2018年9月

おはなしのくに「かぐやひめ」 早見あかりさんにインタビュー!


20181001kaguya1.jpg
おはなしのくに は、一流の語り手が、日本や世界の名作を表情豊かに読み聞かせる番組です。10/1(月)は、日本の昔話「かぐやひめ」です。語り手をつとめる俳優の早見あかりさんに、収録の感想などをうかがいました。

〈「かぐやひめ」あらすじ〉
昔、竹取の翁(おきな)というおじいさんがいました。ある日、翁が竹林に行くと1本だけ光る竹を見つけました。竹を切ると中には小さな女の子がおり、おじいさんとおばあさんは「かぐやひめ」と名づけ大切に育てました。やがて輝くばかりに美しくなったかぐやひめの評判は国中に広まり、5人の高貴な若者から求婚されました。
しかし、かぐやひめは無理難題を言って受いれようとはしません。それは彼女に大きな秘密があったからです……。
20180926kaguya03.jpg
――早見さんは、歌手から俳優まで幅ひろいお仕事をしていらっしゃいます。語りも含めたひとり芝居である「おはなしのくに」の感想は?

「打ち合わせでスタッフさんから聞いたんですけど、小さい子のおはなし離れ…例えばももたろうの家来がこたえられない子が最近はいるそうですね。
そんな子どもたちに“むかしばなしのよさをわかりやすく伝えたい”という番組意図があると聞いて、すごくやる気が出ました。
もうひとつおもしろいと思ったのは、演出がシンプルなところですね。特に「かぐや姫」という話は華やかにしたり、お化粧や衣装を替えたりできるお話だと思うんです。そこをシンプルにして想像の余地を残したところがいいなって。大人はすぐ目に見えるものを求めがちですけど、子どもたちは“その先”を考える力がすごいから、とても素晴らしいな思いました」
20180926kaguya01.jpg
――早見さんからさんから見て、この番組は普通のドラマとどこが違いますか?

「印象的だったのはカメラ目線ですね。カメラを見つめて状況を語るんですが、ドラマのお仕事をしていて、そんなことは、ほぼないです。演じていてとても不思議でした」

――一人芝居は大変だったのでは?

「今回、男性の貴族の役も演じました。見た目が大きく変わったわけでもないので、何が正解か自分ではもうわからなくて大変でした。でも現場でスタッフさんとしっかりコミュニケーションが取れたので、スタッフさんの“うん、それでいい!”“そのままやって!”と言ってくださった声を信じるしかないですね。もう自分では何がなんだか(笑)」

――小さい頃に読んだ「かぐやひめ」を実際演じてみてどうでしたか?

「大人になってしまうと、この不思議な世界観につい“なぜなんだろう?”と疑問を持ってしまいますね。そもそもどうして月から来て、どうして3年たったら帰らなきゃいけないんだろう?っていろいろ考えてしまうんです。でも子どものころは、竹から生まれても月に帰っても“へえ、そうなんだ”とうなずいて受けいれられたんですけどね。それが大人になって冷静に考えられるのは、良いことでもあるし、残念なことでもあるなと思いました。」
20181001kaguya3.jpg
―――ほかに大変だったことは?

「私、すごく早口なんですよ。でもかぐやひめは姫君だからゆったりと語らなきゃいけなくて、それが私にとっては大変でしたね。この作品は余計なかざりがないぶん、私の存在感や言葉や動きで“ああ、この人は姫なんだ”って分からなくてはいけないので」

―――子どもたちに向けてメッセージを

「竹から生まれたお姫さまはだぁれ?って聞かれたときに、すぐ「かぐや姫!」って答えられる子が少しでも増えてくれたらうれしいですね。たまにファンイベントでお子様連れを見かけたりもするので、私がかぐやひめを演じることに興味を持ってもらって、見てくれる人が増えたら、さらにうれしいです」

おはなしのくに 「かぐやひめ」
〈Eテレ 10/1(月) 午前9:00~9:10〉

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:15:16 | カテゴリ:番組紹介 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

新番組 アクティブ10公民 新感覚でスタート!


20180921akutexibu1.png
9月28日(金)から新番組アクティブ10公民がスタートします。私たちが暮らす社会がどんな仕組みで成り立っているか、どんな課題があり、どうして簡単には解決しないのか…それを岡崎体育さんと公民ダルマさんの語り合いで楽しく、わかりやすく掘り下げていきます。

第1回放送のテーマは「“AIで社会はどう変わる”?」です。今、情報社会は急激な進歩を遂げています。スマホはもちろん、自動改札機、銀行ATM、コンビニエンスストアのポイントカードまで…すべてに何らかの形でAIが関わり、それによって生活は便利になっています。

ただ、AIが発達することに弊害はないのでしょうか?予想以上に社会の仕組みが変わっていったりしないでしょうか?
番組では2人の掛け合いの中に複数の異なる視点を取り入れ、見ている生徒たちが考えを広める手助けをしていきます。
20180921akutexibu2.png
ちなみにオープニング映像は自分で考え、動いて学ぶ“アクティブ・ラーニング”をイメージして、岡崎体育さんが必死の腹筋運動を披露します。かなり疲れたそうです(笑)。また、問題を多角的に考え、議論をするイメージで5人の岡崎さんの会議シーンも登場します。
20180921akutexibu3.png

20180921akutexibu4.png

オープニングも内容も“アクティブ”になった新番組アクティブ10公民。「もっと調べたくなる」「すぐに友達と話し合いたくなる」。そんなスイッチを入れる番組です。どうぞご期待ください。

アクティブ10公民「“AIで社会はどう変わる”?」
<Eテレ 28(金)午前1:15~1:25(木曜深夜)>
<Eテレ 10/11(木) 午後3:30~3:40(翌週木曜午後)>(再)
※本放送後から番組ホームページで視聴可能です。

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:17:59 | カテゴリ:番組紹介 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

よろしく!ファンファン「特色ある地域~自然をいかした地域づくり~」


20180919fanfan5.jpg

よろしく!ファンファンは小学校4年生向け社会科の番組です。主人公は宇宙人の子どもたち(トッキー、ココロ、チズルの3人組)と、相棒のロボット・ファンファンです。ギャラクシー小学校に通う3人は「日本について調べる」という宿題のため、地球にやってきました。

26日放送のテーマは「自然をいかした地域づくり」。日本は海に囲まれ、陸地の3分の2が森林で覆われた自然豊かな国です。そしてその自然の多くは、人の生活と隣りあって維持されています。“人と自然が隣り合う暮らし”とはどんなものなのか?興味を持ったココロが調査に出かけることにします。
20180919fangan1.png
ココロがたずねたのは岐阜県郡上市。郡上市は長良川の上流域にあたります。長良川は全長166kmで、流域にはおよそ86万人の人が暮らしています。それにも関わらず水質が良く、おいしいアユがとれる川として有名です。
ココロはさっそく、川で釣りをしている男性に話を聞いてみることに。すると「長良川の水がきれいなのは、川のまわりで暮らす人が昔から水を大切にしているから」という答えが返ってきました。
20180919fanfan4.png
「水を大切にする暮らしってどんな暮らしだろう?」そんな疑問をもったココロが目にしたのは、水を大切にする人たちの生活の工夫でした。例えば「水舟」。引いてきた水を階段状の水槽に流し、一番上は飲み水として利用、2段目で食料などを冷やし、3段目で洗い物をするというように水をムダなく使うための仕組みです。調査を通してココロは「長良川の流域の人々は、長良川の水の恵みを受けるだけではなく守ってきた」ことを知ります。
20180820fanfan4.png
皆さんがお住まいの地域にも、長良川のように暮らしと密接に関わっている、自慢の自然はありませんか?よろしく!ファンファンを見た後は、ぜひ子どもたちといっしょに地域の調査に出かけてください。

よろしく!ファンファン
「特色のある地域~自然をいかした地域づくり~」
<Eテレ 26(水)午前9:20~9:30>
<Eテレ 10/3(水)午前9:20~9:30>(再)
<Eテレ 12/11(火)午後3:30~3:40>(再)
※番組ホームページでは本放送終了後から視聴できます。

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:12:53 | カテゴリ:番組紹介 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

Nコン 各地のブロックコンクールを一挙放送!


20180914Nkon2.jpg

日本最大規模の合唱のコンクールとして知られるNHK全国学校音楽コンクール(Nコン)のブロックコンクールが、先月下旬から今月上旬にかけ各地で行われました。地区コンクールで優秀な成績をおさめた学校が、ブロックコンクールに出場。10月に渋谷のNHKホールで行われる全国コンクールを目指す子どもたちの熱演をぜひお楽しみください。

各ブロックの放送スケジュールをご案内します。
##########
20180918Nkon1.jpg
★北海道     9/22(土)  午後2:00~5:00 <Eテレ 全道放送>
          
★東北      ●小・中学校の部
           9/22(土)  午後1:00~ <Eテレ 東北6県向け>
          ●高等学校の部
           9/23(日・祝) 午後2:00~ <Eテレ 東北6県向け)
                      
★関東甲信越  9/22(土) 午後2:00~5:00 <Eテレ 関東甲信越向け>
【NHK FM】 小学校の部  9/24(月・振休) 午前7時20分~10時                                                            中学校の部   9/23(日・祝)  午前9時~11時50分
        高等学校の部 9/22(土) 午前9時~11時50分
    (関東甲信越向け ※パソコンやスマートフォンでもお聴きいただけます。NHKラジオ らじる☆らじるにアクセスしてください)

★東海・北陸  9/22(土)  午後2:00~4:20 <Eテレ 中部7県向け>

★近畿      9/22(土) 午後2:00~5:00 <Eテレ 関西地域向け>

★中国      9/22(土) 午後2:00~   <Eテレ 中国地方向け>
                          
★四国      9/22(土) 午後2:00~5:00 <Eテレ 四国地域向け>
 
★九州・沖縄         9/22(土)午後2:00~5:00 <Eテレ 九州・沖縄地方向け>

##########
ブロックコンクールを勝ち進んだ子どもたちが出場する、第85回NHK全国学校音楽コンクール全国コンクールは、来月開催!Eテレで全国に生放送されます。こちらもご覧ください。
◆ 高等学校の部
10月6日(土)  <Eテレ 午後0:30~3:50>
◆ 小学校の部 
10月7日(日)  <Eテレ 午後2:00~5:00>
◆ 中学校の部 
10月8日(月・祝) <Eテレ 午後2:00~5:00>

※後日、FMでハイライトを放送する予定です。

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:17:14 | カテゴリ:イベントなど | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

いろいろな競技を体験できる!スポーツの祭典「Nスポ!2018」


20180911Nsupo1.png
NHKでは東京2020年大会に向けて、スポーツの魅力やすごさを体感できる総合スポーツイベントNスポ!を開催しています。
今年のテーマは「Colorful Sports ~様々なスポーツ まるごと体感スタジアム~」。会場は東京国際フォーラムです。9月14日(金)夜「Nスポ!ナイト(前夜祭)」を皮切りに15日(土)、16日(日)に行います。
20180911Nsupo3.jpg
イベントの魅力をより多くの人に伝える“アンバサダー”は女優の篠田麻里子さん。
「トップアスリートの方々がいらっしゃるということで、今からワクワクしています!Nスポ!アンバサダーとして、ひとりの参加者として、みなさんとスポーツを楽しみますので、2020年に向けて一緒に盛り上がっていきましょう!」というメッセージが届きました。
20180911Nsupo2.jpg
NHK for Schoolからははりきり体育ノ介の体育ノ介が登場。今年も博士博士博士(はくしひろしはかせ)と共にやってきて、みんなと一緒に様々な競技にチャレンジします。
※写真は去年のものです。
20180402kattobibosyuu2.jpg
ほかにも人気イベント全日本なわとびかっとび選手権では、スペシャル企画として「1分間ノーミスチャレンジ」を開催。限界に挑戦する子どもたちの姿に、きっと心揺さぶられるに違いありません。
20180911Nsupo6.jpg
また、パラスポーツを人気漫画家がオリジナルアニメとして書き下ろす「アニ×パラ」のステージイベント「アニ×パラ スペシャルステージ」を同時開催して、パラスポーツの魅力に迫ります。
ぜひ「Nスポ!」で心の底からスポーツを楽しんでください!

Nスポ!2018≪東京2020公認プログラム ー2 Years to GO!≫
<日時>
9月14日(金)午後6:00~8:00※Nスポ!ナイト(前夜祭)
9月15日(土)午前10:00~午後5:00
9月16日(日)午前10:00~午後4:00
<場所>
東京国際フォーラム(ホールD1、ホールE1、ロビーギャラリー、地上広場)
<お問い合せ>
ハローダイヤル 03-5777-8660(午前8:00~午後8:00 無休)

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:16:52 | カテゴリ:イベントなど | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

メディアタイムズ「何を選んで伝える?テレビニュース」


20180910medexia1.jpg
メディアタイムズはメディア・リテラシーをの力をはぐくむことをねらいとした番組です。全国の子どもたちに向けて、さまざまなメディアからの情報をどう読み解けばいいのか、どう使いこなせばいいのかを伝えます。

舞台は、メディアに関する情報を集めて、世の中の役に立つよう」に発信する映像制作会社「メディアタイムズ」です。
ある日、ディレクターのコーヘイ(上写真、左から2番目)と、編集担当の後藤(上写真・右端)がリモコンの取り合いをします。それぞれに見たい番組があるようです。特に後藤は「近くにできた大型ショッピングセンターのニュースが見たい!」とゆずりません。
後藤の娘・リカ(上写真・左端)は「テレビニュースなんてどれも同じでしょ」と言い放ちます。それに反応したのはプロデューサーのキョウコ(上写真・右から2番目)。彼女は以前、テレビ局でニュース番組を作っていたため、リカの言葉を聞き逃せなかったのです。かくして、今回は「テレビニュース」の現場を取材することになります。

201809010medexia4.jpg

番組では実際にNHK「ニュースウオッチ9」の編集責任者の1日に密着。果たしてテレビのニュースは、どのように作られ放送されているのでしょうか?
テレビニュース制作の現場を知ることで、あふれるニュースをどのように受け取れば良いのか、情報の受け手はどのような視点を持てば良いのか、考える材料にもなると思います。どうぞご活用ください。

メディアタイムズ「何を選んで伝える?テレビニュース」
<Eテレ 13(木)午前9:25~9:35>
<Eテレ 20木)午前9:25~9:35>(再)
※本放送後、番組ホームページでも視聴できます。

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:14:44 | カテゴリ:番組紹介 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

新学期、ますますパワーアップ!基礎英語0 ~世界エイゴミッション~


20180904eigo1.jpg
基礎英語0 ~世界エイゴミッション~は、小学5、6年生向けの英語番組。舞台は様々なミッションを英語で解決する国際組織『Mission in English』略してM.I.E.。研修生のマイク(下写真・向かって右)、イサム(下写真・中央)、エミリー(下写真・向かって左)が、M.I.E.の正式メンバーを目指し、英語を使ったミッションに挑みます。

20180904eigo2.jpg

20180904eigo3.jpg
9月6日に放送される内容は「画像から場所を特定せよ!」。テーマは地図を読むこと。物語はM.I.E.が誇るカメラつきドローンMieが行方不明になったところから始まります。Mieの居場所つきとめるため、失踪直前に送ってきた画像に書かれた英語を読みときます。地図が大好きなイサムの推理力に注目です。

また、【ワールドレポート】ではM.I.E.の物知り調査員・ミスターインフォメーションが登場します。ユニークなキャラクターで世界の興味深い情報を教えてくれます。

20180904eigo4.jpg

続いて9月13日に放送されるミッション「写真の正体を探り出し、その感想を報告せよ!」は、ハワイが舞台です。
夏休みをハワイで過ごしたボス(写真向かって右下のライオン像から声が出る)に、おみやげをねだる3人。ところが、ボスは「まずはミッションをクリアしてから」と2枚の写真を出します。

20180904eigo5.jpg

20180904eigo6.jpg
報告のキーフレーズは『It’s...』です。ハワイの調査員の協力を得て、3人は写真の謎にいどみ、その感想を英語で語ります。見ている子どもたちはどんな感想を『It’s...』で語ってくれるでしょうか。

【イサムズチャレンジ】はハワイのかき氷屋さんのシロップの名前を読む、英語のトレーニングです。
20180904eigo8.jpg
これからも、世界の調査員たちからの依頼をうけるのはもちろん、ワクワクするミッションが3人を待ち受けています。楽しみながら実践的な英語が身につく基礎英語0 ~世界エイゴミッション~にご期待ください!

基礎英語0 ~世界エイゴミッション~
「画像から場所を特定せよ!」
<Eテレ 6(木)午前10:05~10:15>
「写真の正体を探り出し、その感想を報告せよ!」
<Eテレ 13(木)午前10:05~10:15>
※この番組は毎週(土)午後6:50~7:00にも放送されます。
※放送後から番組ホームページで視聴できます。

投稿者:番組制作スタッフ | 投稿時間:16:48 | カテゴリ:番組紹介 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

ページの一番上へ▲