2018年07月20日 (金)「いじめ」について誰でも何でも語れる、開かれた街「ハナシティ」!


20180719hanasitexi6.JPG

201780719hanasitexi7.png

いじめをノックアウトから生まれた「いじめを考えるキャンペーン」の最新サイトハナシティをご存知ですか?

いじめについて誰でも何でも語れる、のびのびとした街をイメージしたサイトです。

「ツライ気持ちに一人耐えきれず悲しい選択をとってしまう前に、気持ちを話すことで、少しでも肩の荷をおろしてほしい」。そんな願いからつくられた、老若男女問わず“つながれる居場所”として6月にオープンしました!

街のコンテンツは以下の6つ。
★心に秘めていることを話そう 思湧くの泉
★まだ見ぬ友とつながろう マダ友プロジェクト
★この意見、君はどう思う? かたりパーク
★相談アプリ開発中 リンク島
★住民たちの切りかえ体験談 のり声ライブラリー
★いじめについて知りたい 情報の森

今回のブログでは、それぞれの企画についてご紹介していきます。

 

20180719hanasitexi2.JPG
思湧くの泉はハナシティ住民たちの憩いの場。子どももオトナも関係なく、自由にいじめについて思いや考えを吐きだせる場所です。なんでも構いません。まずは自由に湧いてきた思いを話しましょう。各企画への要望や、こんな企画をしてほしいというリクエストも受付中。


20180719hanasitexi3.JPG
マダ友プロジェクトは“まだ出会ってないけど、これから出会うかもしれない未来の友だち”「マダ友」と出会える場所です。
ひとり心の奥にしまいこんでいる、つらかった経験、悩み…そんな気持ちをあて名のない手紙として投稿することができ、手紙を読んだ「マダ友」から返事がきて“つながり”が生まれる場所です。
気持ちを手紙にすることで少し楽になれたり、同じような悩みが書かれた手紙を読むことで、「一人じゃない」と“自己肯定感”を高められたり、返事を書くことで“思いやりの心”を育むことにもつながります。「みんなでつながろう!マダ友の輪!!」


20180719hanasitexi4.JPG
かたりパークは毎月1テーマ、いじめに関係する話題を、 みんなでとことん語りあう広場。「学校の友達には、ちょっと話せないホンネ」 「先生に話しても、受け止めてもらえなそうなホンネ」、 だからといって「家族に話すのはちょっと気がひけるホンネ」。そんなホンネを掲示板でぶつけあいながら、 いじめについて考えていきましょう。
現在のテーマは「いじめ被害者の別室登校は、意味ある?ない?」。みんなはどう思う?先生たちからの意見もお待ちしています!


20180719hanasitexi7.JPG
リンク島は、以前から開発を進めている、現役大学生 島尻優楓さんが開発を進めている、いじめ相談アプリ(システム)をみんなで応援していく島。プロジェクトが進んでいく様子が「プロジェクト日記」として公開されています。

 

20180719hanasitexi5.JPG
のり声ライブラリーは、まさにいじめを「のりこえ」た人たちの話が聞ける場所。世界中のいじめをのりこえた人々のメッセージが動画で公開されている「FACES いじめをこえて」や、つらい気持ちを切り替えたきっかけ「マイスイッチ」のサイトへとべます。
同じページには情報の森として、いじめの授業に役立つ様々なコンテンツが用意されています。

ハナシティは、本当に自由な場です。悲しいことも思いっきり伝えられるし、それに答えてくれる人とも出会えます。「いじめ」を自分ひとりの不幸と思わずに、みんなで解決していく大切な問題と考えている住民が集まる街なのです。今後、さらに新しい企画も誕生します!また、投稿が増えるたびに人口が増え、街がどんどん完成していく楽しみもあります。

ぜひ、ハナシティの住民になって、子どもたちも先生も、それぞれの本音を語り、いじめで悲しい結末を迎える子どもたちがいなくなる世界をつくっていきましょう!

ハナシティ(クリックするとトップページへとびます)

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:18:48

トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ▲