能性があることから、日本循環器学会は、学校教育の中でAEDなどの救命法の指導と訓練が望まれるという提言を出しました。
その必要性を実感する出来事がことし1月に起きました。

eduaed1888.jpg

【続きを読む】

投稿者:松岡康子 | 投稿時間:08時00分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2015年03月05日 (木)減らせ突然死 使おうAED コンテンツ一覧


突然心臓発作を起こして死亡する「心臓突然死」。
亡くなる人は年間7万人。
元気な人でも起こりえます。
救命の切り札は全国に50万台以上設置されてきたAEDですが、一般の人が活用したケースは3.7%にとどまっています。
AEDを活用し、心臓の動きを電気ショックで正常に戻せば、生存率は5倍近くに高まります。
AEDはしゃべるので、誰でも簡単に使えます。
必要なのは迷わず使う勇気だけ。

このページでは、これまでのテレビ放送分、ラジオ放送分、ネットで発信している情報が確認できます。(2015年6月1日現在)


heraselogo.jpg
 

【続きを読む】

投稿者:三瓶佑樹 | 投稿時間:08時00分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2015年02月13日 (金)ダウン症の女性がカフェオープン


名古屋市の住宅街に多くの人の笑顔に包まれているカフェがあります。ダウン症の女性、「やっちゃん」こと森川靖子さんが(30)長年の夢をかなえて作ったカフェです。やっちゃんがカフェにこめた思いやそれを支える地域の人たちの様子を取材しました。
02.jpg

【続きを読む】

投稿者:松岡康子 | 投稿時間:18時14分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2015年01月22日 (木)風疹の流行がもたらした現実


妊娠初期に感染すると、高い確率で赤ちゃんの目や耳、心臓などに重い障害が出る風疹。
5年から7年おきに流行を繰り返してきました。最近では、平成24年から25年にかけて成人の間で大流行し、その結果45人の赤ちゃんに障害が出ました。家族は今、子どもの障害と向き合いながら、風疹で苦しむ親子をなくしたいとワクチンの接種を訴えています。
fushingen_15.jpg
 

【続きを読む】

投稿者:松岡康子 | 投稿時間:07時13分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2015年01月21日 (水)へその緒から風疹ウイルス検出


生まれてくる赤ちゃんの耳や目、心臓などに障害が出る病気に「先天性風疹症候群」があります。妊娠初期の女性が風疹に感染することによって起こるものですが、生まれてから時間がたつと風疹が原因かどうかを調べる方法がないことが課題でした。そこに画期的な研究成果です。カギはへその緒にありました。
heso_20150121_1.jpg

【続きを読む】

投稿者:松岡康子 | 投稿時間:15時25分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2014年12月26日 (金)小学生向けAED副読本を無料配布


誰かが突然倒れたときに、心臓の動きを正常に戻す「AED」を使うことなど救命処置の仕方をわかりやすくまとめた小学校の授業向けの副読本が初めて制作され、希望する全国の小学校に無料で配布されています。
book4.jpg

 

【続きを読む】

投稿者:三瓶佑樹 | 投稿時間:08時00分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2014年12月22日 (月)寒さに弱いAED 氷点下で命を救うには


年間7万人もの人が亡くなる「心臓突然死」の救命の切り札「AED」。
しかし、実は寒さに弱く、氷点下の環境では、うまく作動しないおそれがあります。
その弱点を克服しようと、さまざまな工夫が行われています。
現場を紹介します。

cold3.jpg

【続きを読む】

投稿者:三瓶佑樹 | 投稿時間:08時00分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2014年12月08日 (月)ヒートショック 6割がリスク高い生活


冷え込む冬場に注意が必要なのが「ヒートショック」です。
風呂やトイレなど、家の中の温度差が原因で、血圧が急激に変化し心肺停止にもつながります。
専門家などがヒートショックについてアンケート調査を行ったところ、リスクの高い生活を送っている人が6割にのぼることがわかりました。
その対策をお伝えします。

HSmeca1.jpg

 

【続きを読む】

投稿者:三瓶佑樹 | 投稿時間:08時00分 | 固定リンク
コメント(1) | トラックバック(0)

ページの一番上へ▲