2019年2月

  

2019年02月12日 (火)駅伝ランナーは止まれない


※2018年12月11日にNHK News Up に掲載されました。

目をくぎづけにしたのはひたむきに走る選手ではありませんでした。目もうつろになりながらふらふらと進む選手と、足を痛めて四つんばいになって進む選手。決して止まらなかった選手たちが伝えたものは、なんだったのでしょうか。

ネットワーク報道部記者 飯田暁子・松井晋太郎

181211eki.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:飯田 暁子 | 投稿時間:10時12分 | カテゴリ:その他 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2019年02月11日 (月)セックスを語れよ、私


※2018年12月10日にNHK News Up に掲載されました。

セックスを語ることは、“はしたない”とずっと思っていました。恋人ができてからも、結婚してからもそうで、その思いが自分を苦しめてきました。そうした価値観を持ち続けてきた「私」は、救いを求めるように「セックスをまじめに語る場」に足を運びました。そうした場は少しずつ増えていて「私」は少し、自分が変われた気がしています。

ネットワーク報道部記者 高橋大地

181210se.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:高橋大地 | 投稿時間:09時58分 | カテゴリ:その他 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2019年02月07日 (木)マンガで読む「地方女子はワーキングプア予備軍?」


※2018年12月7日にNHK News Up に掲載されました。

男女ともに「売手市場」と言われるここ数年の就職活動。しかしキャリアコンサルタントは言いました。
「男女の所得にはまだまだ大きな差があるんです」(9月12日掲載News Up「女子は安い労働力なの?」)
そしてそれは地方ではより大変なことにーーーまさに地方出身(愛知県)で、「就職氷河期」世代で大変な思いをしたというイラストレーターのうだひろえさんに、前回の大学進学率に続いて記事の内容をマンガにしてもらいました。

ネットワーク報道部記者 飯田暁子

man181207.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:飯田 暁子 | 投稿時間:16時49分 | カテゴリ:働き方 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2019年02月06日 (水)梅毒患者が急増!


※2018年12月6日にNHK News Up に掲載されました。

「梅毒ですね」
医師からこう告げられる人が増えています。ことしの患者数はこの20年で最も多い6000人以上。性風俗産業の関係者で患者が増え、今では一般の人にも広がってきているといいます。医師は性風俗店の「あの」サービスでも感染すると警告しています。

bai181206.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:らいふちゃん | 投稿時間:15時41分 | カテゴリ:医療 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2019年02月05日 (火)泣いて歌って、カーシェアリング


※2018年12月6日にNHK News Up に掲載されました。

1台の車を複数の人で共有するカーシェアリング。近場の買い物や家族の送迎に車でビューッとひとっ走りと、重宝されています。
しかし、最近、運営会社でさえ驚くような新たな使い方が登場しています。それは「運転しない」カーシェアです。

ネットワーク報道部記者 郡義之・國仲真一郎

nai181206.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:郡義之 | 投稿時間:16時13分 | カテゴリ:その他 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2019年02月04日 (月)アフターピル(緊急避妊薬)、譲ります!?


※2018年12月5日にNHK News Up に掲載されました。

「コンドームが途中で外れちゃった」
「着けたくないっていうお願いを断り切れなかった」
そんなとき、比較的高い確率で妊娠を防ぐ「アフターピル」。国内では医療機関での処方が必要とされる薬です。しかし、SNSを介して安い“アフターピル”が野放しで広がっているといいます。何が起きているのか、取材しました。

ネットワーク報道部記者 高橋大地

ahu181205.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:高橋大地 | 投稿時間:16時52分 | カテゴリ:大人 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

ページの一番上へ▲