③どうしたら争いはなくせるの?
争いをなくすのは君らじゃぞい!

「くろげん+」では、こんな意見やお話が出たぞ!

池上さん

わたしたち大人がするべきことは、2つあると思うんです。1つは、いま戦争のことを知らない大人もえてますよね。だからこそ、美輪さんの戦争体験のお話には心が打たれます。戦争をするとどんなひどいことになるのかってことを、まず大人が知らなければいけませんよね。
そしてもう1つは、世界中にたくさんの友だちを作ること。これが、国と国とが仲が悪くなっても、戦争を止めることになるんじゃないかな。

美輪さん

世界平和のためには文化、美術びじゅつ、文学、音楽、スポーツ、経済けいざいなどおたがいがおたがいのお得意さんであればいいんですよ。

瀬谷せやさん

いろんな紛争ふんそう地で、復興ふっこうした日本の経験けいけんを教えてほしいと言われます。平和をなしげた国として中立的な立場で、実際じっさい紛争ふんそう地に対して貢献こうけんできるっていうのは、ほかの先進国が持ってない日本だけの価値かちだと思います。わたしたちは、美輪さんの世代が作り上げた平和な国っていうものを当たり前のものと思わず、これからどういう行動を取ったらいいのか改めて考えて、実行していく段階だんかいに来ているのかなと思います。

福くん

未来を負うのはぼくたちだっていう自覚を持って、日本から世界を変えていきたい。

知らないことが多すぎるということがわかったよ! 私は調べて自由研究にまとめてみるわ! ちょっと手伝うから写させてほしいだに。 ちゃんと自分で考えることが大事なんじゃぞい!

次のページ:『子どもたちが描いた絵を見て考えよう』