村田新八/堀井新太さん(子ども時代:加藤憲史郎さん)

元薩摩藩士

村田むらた新八しんぱち
堀井ほりい新太あらた

同じ郷中(町内)に育った西郷を兄と慕い常に同行した弟分。西郷二度目の島流しでは、新八も喜界島に流刑となる。大久保にも慕われ、明治新政府の担い手として期待され岩倉具視欧米視察団にも参加するが、西郷と共に下野し、死の間際まで西郷に付き添うことに。

子ども時代 加藤かとう憲史郎けんしろう