2017年12月13日

動画クリップ活用授業 まずはここから!「動画クリップ セレクション100 小学校理科編」が公開されました!


20171212clip1.jpg

NHK for Schoolサイトで配信している動画クリップは約7000本あります。その中から小学校理科の学習指導要領に即して厳選したコーナーが動画クリップ  セレクション100 小学校理科編です。

学年ごと、単元ごとにまとめられているので、選びやすく、すぐ授業に活用できます。また、利用するのにおすすめのタイミングを示す「利用場面タグ」が、以下のようについています。
導入…単元の冒頭できっかけとして
発問…疑問をもとに興味関心を引き起こすきっかけとして
予想…予想する事象の提示や予想の手がかりとして
準備…実験や観察の方法の提示や調べ方を考えるために
分析…予想を確かめる実験や観察映像から結論を考えるために
まとめ…知識定着のために
発展…生活の中での活用場面や発展的内容

例えば「小学校5年生」の「 振り子の運動」で、「おもりの重さや糸の長さと振り子 」を選ぶと

20171212clip2.png

20171212clip3.jpg

上記の6本のクリップが出てきます。
その中から「発問」・「予想」用として「ミニチュアブランコのふれ方」を使い、「分析」用として「ふりこの往復する時間とおもりの重さ」などを見せ、「発展」用として「ふりこ時計」の映像を出す…というように授業デザインが自由自在です。
動画クリップには、教室では見られない映像や早回し・スローモーションなどの特撮映像、比較映像、クラスで共有するための実験/観察結果の映像が収録されています。授業の場面に合わせて動画クリップを取り入れると、子どもたちを深い学びに導く一助となるでしょう。

また、単元ごとにまるごとプレイリストへ登録することもできます。ちょっとした時間にプレイリストに登録しておいて、後からじっくりと授業プランを練ることもでき、そのプレイリストを教室で子どもたちと共有することも可能です。ぜひご活用ください!

動画クリップ セレクション100 小学校理科編
※クリックするとページへとびます。

投稿者:デジタル教材スタッフ | 投稿時間:15:41 | カテゴリ:デジタル教材情報 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

ページの一番上へ▲