②なぜ争いはなくらないの?
100年以上に渡って繰り返し争いが続いているイスラエルとパレスチナを通して考えてみるぞい!

「くろげん+」ではこんな映像えいぞうがながれたよ

  • イスラエル兵にナイフを持って
    切りかかろうとしたとして、
    その場でたれてくなった16さい
    パレスチナ人・ファティマさん。
    彼女かのじょの両親と兄弟をたずねる。

    にくしみが続いていくようだ…
  • イスラエルとパレスチナが
    争ってきた理由

    ユダヤ教とイスラム教の違いも関係しているのじゃ!
  • パレスチナでくらしたことがある松浦まつうらはなちゃん。
    パレスチナはイスラエル人をにくんでいる人が多い。
    しかし、「イスラエル人みんなが悪いわけではない」と
    はなちゃんに教えたシャハラザード先生。

    うちの先生より言うことに重みがあるだに!
  • 第2次世界大戦後の1946年以降いこう
    世界各地で起きた争いをしめした地図

    資料提供:NASA/データ出典:SIPRI
    1年も途絶えたことがないのね。

「くろげん+」では、こんな意見やお話が出たぞ!

瑛瑠えるくん

ファティマさんの兄弟が、お姉さんを殺した人を殺してやるんだ、ふくしゅうするんだって言ってたのはちょっとおどろきでした。

瀬谷せやさん

テロリストってもともと普通ふつうの人なんだよね。赤ちゃんのときからテロリストだった人はいない。でも、自分の家族が逮捕たいほされてしまったり、身の回りにある理不尽りふじんなことを解決かいけつする手段しゅだんが思いつかなかったのかなと思います。ナイフでイスラエル兵をたおす以外の解決策かいけつさくがあったらよかったよね。

瑛瑠えるくん

はなちゃんの先生のシャハラザードさんは不思議。国語の教科書でイスラエル人はよくないんですよということを教えているのに、なかにはいい人もいるって言ったのが気になります。

はなちゃん

シャハラザード先生もパレスチナ人なので、もちろんイスラエル人はきらいなんですが、みんなそう思ってると戦争とかがいつまでたっても終わらないので、教えてくれたんだと思います。

瀬谷せやさん

和解わかいっていうと、相手のことを好きにならなきゃいけないってイメージしがちだけど、相手のことはきらいでもいいし、許せなくてもいい。でも相手を暴力ぼうりょくとか武力ぶりょくでなんとかするのはやめて、同じ社会で生きていくにはどうしたらいいのか。

たしかにどこでも悪い人ばかりじゃなくって、いい人もいるよな~ 冷静に考えてみれば、あたり前のことだけどねぇ。 憎しみ合うのはどこかで断ち切らないとな!ぼくのプリンを勝手に食べたやつはゆるさない!だけど、ぼくは、ぼうりょくは振るわないだに!

次のページ:3『どうしたら争いはなくせるの?』