2015年01月29日 (木)課外授業 ようこそ先輩「ヘンテコな自分を好きになろう~脚本家 中園ミホ~」 (2/6ほか)


150129kagai.jpg

課外授業 ようこそ先輩 は、さまざまなジャンルで活躍する著名人が、母校で後輩たちに行う、とっておきの授業を紹介する番組です。

今回紹介するのは、脚本家の中園ミホさんが、東京都中野区立新井小学校で行った授業の様子です。
数々のドラマや映画の脚本を生み出している中園さん。昨年のNHK連続テレビ小説 「花子とアン」では、組織や常識に縛られず本音で生きる女性たちの姿を描き人気を集めました。

授業のテーマは「探してみよう!自分のドラマ」。
中園さんは子どもたちに、「この街で過ごす人生最後の一日」という題で脚本を書くという課題を出します。ここには、日頃勉強や運動の出来不出来で自己否定しがちな子どもたちに、脚本づくりを通して、ありのままの自分を肯定してほしいという中園さんの願いが込められています。

想像の翼を広げて、脚本づくりに挑戦する子どもたち。はたしてその中で、人生を前向きにとらえるヒントを得られるのでしょうか?

150129kagai2.jpg

課外授業 ようこそ先輩 「ヘンテコな自分を好きになろう~脚本家 中園ミホ~」
〈 Eテレ 2/6(金) 午後7:25~7:48 〉
〈 Eテレ 2/9(月) 午後0:25~0:48 〉(再)

 

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:10:00

トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ▲