全日本なわとびかっとび王選手権 2017

Adobe Flash Player を取得

動画が再生できない場合 →こちら

2次予選結果
 
  なわとびでクラスの絆を育もう!
NHKでは、全国から小学生のチームを募集して、なわとび日本一決定戦を開催します。 跳び手が8の字を描きながら、1分間で次々と大縄を跳びぬけていく「8の字跳び」で、チームが飛んだ延べ人数を競うタイムアタック競技です。

動画を見る

動画を見る

開催概要
ねらい 毎年、この大会を通して、多くの子たちが心の成長を遂げています! 絆
本大会が最も大切にしているのは、真剣勝負に向かっていく中で育まれる「クラスの絆づくり」です。
本大会が最も大切にしているのは、真剣勝負に向かっていく中で育まれる「クラスの絆づくり」です。
 
1つの目標に向かって、苦労を友のすることによって、クラスの団結力を高めていきます。
 
チームで挑むことで、相手のことを思いやり、励まし、自分を律する姿勢を育んでいきます。
 
なわとびは、持久力を高め、骨を鍛え、リズム感を養います。また団体競技として、対人関係やチームワークも学べる教育(共育)ツールです。練習の過程で経験する「お互いの能力を認め合い、支え合い、高め合うこと」は、将来きっと役に立つと思います。皆様のご参加をお待ちしております!
日本ロープスキッピング連盟 顧問 SADA さん
決勝大会
日 程

平成29年10月22日(日)

会 場

東京都内の体育館

内 容

予選を勝ち抜いた上位4チームがトーナメント戦で日本一を決めます。
各試合1分間の8の字跳びを2回跳び、その合計人数で競い合います。

放送
日 程

平成29年10月27日(金)夜7時30分~8時43分
総合テレビ・全国放送

内 容

これまでの戦いと東京での決勝大会の模様をお伝えします。

参加条件

1チーム40人以下の学級または学年

必ず担任・担当の先生は、校長先生の承諾を得てご参加下さい。

決勝大会前日から東京に来られるかをご確認下さい。その際、東京への交通手段・費用は、事務局で手配します。

大会ルール&エントリー

リンク先の投稿フォームからか、FAXまたは郵送かをお選びください。

このサイトの投稿フォームからか、
FAXまたは郵送かをお選びください。

↓
詳細はこちら
締め切り

たくさんのご応募ありがとうございました!
エントリーフォーム  6月11日(日)24:00
FAX 6月11日(日)必着
郵送 6月11日(日)印有効