No.34

2018年9月9日放送

京都府京都市

元離宮 二条城

世界遺産・二条城。15代将軍に就任した徳川慶喜は、小浜(おばま)藩邸から二条城の本丸に移り住みます。朝廷との連携を強めるため京に留まり続けたのです。幕府の権威回復を目指す慶喜は、フランスの支援のもと、幕政改革を断行。薩摩藩と対立を深めていきます。

二の丸御殿 唐門

慶応3年10月13日、薩摩藩に「討幕の密勅」が下ります。西郷たちの動きを察した慶喜は、同じ日に政権を朝廷に返上する事を表明。世に言う大政奉還です。260年余り続いた徳川幕府は終焉(えん)を迎えます。

二の丸庭園

討幕の大義を失った西郷は、打倒徳川の道を模索することとなるのです。

アクセス

元離宮 二条城

JR「京都」からバス「二条城前」下車すぐ

紀行一覧