2018年3月30日

2018年03月30日 (金)"宝の山"が狙われる


※2018年3月6日にNHK News Up に掲載されました。

国土の3分の2を森林がしめる「森林大国」、日本の山で思いもよらない事態が起きています。自分の山の木が知らないうちに切られる“盗伐”が横行しているのです。背景には、木材価格の上昇や中国など海外への木材輸出の増加、さらには再生可能エネルギーとしての需要が広がっていることなどがあります。陰ではびこる“盗伐”の闇。あなたのふるさとの山は大丈夫ですか?

宮崎局記者 松井嚴一郎 國仲真一郎
宮崎局ディレクター 河野公平
ネットワーク報道部記者 後藤岳彦

tak180306.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:後藤岳彦 | 投稿時間:16時00分 | カテゴリ:その他 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

ページの一番上へ▲