2018年6月 5日

2018年06月05日 (火)広がる「身元保証サービス」 利用の注意点は?


※2018年5月16日にNHK News Up に掲載されました。

「身元保証人を用意してください」
病気で入院するときや、老人ホームに入る際、こんなふうに求められることが多くなっています。これまでは家族や親族がその役割を担ってきましたが、1人暮らしの世帯が増える中、広がりを見せているのが、事業者が行う「身元保証サービス」です。その実態を研究機関が調査したところ、家族に代わってさまざまな支援を行うことで高額の費用が必要になる場合があることが分かってきました。全国の消費生活センターに寄せられる相談や苦情も増えているということです。納得いくサービスを受けるには、どうすればいいのでしょうか。

ネットワーク報道部記者 飯田耕太

hir180516.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:飯田耕太 | 投稿時間:17時01分 | カテゴリ:高齢者 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

ページの一番上へ▲