2016年04月01日 (金)新番組「10min.ボックス テイクテック」 (4/7~)


160401ta1.png

10min.ボックス テイクテック は、世の中にはどのような技術があって、それがどう活用されているのかをわかりやすく伝える番組です。モータや光センサなど、私たちの身の回りにある機械や電子機器をよく観察し、どんな仕組みで動いているのか、アニメーションも交えながら丁寧に伝えていきます。

第1回(4/7・14放送)は「流れを操(あやつ)る」。冒頭登場するのは、毎日のようにお世話になっているトイレです。トイレの水はどうやって流れるのか。そのカギを握るのは、浮き玉式の「バルブ」でした。
レバーを回してから水が流れるまで。タンクというブラックボックスの中で、どのような順番で水が操られているのか、その仕組みをわかりやすく解き明かしていきます。

後半の「プログラムテック」のコーナーでは、プログラミングの考え方が、思わず笑ってしまうアニメで、あっという間にわかってしまいます。

160401ta2.png

10min.ボックスの久しぶりの新シリーズ。全10回のスタート、大人も子どもも必見です!


10min.ボックス テイクテック  (小学校5・6年生・中高生 技術)
〈Eテレ 前期 木曜 午後3:30~3:40〉
番組ホームページ では授業に役立つ先生向けの資料なども掲載する予定です。どうぞご活用ください!

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:11:00

トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ▲