2014年02月14日 (金)"遊ぶ子は賢くなる"調査まとまる


いわゆる「難関大学」に合格するなどした経験がある人は、そうでない人に比べて小学校に入学する前に思い切り遊んだり、好きなことに集中したりしていた割合が高いとする調査結果がまとまりました。調査にあたった専門家は「遊びの中で様々な力を身につけることが、その後の学習意欲を育む」と指摘しています。
asobi1.jpg

この調査は、発達心理学が専門のお茶の水女子大学の内田伸子名誉教授らが、20代の社会人の子供を持つ保護者1000人あまりを対象に行いました。この中で、「小学校入学前の子育てで意識していたこと」について尋ねたところ、偏差値68以上のいわゆる「難関大学」に合格するなどした子どもの保護者の35.8%が「思いっきり遊ばせること」と回答したのに対し、そうでない子どもの保護者では23.1%にとどまっていました。また、難関大学合格者などの保護者の24.1%が「好きなことに集中して取り組ませること」と回答したのに対し、そうでない子どもの保護者は12.7%となっていました。 
asobi3.jpg

さらに、「子どもの遊ばせ方」について、難関大学合格者などの保護者の28.8%が「自発性を大切にした」と回答したのに対し、そうでない子どもの保護者は16%。今回の調査について内田名誉教授は、「遊びを通して、意欲とか探求する喜びを味わったことが、その後の学力の向上にもつながっていると思う」と話していて、自発的によく遊ぶ子どもほど、その後の学力の伸びが大きくなると分析しています。
asobi6.jpg

遊びを通じて子どもの自主性を伸ばす取り組みを行っている目黒区の駒場幼稚園です。教室での一斉指導はありません。何をするか、どう友達と接するか、すべて遊びの中から学ぶのです。園庭では、女の子が絵の具で作った色水を空のペットボトルに詰めていました。女の子は、最初に赤、次に青の色水を入れていきます。すると色水は、紫色に変わりました。女の子はその水を「ぶどうジュース」と言って、友達に見せて回っていました。
asobi8.jpg

また、砂場では水道の蛇口から流れる水の通り道を作り、自分たちで川を作っていました。水が遠くまで流れるようにスコップで掻いたり、より深く掘ったりしていました。こうして自分から進んで遊ぶことで1つ1つ経験をこなしていくことが、達成感につながり、将来的な学習意欲の向上にもつながっているといいます。
asobi7.jpg

ところが、最近は、自由に遊んでいいと言われても、戸惑ってしまう子どもが増えているといいます。その理由について、幼稚園では、少子化で親の目が行き届きすぎてしまうことで、色々な物が与えられ子どもが工夫しなくても遊べる環境ができているのではないかと見ています。また、親の目が行き届きすぎてしまうことで「危ないからこれをしちゃいけない」とか「これで遊びなさい」などと細かく指示してしまい、子どもを自由に遊ばせない親が増えたためだと指摘しています。
asobi9.jpg

駒場幼稚園の高橋恵子教諭は「親が止めてしまうから、子どもの行動範囲は狭くなり、小さいときから体を硬くしてしまう。今の子どもは、自分の思いを出せるようになるのに、昔の子どもと比べ時間がかかっている」と話しています。
asobi10.jpg

内田名誉教授は、親に意識を変えてもらおうと、各地で絵本の読み聞かせ教室を行っています。親のペースで一方的に読み進めるのではなく、子どもが自然に興味や疑問を持てるようにしなければ、自主性が養えないからです。絵本の読み方で、親がどのように子どもと接しているかが分かるといいます。例えば、絵本の持ち方一つとってみても、知らず知らずのうちに、子どもの目線ではなく自分が見やすいように持っている親もいるということです。また、絵本を読み終わると子どもにテストのように内容を確認し、間違えると叱ってしまうようでは、子どもは萎縮して顔色を伺って行動するようになってしまうということです。
asobi11.jpg

内田名誉教授は、「遊びっていうのが自発的な活動ということを理解していない方がほとんどだと思う。字が読めるとか計算ができるとかいうことに価値を置きがちだが、実はそういう事は、遊びの中で土台になるような活動が起こっている」と話しています。
asobi12.jpg

「親のさせたいこと」より、「子どものやりたいこと」。今回の調査結果は、小学校入学前の子どもを持つ親1人1人に呼びかけています。内田名誉教授は、幼児教育の専門家たちとともに「プレイフルラーニング」というプロジェクトを立ち上げ、ホームページやイベントなどを通じて、幼児期の遊びの重要性について啓発していくということです。

プレイフルラーニングプロジェクト http://asobi-manabi.jp   

投稿者:成田大輔 | 投稿時間:08時00分

トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ▲

カテゴリー

新着記事

最近のコメント

最近のトラックバック