2020年1月 9日

2020年01月09日 (木)窮状も 再起も...SNSで届いた被災地の声 ~宮城 丸森町~


※2019年10月17日にNHK News Up に掲載されました。

「救世主が必要だ」
かつて取材で何度も訪れた宮城県丸森町が、人口減少の中で移住者を呼び込もうと掲げたキャッチフレーズが思わず頭をよぎりました。今回の台風19号で阿武隈川の支流が氾濫し大きな被害が出た丸森町では、16日の時点で亡くなった人が7人となり、安否不明者の捜索が続くなど厳しい状況にあります。通信環境も悪かった当初、SNSで連絡を試みた町の知り合いの人たちからは、被災地の窮状とともに、前を向いて災害を乗り越えようという声も届き始めています。

ネットワーク報道部記者 成田大輔


kyuu.191017.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:成田大輔 | 投稿時間:12時48分 | カテゴリ:災害・防災・安全 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

ページの一番上へ▲