2012年12月24日 (月)母親の8割 体調不良でも通院我慢


体調が悪くなったときでも、主に就学前の子どもがいる母親の8割が通院を我慢しているという調査結果がまとまりました。

20121221-mother1egg.jpg

この調査はことし8月、子育ての情報を発信している横浜市のNPO法人が主に就学前の子どもがいる母親を対象にインターネットで行い330人が回答しました。

20121221-mother2egg.jpgそれによりますと、自分が体調不良になったときの対応について、▼「必ず病院に行く」と答えたのは14%にとどまり、▼「我慢することがある」(17%)▼「大体は我慢して、どうしてもつらいときに病院に行く」(64%)▼「行かない」(2%)というのが合わせて80%以上(83%)に上りました。

20121221-mother3egg.jpg通院を我慢する理由を複数回答で尋ねたところ、▼「子どもが一緒だと行きづらい」が72%▼「子どもの預け先が見つからない」が38%▼「一時保育などの保育料が高い」が14%(13.6%)でした。

20121221-mother4egg.jpgまた「出産のあと、自治体などが行う検診を受けたことがない」という母親も42%にのぼり、その理由として半数(53%)が▼子どもを連れて行けないと答えていました。

20121221-mother5egg.jpg調査をしたNPO法人「シャーロックホームズ」の東恵子(あずま・けいこ)事務局長は、「行政には、緊急時に子どもをすぐ預けられる保育サービスを充実させて欲しい。医療機関にも、母親が子ども連れでも受診できるような体制を整えて欲しい」と話していました。

20121221-mother6egg.jpg

投稿者:伊達裕子 | 投稿時間:06時00分

トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ▲