2019年12月 9日

2019年12月09日 (月)苦手にならないリコーダー


学校の音楽の授業といえば、リコーダー。授業のあとの帰り道、友達とリコーダーを吹きながら歩いた思い出がある人もいるかもしれません。でも、指がなかなか動かない。すぐにピーっと外れた音が出てしまう。人一倍、苦労して苦手意識を持つ子どもたちもいます。そんな子どもたちにも音楽を楽しんでほしいという願いが、今、共感を呼んでいるそうです。

ネットワーク報道部記者 大石理恵・大窪奈緒子・ 目見田健

niga190917.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:大石理恵 | 投稿時間:13時13分 | カテゴリ:教育 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

ページの一番上へ▲