2019年03月07日 (木)発表!Nコン2019課題曲


 20190228enukon1.png

日本最大規模の合唱コンクールNHK全国学校音楽コンクール(Nコン)

新しいシーズンが、いよいよ始動します。

来年度のテーマは「翔(と)ぶ」です。仲間と一緒に合唱するなかで、大きくはばたくチカラを育んでほしい。自分の中にあるツバサを信じて、おそれずに前に進んでいく勇気をつかみとってほしい。そんな願いをこめました。

課題曲がお披露目される番組発表!Nコン2019課題曲は、Eテレで、3月9日(土)午後3:00~から放送されます。

20190228enukon2.png

小学校の部の課題曲は「わたしは こねこ」。児童文学作家の角野栄子さんが作詞しました。作曲は大熊崇子さんです。曲の主人公は「こねこ」、子供たちの想像力を刺激する、ユニークでかわいらしい曲になりました。

20190307enukon8.jpg

中学校の部の課題曲は「君の隣にいたいから」。制作者はSHISHAMO(作詞・作曲:宮崎朝子)です。思春期の繊細な心に寄り添った課題曲となりました。SHISHAMOは高校の軽音楽部の仲間を中心に結成された3人組のロックバンド。ポップなメロディーと、共感を呼ぶ歌詞で10代を中心に圧倒的な支持を集めています。

20190307ebukon9.jpg

高校生の部の課題曲は「僕が僕を見ている」です。作詞は、映画プロデューサー・小説家でもある川村元気さん。生きるとはなにか、自分の存在とはなにかを問いかける曲が誕生しました。作曲は岩崎太整さん。映画・ドラマ・アニメ等の音楽を多く手掛けています。

 20190307enukon10.jpg

いずれも「翔(と)ぶ」気持ちを表現できる合唱曲となりました。ぜひ発表!Nコン2019課題曲をテレビとラジオでチェックしてください。

 

!Nコン2019課題曲

<Eテレ 9(土)午後3:00~4:00>

<NHK-FM 21(木・祝)午前10:00~10:55>

 

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:13:13

トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ▲