2016年02月15日 (月)ぼくの絵わたしの絵~第75回全国教育美術展から~ (2/21)


160215boku.JPG

ぼくの絵わたしの絵~第75回全国教育美術展から~ は、子どもたちの絵を通して、その成長を見つめる番組です。ことしで75回目を迎える全国教育美術展には、今回も全国の幼稚園、保育園、小学校、中学校から、およそ12万点の応募がありました。番組ではその特選作品を紹介しながら、子どもたちが日々のくらしのどんなことに感動し、どんな思いを絵に表しているか、読み解いていきます。
ゲストは、コメディアン、俳優として活躍中の片桐仁さん(写真中央)です。片桐さんは美大出身で、彫刻家としても活動していらっしゃいます。そして美術展の審査にあたられた、画家で筑波大学名誉教授の山本文彦さん(写真右)。司会は江崎史恵アナウンサーです。

番組では、「幼稚園・保育園の部」「小学校の部」「中学校の部」の順に作品の一部を紹介。その年齢ならではの絵を楽しく味わいます。大人には思いつかない色使いや、斬新な構図、びっくりするような緻密さ・・・。子どもたちのユニークな発想に、片桐さんも大興奮!

VTRでは、すぐれた作品が多かった学校に贈られる「学校賞」を受賞した幼稚園の取り組みを伝えます。子どもたちが自ら進んで絵を描きたくなる秘けつや、絵を描くのが苦手な子どもたちへの声かけのポイントなども紹介していきます。

※ 「ぼくの絵わたしの絵展」 は、2月22日(月)から3月6日(日)まで、東京・渋谷のNHK放送センター正面玄関ロビーで開催されます。また4月から9月にかけて、各都道府県の優秀作品をNHK各放送局のロビーなどで展示します。


ぼくの絵わたしの絵~第75回全国教育美術展から~
< Eテレ 21(日) 午後 4:00~4:30 >

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:17:30

トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ▲