NHK for School

教育の専門家達が授業のポイントをご案内

2020年、小学校の学習指導要領が変わり、10年ぶりに学校の授業が大きく変わる。
小学校での英語や“特別の教科”道徳、プログラミング教育など、求められる教育内容が一新される一方、保護者からは不安の声があがっている。
そこで番組では、教育の専門家が「コンシェルジュ=案内役」となって、「新しい授業で大切なポイント」を解説しながら、オススメの教育番組なども紹介します。

ブタの小学生・まなブーくんの素朴な疑問や不安の数々を、楽しく!わかりやすく!解決していきます。

声:チャン・カワイ

第1回 英語はコミュニケーション

英語は小学3年(外国語活動)からの前倒しになり、5・6年も教科化により学習内容が高度になる。
「英単語など暗記することが増えて大変そう…」など不安の声も大きい。
『基礎英語0世界エイゴミッション』を使った授業から、コミュニケーションを大切にする新たな英語教育の現場を紹介する。

第2回 考え、議論する道徳

“特別の教科”になった道徳。しかし「価値観のおしつけにならない?」「成績や点数はどうやってつけるの?」といった不安の声も大きい。
『もやモ屋』を使った授業を紹介し、「考え、議論する」新しい道徳教育の姿を伝える。