西郷隆盛/鈴木亮平さん(子ども時代:渡邉蒼さん)

西郷さいごう隆盛たかもり
鈴木すずき亮平りょうへい

薩摩の下級武士の家に生まれ、島津斉彬に見いだされる。戊辰戦争では東征軍参謀として江戸無血開城を実現。新政府に請われ陸軍元帥兼参議となり、「留守政府」の中心に。士族の反乱が起こる中、私学校の生徒たちに推され反政府軍の指導者となり、盟友・大久保と西南戦争で敵対することになる。

子ども時代(小吉)
渡邉わたなべ あお