2018年09月11日 (火)メディアタイムズ「何を選んで伝える?テレビニュース」


20180910medexia1.jpg
メディアタイムズはメディア・リテラシーをの力をはぐくむことをねらいとした番組です。全国の子どもたちに向けて、さまざまなメディアからの情報をどう読み解けばいいのか、どう使いこなせばいいのかを伝えます。

舞台は、メディアに関する情報を集めて、世の中の役に立つよう」に発信する映像制作会社「メディアタイムズ」です。
ある日、ディレクターのコーヘイ(上写真、左から2番目)と、編集担当の後藤(上写真・右端)がリモコンの取り合いをします。それぞれに見たい番組があるようです。特に後藤は「近くにできた大型ショッピングセンターのニュースが見たい!」とゆずりません。
後藤の娘・リカ(上写真・左端)は「テレビニュースなんてどれも同じでしょ」と言い放ちます。それに反応したのはプロデューサーのキョウコ(上写真・右から2番目)。彼女は以前、テレビ局でニュース番組を作っていたため、リカの言葉を聞き逃せなかったのです。かくして、今回は「テレビニュース」の現場を取材することになります。

201809010medexia4.jpg

番組では実際にNHK「ニュースウオッチ9」の編集責任者の1日に密着。果たしてテレビのニュースは、どのように作られ放送されているのでしょうか?
テレビニュース制作の現場を知ることで、あふれるニュースをどのように受け取れば良いのか、情報の受け手はどのような視点を持てば良いのか、考える材料にもなると思います。どうぞご活用ください。

メディアタイムズ「何を選んで伝える?テレビニュース」
<Eテレ 13(木)午前9:25~9:35>
<Eテレ 20木)午前9:25~9:35>(再)
※本放送後、番組ホームページでも視聴できます。

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:14:44

トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ▲