2015年10月07日 (水)いじめをノックアウトスペシャル第6弾 「ボクたちは、あきらめない。」 (10/10)


151007ijime1.jpg
 
「たかみな」ことAKB48の高橋みなみさんといじめについて考える いじめをノックアウト 。10/10(土)は生放送でスペシャル第6弾をお送りします!
今回のスペシャルでは「あきらめない」をテーマに、「いじめで傷つく子どもたちを少しでも減らしていこう!」という空気を、さらに広げようと呼びかけます。
 
2013年に始まった「NHKいじめを考えるキャンペーン」では、いじめを減らすために何ができるのかを一人ひとりが考え言葉にする「100万人の行動宣言」を募集しています。寄せられた行動宣言は現在、目標の100万件に近づく勢いです。しかしその一方で、キャンペーンサイト には、いじめでつらい体験をしているという悲痛な声も寄せられています。
あるお父さんからのメールには、娘さんが小中学校でずっといじめられていたこと、いかにいじめが人を傷つけるかということ、そして「いじめられていることが恥ずかしいという空気を、学校からなくしてほしい」という切実な願いが書かれていました。娘さんは中学校を卒業した今も心の傷がいえていないそうです。
今回の番組には、そのお二人が出演。いじめのつらい体験や、今の思いなどについて、勇気を出して語ってくれます。
 
いじめを減らすために、自分たちにできることは何か。
番組では、全国の子どもたちや大人たちが、懸命に考えて動き出す姿をお伝えします。
「いじめの傍観者をなくそう!」と子どもたちが組織づくりに乗り出した中学校。先生だけではなく地域の大人たちも一緒になって“いじめの授業”を行う小学校。そして、番組MCの高橋みなみさん(AKB48)は、中高生たちと一緒に「LINEでの悪口を止める画期的な方法はないか」について徹底的に語り合います。どうすれば悪口がひどくなる空気を変えることが出来るのか?みんなで考えていると、ある妙案が・・・! 
 
151007ijime2.jpg
 
もちろん、全国から寄せられた“行動宣言”も紹介します。
ノックアウト隊from AKB48が、参加を呼びかけます。あなたもぜひご参加ください!
「100万人の行動宣言」の投稿は こちら から。(クラスや学校単位で参加の場合は、専用の宣言用紙をお送りします)
さらに、生放送で“新プロジェクト”も発表予定!お楽しみに!!
 
いじめをノックアウトスペシャル第6弾「ボクたちは、あきらめない。」 
< Eテレ 10/10(土) 午後7:00~7:55、午後8:00~8:45 > ※手話ニュースによる中断あり
 

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:14:00

トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント

いじめられてる人が居たら戸惑わないで話しかける!

投稿日時:2015年10月10日 19:09 | りんね

食べ物は好き嫌いしても良いけど
人間を好き嫌いしない!好きは好きでいいけど

投稿日時:2015年10月10日 19:10 | しょーくん

いじめている人の話を聴いてみる。

投稿日時:2015年10月10日 19:12 | アヤヤ

イジメは絶対にだめ!!
自分がやられたらどう思うか考えて行動して欲しい

投稿日時:2015年10月10日 20:06 | 匿名

学生時代、いじめられていた事が有る。
でも、学級会で「いじめ無くす事には」という署名をしている本人達が犯人だった。

しかし空手を始めたらそれは無くなった。

スポーツをすることでいじめられている空間から離れる事も出来たし
雰囲気が変わっていった事でいじめにくくなったんだと思う。

投稿日時:2015年12月13日 11:42 | ひでぶ

やっぱり、イジメは良くない。
私も小学校のとき、イヂメられたけど良くない。

投稿日時:2016年02月20日 17:44 | 若旅恵里

コメントの投稿

ページの一番上へ▲