2018年05月25日 (金)子どもたちの特性を知り、多様性への理解を深める新番組 u&i(ユーアンドアイ)


20180522ui2.jpg

u&iは身体障害や発達障害などの困難をかかえた子どもたちの特性を知ることで、多様性への理解を深める、新しい子ども番組です。
20180522ui5.jpg
メインパートは、子どもと妖精の対話劇。主人公の女の子はアイ(写真中央)。夢の世界に住むサルの妖精たちと、悩みについて話し合います。
20180522ui3.jpg
ある晩アイが眠ると、いつの間にか不思議な部屋「悩みをかかえた子どもが迷い込む夢の世界」にいました。アイが最初に会ったのは、白いサルの妖精「シッチャカ」。彼は明るい性格のお調子者で、子どもの悩み相談にのるのが好き。楽器が得意ですが、片付けは苦手のようです。人気グループHey! Say! JUMPの伊野尾慧さんが声を演じています。
20180522ui4.jpg
そしてシッチャカと仲良しの、ピンクのサルの妖精「メッチャカ」もいました。彼女は独特の美的センスの持ち主で、ファッションにこだわりがあります。お姉さんぶっていますが、たまに考えが的外れになります。声は、おしゃれなアーティスト・きゃりーぱみゅぱみゅさんです。

アイの悩みは「クラスメイトのユウくんがグループでの話し合いをちゃんとしてくれない!」こと。そこでシッチャカが取り出したのは相手の本当の気持ちをきける“ココロのでんわ”。

20180522ui1.jpg

ユウくんの心に電話したアイは、ユウくん自身も自分の“ある特性”が原因で、ちゃんと話したいけど話せなくて悩んでいることを知ります。
20180522ui7.jpg
すると、今度はテレビモニターに人間のこどもに詳しい研究者「ジローはかせ」が映ります。彼は考えが煮詰まったときに、夢の世界のモニターに現れて、アドバイスをしてくれるのです。ちなみにEテレJAPANGLEに出演中のアロー教授は双子の兄。声はアロー教授と同じ俳優の笹野高史さんです。

20180522ui6.jpg

ユウくんの特性を知り、ジローはかせの説明を受け、シッチャカ&メッチャカの意見も聞きながら、アイはユウくんと話をするにはどうしたらいいのか考えていきます。
20180522ui8.jpg
u&iは悩みをかかえた友達の“ココロの声”に耳を傾けながら、その悩みや特性を知り、どうしていくのがいいかを考えていく番組です。10月から新シリーズで放送する予定です。ぜひ、子どもたちの話し合いのきっかけ作りにしてみてください。

u&i「ちゃんとやって!」
<Eテレ 26(土) 午後4:30~4:40>
※放送後、番組ホームページでも視聴できます。

 

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:15:58

トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント

音が同じ音量に聞こえるからつらいのだろうな。
と知識ではわかっていたけれど
実際に映像化してもらって、これはすごく大変だ!
と経験として理解できました。

見えにくい障害を見える化してくれてありがとうございました。

投稿日時:2018年05月29日 09:47 | あおちゃん

番組はとてもわかりやすく、困っている子の状態を教えてくれています。クラスメイトや保護者、先生、みんなに見てほしい。学校の授業に取り入れてほしいです。直そうとしても難しいということを理解してもらいたい。理解した上で、どうしたらいいかを一緒に考えていけるといいです。

投稿日時:2018年08月10日 10:23 | 久木野 恵理子

コメントの投稿

ページの一番上へ▲